マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックコアマガジンdrap餓えた犬は肉しか信じない【電子限定描き下ろし付き】餓えた犬は肉しか信じない【電子限定描き下ろし付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
餓えた犬は肉しか信じない【電子限定描き下ろし付き】
1巻配信中

餓えた犬は肉しか信じない【電子限定描き下ろし付き】

795pt/874円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

一人で子供を育てる沢渡は、ある日息子の宙が家を抜け出し、近所のこども食堂に通っていることを知る。叱ろうとする沢渡だったが、その食堂には19年ぶりに再会するかつての同級生・山城がいた。社会福祉士である山城に、いつでも頼ってくれと言われるも、彼とのある苦い思い出から、素直に頼ることが出来ずにいたけど…?

その他、ごはん屋・まるの調理師×店主やボランティア学生同士の恋模様など、切な甘いラブストーリーをたっぷり収録!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細
  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

餓えた犬は肉しか信じない【電子限定描き下ろし付き】のレビュー

平均評価:4.8 132件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 3カップルの短編集
    卯のさん 投稿日:2024/6/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 子ども食堂を営む町の食堂を舞台にした3カップルの話。 ・シングルファーザー(受け)と社会福祉士(攻め)になった元中学同級生の再会愛(1〜3話)。 ・食堂でボランティアしてくれる高校生と大学生の恋愛未満の進路も絡む青春なやり取り(4〜5話)。 ・食堂店主(受け)と店員(攻め)の10年愛を実らす養子縁組迄の話(6〜7話)。 それぞれのキャラで、シングルファーザーとその息子が一番可愛い。男手一つで育てようと懸命になって、そんなパパが大好きな息子、彼らを助けてくれる子ども食堂の人間関係が見える1〜3話が一番好き。また、中学生の頃は勇気が持てずに向き合えなかった恋心に向き合う展開とエチシーンの色っぽさが最高。 他のカップル達や登場人物に嫌な人がいなくて心温まる作品で好きです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最後まで読み終えて立体的になる人物相関図
    aiko-さん 投稿日:2024/4/28
    定食屋での子ども食堂を舞台に描かれる3カップルのおはなし。 タイトルの印象で、もしやマキネ先生がハードボイルドに挑戦なさったのか!?と思ったりしましたが、いつもの先生の儚げで優しくて切なくて愛おしい、素敵なお話でした。 秀逸だっ たのは、3つのお話の順番でしょうか。 3話で最初のカプのお話が終わって4話目に入ったときに、 ん?スピンオフ?と一瞬思いましたが、違いました。 実際、作品のタイトルは同じで、あくまでも「4話、5話…」と目次にも書かれています。 最初のカップルが19年ぶりに再会した「ごはん屋 まる」。2人の恋愛模様を読んでいるうちに、ここがどういう場所なのかを知っていきます。 2組目のカップル。この2人にとって、「まる」は出会いの場でもあり、また拗れる原因ともなる大切な「居場所」。 3組目は、この「まる」の店主ふたりのお話。ここまで「まる」がどれだけ沢山の人に影響を与えてきたか、大事に想われているかを熟知した私達が見るのは、「まる」の生みの親でもある 現店主のお父さんとの関係や、「まる」が始まった経緯、そしてここまでずっと登場していた可愛い弟「楽」との悲しくも暖かな出会いの秘話。 この素敵な人達に、そんな過去があったのか、そんな時間を過ごして来たのか、 どんな思いでこのお店をやっているのか、どれだけ深い絆があるのか。 全てを目の当たりにして、ぴたぴたと符合して繋がった瞬間の感動は何とも言えなかったです。 別に、何か伏線が張られていたりとか、どんでん返しがあるわけじゃない。 あくまで日常を切り取ったようなささやかなお話、でもこの秀逸な構成によって何か壮大な物語を読み終えたような読後感でした。 当然、この相関図をゲットした上で、もう一度読み返しに行きました。 当たり前です。読み返したくなります! 極めつけは、最後のおまけで4カップル目が誕生!? 全然予想していなかったので、嬉しいサプライズ! 是非この可愛らしいカップルで、もう1冊出して欲しいです。 この2人が主役なら、当然あの3カップル達も登場するでしょうしね。 読みたい読みたい読みたい〜〜! はあ、ほんとにもぅ、最高ですマキネ先生!!!! もっとみる▼
  • (5.0) オムニバスな一冊
    くっちゃねさん 投稿日:2023/10/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作とリンクして他2作品入っています。 こども食堂の機能を持つ定食屋「ごはん屋まる」で繰り広げられる3CP(4CP?w)のお話です。 『1話〜3話』 山城 星夜×沢渡 斎(元同級生の再会モノ) たったひとつ聞きたかった事、たった一言伝えなければならなかった事。 これが出来ていれば…ね。 105ページの山城の目!ってか表情?愛が重っ!タマラン♪ 『4話〜5話』 国府田 洵平×高野 釦(学生ボランティア同士) お詫びとお礼がソレ…?w 179ページと181ページの釦を見比べてみて? 『6話〜最終話』 久保寺 輪×佐竹 円(ごはん屋まるの店主と従業員) 10年後の答えあわせ。 何かと衝撃的な展開でした(泣) おまけの『犬と肉』で山城のタトゥーの謎が解けてスッキリ〜◎ 『犬と肉』であの2人が?!…思ってたのと逆でしたが、これはこれで全然ありです◎ 甘かったり切なかったり恋模様だけでなく人間模様でもありましたので、とても読み応えあって素敵でしたし 心が温かくなりました。ナイタヨー ※タイトルの【餓えた犬は肉しか信じない。】は、アントン・チェーホフというロシアの劇作家さんのお言葉をお借りし、作者さん(マキネ先生)的には「平たく言うと…いいからやらせろって意味かな」らしいですw 「ごたくはいいんだ、確かなものを寄こせって、そういう心境で相手を求めるに至る男たちのお話なんです」(インタビューから引用) タイトルの意味が分からなかったので 検索してよかったです◎ (総259ページ 続きを読む▼
  • (5.0) 電子限定描き下ろしのために
    kuyaさん 投稿日:2023/7/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 購入しました。☆5以上。 単話(途中で販売しなくなった)と雑誌で全部読んでますけど、紙も買いましたけど!電子の描き下ろしみたさに購入。よかった。よかったよ!楽と宙、デカくなったな。お母さん嬉しい(笑)宙はお父さんとは違って、ちゃんと言葉に出せる子になったんだなぁ。だから、やることもやってる感じ(笑)楽〜泣かせるなよ。ロッカバイディアの累が描き下ろしに出てくることを期待してしまっていまた(汗)。楽の初恋なんですよね。 定食屋まるを取り巻く4組の話。父親組19年越し、兄組10年越し、宙も10年こえてるかな。みんな、一途ね。思いが強い。素敵。マキネ先生の子ども描写や泣き顔はピカイチ。情緒が流れこんでくる。 最近、職場にくるお弁当屋さんのなかでも、積極的に子ども食堂のお弁当を人に勧めている。390円と490円なんだけど、全部子どもの食費になると聞けば買わずにいられない。一日どのくらいの子どもが来るのか聞いたら、その店では100人前後とのこと。食事に楽しい思い出が残るといい。腹いっぱいになれば大抵のことは大丈夫。深い言葉で泣けてくる。 マキネ先生のサイン会、当たったので思いのたけを述べてこようと思います(笑)→お会いして述べて参りました累を出したかったけど、事件が起こらないとならないので出せなかったとのこと。ですよね 続きを読む▼
  • (5.0) かつえた部分を満たされて幸せになる人々
    Hammyさん 投稿日:2023/7/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 チェーホフの名言を冠したこの作品は、3CPを「こども食堂」を軸にしたオムニバス形式で語られています。一冊で3つの恋愛譚なので少々慌ただしい気もしますが、いずれも優しい感情に包まれる癒しと気付きの物語でした。(思わずホロリと泣けてしまった…) ……… 「餓えた犬は肉しか信じない」とは、逆に言えば「衣食足りて即ち栄辱を知る」かな? 文字通りの空腹だけではなく、満たされないこと、足りない余裕、そして求め続けていたたったひとつのこと等々。。。 かつえていた部分が他者の助けを借りて満たされる。自らが足りればまた他者に心をかけることができる。お互いが助け助けられ社会は成り立ち幸せが増えていく。それを『福祉』としても解りやすい言葉で表されていました。(こども食堂然りNPO団体然り、シェルター然り) 自分の努力だけで恋が成就するお話も良いですが、他者との関わりの中で幸せになっていくお話は感動が伸びやかに広がりますね。周りの皆も幸せなのが良いです。 ……… 修正は見えない構図。私的ベスト萌えセリフは、「早くしねぇと 乾いちゃうだろ?」でした。 そしてとても重要な役どころだった楽くん、彼はきっと右側だと思うんですよね(希望笑)。 続きを読む▼
  • (5.0) 一冊で3カップル楽しめるお得感
    うめさん 投稿日:2023/7/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 いいですね〜、出るキャラ全員、ボーイズラブの世界。両片思いの再会愛、好きと嫌いがせめぎ合う10代の恋愛、一途な10年愛、他…。子供食堂を舞台に繰り広げられる、どの恋愛も面白かったです。それぞれ一冊の長さで読んでみたかったなぁと思います。 19年振りに再会した星夜と斎、中学生からの両片思いです。斎はシンパパになってましたが、ホント、良く結婚して子供作れたよね?と思います。ま、そのおかげで、宙がいるんですが。子供食堂を手伝う大学生こーだと、養護施設の釦。釦の拗れ具合、気持ちを知ると理解できて、なんだかいじらしく感じます。こーだの方がかわいい性格なんですけど、釦が可愛い。子供食堂の店主円と、従業員の輪、この二人は最初から恋人。でも、ここに至るまで、円にも輪にも物語があり、少ないページでもちゃんと分かるように描かれてます。でも、でもっ、もっと長く読みたかった!4歳差の姉さん女房、輪の方が執着してるようで、円もずるくて大概好きだよね〜なカップルで、良い、良いです。このカップルがBestかな、と読んでましたが、なんと、最後、全部持っていくカップルが…。宙と、円の年の離れた異母弟の楽。おーそう成長したのか〜〜、でした。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

今度こそ間違えない
設計:チェック(シーモアスタッフ)
とある定食屋さんを舞台に3組のお話が楽しめるオムニバスストーリーです。メインカップルは学生時代の後悔を抱えている山城とシングルファザーとして奮闘する沢渡の19年越し再会ラブ。過去と交錯しながら今度こそ間違えないように…という想いが心に沁みます!暮田マキネ先生の繊細な描写が光る逸品です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ