漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

縛り屋小町 1

通常価格:
400pt/440円(税込)
(4.4) 投稿数8件
縛り屋小町(8巻完結)

作品内容

「赤い糸」が見える女子高生・チコは、ひょんなことから人の縁(えにし)を操る曲者ぞろいの陰陽師集団“結び屋”に加わることに!! チコを待ち受けるドキドキの運命とは!?

作品ラインナップ  全8巻完結

レビュー

縛り屋小町のレビュー

平均評価:4.4 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 引き込まれる
    沙貴さん 投稿日:2009/8/13
    この作者さん大好きですキャラもみんな生き生きしてて,絵も丁寧。設定もしっかり作る方で,どんどん話に引き込まれていきます。 ところどころで見せるボケも私は好きです。適度にボケが出てくるので,読んでて飽きないですね。 見所としては,五色の 糸を操る結び屋VS妖の対決,対決の中少しずつ明らかになる複雑な人間関係(この作者さんは人間関係を書くの上手いと思う),そして師範との恋愛 更新が楽しみです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0)
    (・ω・)/さん 投稿日:2008/2/7
    内容は、現代が舞台の陰陽師の話です☆でも、普通の少女マンガと違ってloveメインではありません。 だけど、キャラはヒロインを含めてみんなイキイキしていて世界観もしているし、吸い込まれるようです(*^-^)b とにかくヒロインが元気いっぱい で、悩んで立ち止まっても前を向いて走っていきます(b^-゜)その姿を見ていると、こっちも元気になってきますo(^▽^)o 影(シリアス)の部分もちゃんとあって、それぞれの悩みを抱えながら支えあっていくところは感激です(T▽T)/~~ とにかくギャグとシリアスのバランスが良くて、キャラの魅力が感じられる話です是非一読してみてください!! もっとみる▼
  • (5.0) 何故チコが選ばれたのか
    mariaLiceさん 投稿日:2008/2/6
    家系や血でなくチコの何が引き寄せたのか。 運命ってわかんない事だらけ! 私も赤い糸が繋がってる人見て欲しい。 …ちょっと恐いけど(苦笑)
  • (5.0) ―糸―
    ミカヅキさん 投稿日:2007/12/5
    『赤い糸で結ばれた人…』なんてロマンチックなストーリーではないけれど…次々と展開されるお話にきっとハマりますよ! 幽霊はちょっと苦手…な人も、大丈夫!?ステキな【縛り屋】さん達に守ってもらえますから…!? イケメンな【縛り屋】のお兄様達 に会いたい方は、是非、読むっきゃないでしょう♪ もっとみる▼
  • (4.0) 五色(ごしき)の糸…
    まちうけさん 投稿日:2008/10/26
    本誌プリンセスGOLDで連載されていた作品の中で幾つか気に入っていた作品の中で、この「縛り屋小町」も途中から読み始めた作品の1つで、ストーリーが気に入っていて最初から読んでいませんでした…。 物心ついた時から『赤い糸』の 存在が見える不思議な能力を持っている女子高生のチコこと梧桐茅子が、書道教室を開いている師範の南雲旺緒らの率いる陰陽師集団『結び屋』に関わった事によって成り行きで『五色(ごしき)の糸』のひとつ,『白銀(しろがね)』と契約した事によって様々な出来事に遭遇していくという内容ですけど、陰陽師絡みのネタは非常に好きで式神や妖(あやかし)など色々なモノが出ますが、チコが密かに想い続けている師範との恋の行方も気になり、今後目が離せません。 異なる能力を持った『五色(ごしき)の糸』の使い手達…、1話で出てきたガラの悪い『黄塵(おうじん)』の繰り手,立花大綱に、『結び屋』の参謀的存在の『黒流(こくりゅう)』の繰り手,氷室 綾。京都の陰陽師集団の本家の使者である『青嵐(せいらん)』の繰り手,桜木維空と『結び屋』のリーダーである『紅煉(こうれん)』の繰り手である師範…。 皆、曲(くせ)のあるキャラ達ばかりですが、何故チコが『白銀(しろがね)』の繰り手として選ばれたのか彼等と関わっていく事によって意外な秘密が明らかになっていくのは確かなようですね…。 本誌の方ではもう既に物語も佳境に入っているようですし、単行本も第5巻目が近々発売されるみたいなので、早く話数が配信されるのを楽しみに待っているとこです。 もっとみる▼
  • (4.0) 縁。
    くじらんぼーさん 投稿日:2008/7/9
    とっても大事。 縁がなかったら、出会うものも出会えないもんね。 可愛いラブストーリーではないけれど、ぜひ見てみてください☆

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ