漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

デートの法則 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数4件
デートの法則(1巻完結)

作品内容

結婚願望ゼロのジャズリンは、法律事務所で働く弁護士秘書。ジャズリンは恋愛の面倒なゴタゴタを避けるために、自らにルールを作っていたが…!?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

デートの法則のレビュー

平均評価:4.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ウェディングマーチぐらい乗り切れるわ
    suuyanさん 投稿日:2020/2/5
    「デートをするのは3回までよ」ヒロインジャズは父親の結婚と離婚を何度か経験し、結婚なんてするもんじゃないと価値観を歪めていた。当然です、子供だって義母と仲良くしようと努力するし、気も使う、なのに気付けば、男女の修羅場が地獄絵図にも見えたかも しれない。だからルールーを決めたのだ、相手が本気にならぬように、とても気の毒・・・。しかし、ついうっかりやらかしてしまった トニーとのデートを4回も重ねて、案の定「母に会ってくれ」の一本調子。これには彼女も調子がくるって 追い詰められていく。同時に父の再婚が目の前に迫っていた。グレースは悪い女性ではなさそうだけど また拗れて離婚なんてことになるのかと不安になっていたらば、彼女の甥というヒーローホールデンが叔母の再婚相手であるジャズの父親の品定めに来訪した。玄関に立つ彼を見てジャズの目は釘付けになった(私の好みではなかったけど) 何事にも冷静沈着に進めるホールデンが彼女には 他の男性と比べるべくもなく特別枠として存在していく。父親の再婚までの道のりと同時進行で進む諸々の2人の事象を ホールデンを絡めて解消していくが、その度に彼を特別視してしまう彼女に「君は結婚はしたくないんだよね」「友人でいよう」という言葉が釘を刺す そのじれったさ そしてその合間に差し挟まれるホールデンの無表情のコマ、と思うと おやっと気持ちバレする熱い視線。このタイミングの良さに フフフと ほくそ笑んでしまう。彼がどう動くのかハラハラして読む私がいる。分かってはいるが、最後までホールデンの気持ちを明らかにせず進むので、ページ数を忘れてのめり込んだ。ただ、サンドバンク壮が大きな屋敷なのは分かったが、パラダイスと表現した景観が見たかった。どうでもいいけど、犬が猫に見えるコマが1つあった。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 良かった!
    MICHAELさん 投稿日:2011/11/27
    人を好きになるって結構難しいものなのに、「私、彼を愛してしまったんだわ!」このセリフを話の初盤に目にすると、いくら話が面白くても興ざめしていまいます。 この作品は、ちゃんと相手を知って好きになる、そんな流れがちゃんとあって、最後まで楽しく 読めました。 パックお勧めです。 もっとみる▼
  • (4.0) 男目線で読んでみるのもアリ?
    あみちーさん 投稿日:2018/3/5
    過去の出来事から、結婚とか恋愛について信じず、デートの回数も制限しているヒロイン。 そんな彼女をどうおとすか、2回目はヒーロー目線で読んでみると少しずつ堀を固めていっているのがすごく見えて、また面白いのです。
  • (3.0) サラっと読める
    あかさたなさん 投稿日:2015/8/19
    ルールを作っている女性、、、リアルに結構いますが(笑)少し笑えてサラっと読めるお話です
▲ページTOPへ