漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ゾンビ屋れい子 2巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.5) 投稿数105件
ゾンビ屋れい子(11巻完結)

作品内容

姫園れい子が帰ってきた! その目的は、世界をゾンビ帝国にせんとする御前の企みを阻止するため。御前の正体とは―――!?

作品ラインナップ  全11巻完結

レビュー

ゾンビ屋れい子のレビュー

平均評価:4.5 105件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 笑いあり、涙あり
    ひろやんさん 投稿日:2020/1/3
    主人公の女の子が仲間達と 強敵に挑む話。 好きなキャラがやられたり あっさり退場してしまうこともありますが、 敵キャラも憎めないキャラがいたり、 愛着がモ持てるキャラも多いです。

高評価レビュー

  • (5.0) 懐かしくて購入しました
    YOUさん 投稿日:2019/8/15
    学生時代に途中まで読んだことがあったので、思い切って最終巻まで購入しました(^-^)
  • (5.0) 今読んでも色あせないストーリー!
    オッジさん 投稿日:2019/5/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 連載当時読んでいましたが、今読んでも色あせる事なく読める作品です。登場人物がそれぞれ魅力的で、個性豊か。 ストーリーが進むにつれて、敵が味方になり、途中退場するキャラクターも出てきますが、意外な形で再登場も有りとキャラクターを大切にしている作品です。 リルカの心情の変化は見応え有り、リルカへの見方が変わりますよ。 個人的には序盤の1話完結のストーリーより、中盤の続き物としてのストーリーの、バトルアクションが増えてくる辺りからが良いです。 続きを読む▼
  • (5.0) 王道作品
    わんころべえさん 投稿日:2019/4/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 三家本先生の作品はどれも面白い。 そのなかでピカ1なのはやはりこの作品。 前半戦で味方が死にまくってキツイですが、後半戦は心身ともにもっと強い仲間が増えていくので、胃をきりきりさせることはないかも。 アンチヒロインで悪の華だったリルカが不変の友情を得て、ひとりだけのために戦うゾンビになるのも燃えます!! 最低な人間描くのも、魅力的な人間描くのも得意な作家様です。 面白い話、退屈しない話を求める人は一度全巻読んでみるとよいと思います。 続きを読む▼
▲ページTOPへ