漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

理科室殺人事件

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.3) 投稿数3件
理科室殺人事件(1巻配信中)

作品内容

ハク製マニアの理事長が学校の理科室で殺害された。殺人の容疑は、こともあろうに娘の麻代(まよ)にふりかかる。そこへ、恐れていた第2の殺人が…。残虐な殺人犯は、本当に娘の麻代なのか!?少女コミック・ミステリーの先駆け的存在、高階良子が手がけるトリック・ミステリーの決定版!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 理科室殺人事件
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    ハク製マニアの理事長が学校の理科室で殺害された。殺人の容疑は、こともあろうに娘の麻代(まよ)にふりかかる。そこへ、恐れていた第2の殺人が…。残虐な殺人犯は、本当に娘の麻代なのか!?少女コミック・ミステリーの先駆け的存在、高階良子が手がけるトリック・ミステリーの決定版!

レビュー

理科室殺人事件のレビュー

平均評価:3.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 紙本からの再読
    akiさん 投稿日:2021/4/10
    「理科室殺人事件」→転校生の有本。理事長の娘である麻代。理科室にあるいわくありげな剥製 。剥製マニアの父(理事長)と若い義母。ブローカーの女。 そして巻き起こる理事長と義母の死。疑われる麻代。犯人とトリックは?最後あっさり終了でした。 「円の中の殺人」→酒井は望遠鏡で殺人事件を目撃。美男の松浦と美女の永瀬。酒井が唯一の目撃者?美術教師と永瀬の取り巻きの死。怪しげな動きをする松浦と永瀬。 何だか不幸の連鎖で悲しい終わり方。二卵性かと思いますが、似るのだろうかと言う疑問あり。 1984年頃の作品。他の殺人事件シリーズも電子化希望。どちらもかっこいい男性が守ってくれるみたいなパターンですが、ベタな感じを楽しみました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 殺人シリーズ
    幕恋さん 投稿日:2011/5/20
    盲点を題材にしており、最初に起きた事件現場にヒントがあるので推理できます。U+A0『円の中…』は、偶然殺人事件らしきものを目撃してしまった主人公の周りで事件が起こり始めます。 ただ、最後にいろんな事実がわかる為、推理不可能な部分もありますね 。70年代の作品に比べ、かなり画も洗練されていて読みやすいと思います もっとみる▼
  • (3.0) 見にくいかも
    はのまるさん 投稿日:2014/3/23
    内容は面白いのですが、文字、絵共にボヤけているというか古い漫画を写メで撮ったようなボヤけ様で読んでいて目が悪くなりそうでした。面白いだけに残念でした。一話ずつ購入し、結末が気になり理科室は全話読みましたが、次の話はこんなに読みにくいなら…と 断念しました。そのわりにポイントが高いと感じました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ