漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

レイントリーシリーズII 安息の地へふたたび(1) 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.6) 投稿数15件
レイントリー Ⅱ 安息の地へふたたび (1)(1巻完結)

作品内容

若い女性が殺された一連の猟奇殺人。それは実は、レイントリー一族のプリンス、ギデオンを狙って宿敵アンサラ一族が仕掛けたものだった! 死者と話し、雷をあやつる強大な能力をこれまで隠し続けてきたギデオンだったが、犯人との遭遇で傷を負った際、相棒の刑事ホープにだけはすべてをさらして見せてしまう。「君を求めることがいいこととは思えない。だが――」互いに惹かれていたふたりは自然に?を重ねるが、アンサラ一族の手は着実にふたりに向かって伸びていた!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

レイントリー Ⅱ 安息の地へふたたび (1)のレビュー

平均評価:4.6 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) スピリチュアル的
    Y.D.さん 投稿日:2020/3/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 人間の姿形をしていても、人間とは違う種族のお話。特別な能力を持った一族同士が長年対立してきて、再び決戦か!?といった設定です。3話のうちの2話目。次男が超かっこいい!あまりHQ的な設定ではなく、新鮮ですごく面白かったです!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ギデオン登場
    ラボラントさん 投稿日:2020/1/13
    かっこいい。文句なしのカッコよさ。これからの展開が気になります。ホープの母も面白い。
  • (5.0) 次男編
    おたまさん 投稿日:2019/11/29
    1.2巻あるものは紹介欄に1話完結とは書かないでほしいです。完結してないやん!続きあるやん!と突っ込んでしまう
  • (5.0) シリーズ物です。
    なつさん 投稿日:2019/8/19
    サイキック一族の次男の話です。前後編です。次男もセクシー。ヒロインも可愛いです。名前が面白い。是非三部作を読んでいただきたいです。全部で4冊になりますが、うまくまとめられていると思います。
  • (5.0) めちゃくちゃ好きな話 ジャンルが私好み
    romance2さん 投稿日:2019/3/24
    これがHQとは惜しい! 読者を限定してしまう。ほんとに、残念なこと。 ハピエンだから好んで読んでるHQだが、ファンタジー系はHQのラインナップにはメジャーであるとは言いがたい。 絵がよくて話が面白くロマンス成分しっかりで、もうもうまだ このミニシリーズの半分読んだだけなのに大変気に入ってしまった。 ただ、一巻目の兄編と、この(1)(2)で二冊に分かれてる弟編のほうとは、話に節目がある。一巻目の次を早く読みたいと思った勢いは削がれた。 話の接続上のこと、仕方がないが、逸る心を戒められてしまって、どこへ一巻目最後の勢いを持っていって、(2)を読み終わるまでどう静めたらいいの?、という感じだ。 一巻目はの兄編より、こちらの方が話の個性はよく出ていて、こちらの方がクリエイティブだと感じる。 一巻目も面白かったが、パワーで強引な邸内へのヒロインを引き留める長兄ダンテより、対照的に何度もヒロインを手放そうとするこのギデオンの魅力に、私は軍配。それにヒロインの口を借りて彼の魅力を表現されると、そのまま彼女の目になって魅力を見ている気になってくる。二の腕のこととか。 また、各頁のそれぞれのコマの見せ方、頁内のコマ配置が藤田先生作品は洒落ているのだ。だから、超常現象のインパクトも空間が広がる感じだ。その方が、アクションシーンに迫力が出て、場面場面に繋がりも出る。その上で時間の経過や気持ちの揺れや変化も伝わる。 コマをまたがる絵が、藤田先生らしいはみ出し手法で、登場人物の単なる「どアップ」の絵柄ではない叙情性をにじませて、さらっとした印象にしている。確かな腕だな、といつもながら思う。 もっとみる▼
  • (5.0) ギデオン潔くないのでは?
    suuyanさん 投稿日:2017/12/29
    マロリーを拒絶し続けられずに身上を吐露したくせに肝心なところでまた、線を引くなんて男らしくないぞ〜うん。さぁ続き続きー
▲ページTOPへ