漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

沈黙の艦隊(16)

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.5) 投稿数35件
沈黙の艦隊(32巻完結)

作品内容

鏡水会党首・大滝淳は、「やまと」艦長・海江田四郎と北極海で会見。「やまと」保険構想を明らかにし、海江田の承諾を得る。その足で大滝は英ライズ保険に乗り込み、保険の成立を認めさせる交渉を成功させ、選挙戦が激化する日本へ帰国した。そして、投票日を間近に控えた1月3日、大滝を含めた主要4党首によるテレビ討論会が開かれる。

作品ラインナップ  全32巻完結

レビュー

沈黙の艦隊のレビュー

平均評価:4.5 35件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 濃厚な読み応え感!
    腐男子さん 投稿日:2019/8/17
    現代にも通じるし、置き換えて考えさせられる作品だった。 20年前程の漫画だが、たかが漫画と侮るなかれ、かわぐちかいじ先生の調査力に感心させられた。
  • (5.0) 最高のマンガです
    takayuki yamamotoさん 投稿日:2019/8/17
    20年間好きで何度も読んでる作品です。原子力の抑止力を描いた作品で感動や戦闘活劇が満載です。私は読み返すマンガが少ないのですが、これだけは何度も読み返しています。是非お勧めです。
  • (5.0) おもしろい
    あんこさん 投稿日:2018/5/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 潜水艦が独立国ヤマトを名乗って、アメリカと闘うところが面白い。 海江田の最期はどうだったのだろう… 続きを読む▼

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ