マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ一迅社echo龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 5
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 5 シーモア先行作品
15巻配信中

龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 5

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  15巻まで配信中!

  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 1

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 2

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 3

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 4

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 5

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 6

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 7

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 8

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 9

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。
  • 龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~: 10

    150pt/165円(税込)

    「人間離れした、怖いくらいに美しい人だった――」代々浄化の力を持つ家系に双子の巫女として生まれた久々宇結月は、龍の形をした背中のあざが不吉とされ、妹の美月をはるかに凌ぐ能力を持ちながらも、その存在を隠されて虐げられてきた。姫巫女を偽り、村人たちの支持を集める美月の道具として力だけを使わされることに疲れ果て、昔から時折聞こえる不思議な声の主に仄かな憧れを抱き、自由を求める結月。その願いが永遠に叶わないと知った彼女の絶望に呼応するかの如く、天を覆いつくす龍の形をした祟り神が村に現れる。生贄として強引に差し出され、前世の記憶がフラッシュバックする中、龍神・瀬雄津蒼玉主が人の姿となって結月の前に現れ、彼女を抱きしめる。「もう二度と離さない。私のたった一人の花嫁よ」妹の身代わりで生贄に差し出された、本当の姫巫女。絶望が呼び起こすのは、龍神と花嫁が交わした前世の約束と奇跡。

レビュー

龍神の最愛婚 ~捨てられた姫巫女の幸福な嫁入り~のレビュー

平均評価:4.3 249件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 親と妹…最悪だわ
    tomo1210さん 投稿日:2024/7/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 ここまで読み進めて、妹のどうしようもなく腐った性根が露呈中。いつも陰ながら気にかけてくれていたお兄様に、手をかけるとか…無いわ。美月の身にも何かしらが起こりそうで不穏。どうか、幸せな結末を 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 絵が綺麗だし話も面白い!
    こたやさん 投稿日:2024/7/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 表紙絵の絵とタイトルが気になって読んでみました。話の始まりとしてはよくあるもので、特別な力を持った子とそうでない姉妹の力あるほうの子が虐げられるってやつですが、前世の絡みがあったり家族から離れてもわりと距離近いしこっそり村人助けてたりとかなかなか面白くなってきそうな予感がします。個人的に残された家族が慌てふためいてたり痛い目みてるのを見るのが好きなのでざまぁwwって感じです。主人公ちゃんはあんな家庭で育って謎に純粋でいい子だし龍神様は見た目神々しいけど思ってたより人間寄りで砕けた感じ。恋愛初心者の2人が今後どう距離を縮めていくのかすごく楽しみです!あと精霊ちゃんたちみんな可愛い。 続きを読む▼
  • (5.0) 心がズキズキ…
    あーちんさん 投稿日:2023/4/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 優しい心や力を持った子が虐げられ 邪悪な心や力を持った子が大事にもてはやされる… 最近よくある内容だけど つい見てしまうんです。 3話まで見て 心がズキズキ痛くてたまりません…。 これから いろいろと美月が仕掛けてくるだろうから まだ心ズキズキは続くんだろうな…。 でも 蒼玉さまと結月ちゃんが出逢えて良かった。 物語の始まり 祟り神化しかけてた蒼玉さまに怖さが少しあったけど… 蒼玉さまの一途さが まさに「最愛」だなって思いました。 蒼玉さまと結月ちゃんの ただただ幸せしかないシーンが早く見れますように…。 続きを読む▼
  • (5.0) 12話まで一気読み
    かおりんさん 投稿日:2024/2/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵がきれいで、お話もサクサク進むので楽しく一気にレビュー投稿時最新12話まで読みました。 あらすじは、よくある『姉妹で片方がホンモノなのにニセモノが大きい顔をしてホンモノを虐げ、最後にザマァされる(のが期待できそうな)』お話。龍神さまと和テイスト(明治〜昭和初期、大正くらい?)の世界観、生まれ変わりの要素がどんなふうに物語を左右するのか楽しみ。眷属たちがかわいらしいのも推せるポイント。 またテンプレと違ってニセワルモノの婚約者が真っ当なのが読んでて心地いいです。早く幸せな2人のハッピーエンドが見たいです。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

不遇な姫巫女と、龍神のラブロマンス
広報:熊五郎(シーモアスタッフ)
物の怪や人、そして、龍神が共存する、はるか昔の日本を思わせる、とある集落。代々、久々宇(くぐう)家の娘には不思議な力が宿っていた。【姫巫女】と称されて、その力で人々の怪我を癒やして、集落の人々を守ってきた。そんな久々宇家は、かつて、龍神に一度だけ滅ぼされかけた過去があり、龍がとぐろを巻いたアザを持って生まれた結月(ゆづき)は、家系から名前を消されてなかったことにされるほど、不吉がられて「空気」として生きてきた。ある日、それでも懸命に生きてきた結月の家を、その龍が襲う。その身を差し出して、家族を守ろうとすると、その龍が、結月に思わぬことを伝える…。シーモアの口コミでも100件超と、話題で人気の本作は、宮之みやこ先生とアンティーク先生が描く、不遇な姫巫女と龍神の幻想的でオススメのラブストーリー。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ