マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガPiccomicspiccomics皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第38話
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第38話
41巻配信中

皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第38話 NEW

61pt/67円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

本作品は現在の環境ではブラウザビューアでお読みいただけません。
本棚アプリでお読みください。
ブラウザビューアでお読みいただく場合は、iOS9.0以上、android6.0以上の環境にてお読みください。

作品内容

新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  41巻まで配信中!

  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第31話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第32話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第33話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第34話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第35話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第36話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第37話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第38話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第39話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…
  • 皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】第40話

    61pt/67円(税込)

    新婚初夜に皇帝である夫のカイゼンから離婚を告げられ、「一夜限りの妃」と呼ばれているアステル。 親からも見放され家を出た後、身篭っていることが分かりひとりで子を産み育てる。その息子のテオールは皇族の証である赤い瞳を持っており、アステルは愛する我が子が政争の道具に利用されないよう必死に身を潜めて暮らしていた。 しかし、親子はついに皇帝のもとへ連れて行かれ、太皇太后の遺言により南部領地の相続が片付くまで、皇帝カイゼンと行動を共にすることになる…

レビュー

皇帝の子供を隠す方法【タテヨミ】のレビュー

平均評価:3.8 70件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 好きなストーリーです。
    Urimuさん 投稿日:2024/6/20
    好きな人の子供を思いがけず妊娠してしまい、相手にバレないように逃げ回る。なかなか好きです。子供の父親が、自分の子供とは知らず子供と仲良くなっていく過程も好きです。早く親子で幸せにならないかなぁ。

高評価レビュー

  • (5.0) 皇帝隠し子
    ライジングさん 投稿日:2024/6/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんというか非常に面倒くさい性格の皇帝が離婚した元奥さまと寄りを戻そうとして必死にアピールするがこんなにも嫌なモラハラ夫は嫌だ生まれた息子は皇帝の息子だが権力争いに巻きこませたくないから違いますで押し通す感じですね。まあまあ面白い展開だったです。 続きを読む▼
  • (5.0) すれ違い ストーリー
    ごろんさん 投稿日:2024/6/2
    2人のすれ違いが切ないです。 カイゼンの気持ちははっきりしないけど ヒロインのことを思っていたよう。 息子テオはカイゼンのことをよく思っていたりと切、複雑な気持ちが いろいろあるけど 幸せになってほしいなという気持ちがいっぱいです
  • (5.0) 別アプリで読んでます
    金太郎さん 投稿日:2024/4/18
    最近まで連載停止していたのですが、この春から再開してうれしい!シーモアにも登場したので単行本版が出たら買おうかな。かなり長いですが、カイゼンがアステルを大事に思ってることは明らかなのに、なかなかラブラブにならないのがじれったいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ