マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

最遊記 1巻の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

女性マンガ
最遊記 1巻
この巻を買う/読む

最遊記 1巻

【期間限定無料あり】2017/8/1 0:00まで
【キャンペーン】今ダケ!60ポイントプレゼント!(2017/8/1 0:00まで)最大3000ptポイント獲得2017/8/3 4:00
通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.5) 投稿数54件
最遊記(9巻完結)
作品内容

物語の舞台は桃源郷-かつて天竺国に葬られた大妖怪「牛魔王」の復活を目論む者が現れた…その影響で、「負の波動」が桃源郷全土に広がり、妖怪達は突如として自我を失い、凶暴化して人間を襲い始めた…混沌と化す桃源郷、この事態を重く見た観世音菩薩は三仏神を通じ、玄奘三蔵に孫悟空、沙悟浄、猪八戒らを連れて西へ行くように命じる。こうして西を目指す彼らの旅はここからはじまった。

作品ラインナップ  全9巻完結
レビュー
最遊記のレビュー

平均評価:4.5 54件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 個人的に好きな作品
    非常食さん 投稿日:2017/7/12
    個々の話がまばらだが、それでいて話の本筋を折らない作品。 ただ、登場人物の過去が本編に絡み過ぎて重くなりがち・・・
  • (5.0) 一定のファンに支えられている作品
    ゆうさん 投稿日:2017/7/9
    漫画の流行、最初のアニメ化は15年以上前だったように思います。それから出版社の問題、作者の体調などでゆっくり続いてきた作品です。 一定数のファンがこれだけの期間ずっとついているというのは、それだけ魅力があるということだと思います。 峰倉 作品の持ち味の一つのポエムは、好みが分かれそう。 あらすじとしては天真爛漫ザ・主人公な悟空、クールだけど実は熱い男の三蔵、女好きで案外面倒見の良い悟浄、人好きする穏やかな笑顔でちょっと腹黒い八戒の四人が西に向かい、悪巧みをする妖怪を倒しに行くというシンプルなストーリーです。 もっとみる▼
  • (5.0) 良かった
    cocoさん 投稿日:2017/7/6
    一人一人キャラクターが別れてて愛着わきます。 三蔵がかっこよくて大好きです! 読んでて楽しい!
  • (5.0) 久々に読みなおしたくなった良作
    チョコレイトさん 投稿日:2017/7/5
    またもやアニメ化、嬉しい限りですってことで、アニメ化お祝いがてら無料期間に読みなおしちゃいました。内容知っててもワクワクしながら読んじゃいますね〜。いい意味で一度見たら忘れられない癖のある画風、扉絵もいちいちかっこよくてセンス抜群。 無論内容もよし。いわゆる西遊記の流れをくみつつも新しさに溢れた旅日記です。最遊記、とはまたうまいこと言ったもんで、お遊びしてるようでしめるとこはキチっとしめる。緩急のあるストーリーは圧巻です。 おすすめ もっとみる▼
  • (4.0) なるほど
    ちび助さん 投稿日:2017/7/4
    あー。イケメン揃いで女性が好きそうなのがよくわかります。 でも初期は絵が安定していないですね。
女性マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 彼らの旅が始まる時
    人と妖怪が共存する世界、桃源郷を呼ばれている地で突如妖怪が暴走し始め人間を襲い始めます。地獄絵図と化した桃源郷の異変を止めるため、超鬼畜生臭坊主・玄奘三蔵は、元気な小猿・孫悟空、すっとぼけお兄さん・猪八戒、エロ河童・沙悟浄とともに西を目指します。三蔵たちは世界に平和をもたらすことができるのでしょうか。この作品は近未来と現在が入り混じった中華風な世界観、皆魅力的なキャラクターばかりな所など、良い点が沢山あります。絵もとても綺麗で読んでいるうちに世界観に引き込まれていきますよ。アニメ化もされました。作者の他の作品は「天上の蟻」、「新装版私立荒磯高等学校生徒会執行部」などがあります。
    制作担当:肩こり一郎
▲ページTOPへ