漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
図書館戦争 LOVE&WAR 1巻
この巻を買う/読む

図書館戦争 LOVE&WAR 1巻

通常価格:
450pt/495円(税込)
(4.3) 投稿数199件
図書館戦争 LOVE&WAR(15巻完結)

作品内容

「メディア良化法」により、本が狩られる時代。その検閲に対抗すべく、図書館は本を守る防衛隊として「図書隊」を有している。笠原郁は、昔助けてくれた(顔は憶えていない)図書隊員に憧れ入隊。が、待ち受けていたのは「憧れの王子様」ではなく「鬼教官」堂上篤による訓練の数々…!?

作品ラインナップ  全15巻完結

レビュー

図書館戦争 LOVE&WARのレビュー

平均評価:4.3 199件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おもしろい!
    ひよこさん 投稿日:2020/5/7
    以前単行本を持っていて、内容の面白さは知っていました。別冊だけ電子書籍で購入していましたが、やはりこちらも読み返したいと思い、購入しました。別冊を読んだ後に読むと、郁や堂上教官の気持ちがより伝わり、今まで以上に好きな本になりました。

高評価レビュー

  • (5.0) 間違いない
    tojicoさん 投稿日:2020/1/24
    図書館シリーズはホントに面白いです。小説で読んで好きだったシーンはマンガになっても素敵なシーンになっていました。小説派の人にもオススメです。
  • (5.0) かっこいい
    いちごさん 投稿日:2020/1/12
    教官がかっこよすぎます。手塚もツンデレなところが最高です。女の子たちも可愛いいなと思いました。
  • (5.0) 教官
    りーさん 投稿日:2019/12/22
    本が好きな人は共感できる部分がたくさんだと思います。何より教官のツンデレ最高
  • (5.0) 大好きです
    あーさん 投稿日:2019/8/21
    何度読んでもきゅんとできる作品です。なので何度も読み返してしまいます(笑) 本作品だけでなく、別冊も全部買っています。それでも満足度が高いです!
  • (5.0) 全巻買いました!
    みーなさん 投稿日:2019/8/17
    面白いだけでなく考えさせらるお話です。現実でも図書館戦争は起こっている!いつも一生懸命な郁ちゃんは可愛くてかっこいい!
スタッフオススメ!
  • 人気小説の漫画版
    アニメ化、アニメ映画化、実写映画化等数々メディア化された超有名な有川浩の小説「図書館戦争」のコミカライズ!時は正化31年―。笠原郁は、昔助けてくれた図書隊員(王子様)に憧れ入隊。王子様にいつか会えたら「あなたを追いかけてここまで来ました」と伝えることを胸に抱き、持ち前の明るさと強さで日々の辛い特訓も頑張っていきます。雰囲気やストーリーは原作忠実ですが、漫画にしかない魅力もしっかりと表現されているので続きが気になって楽しく読めます。鬼教官の堂上篤をはじめ、優しげな小牧教官等、数々の魅力的なキャラクター達も必見!都と堂上の関係も今後どうなるのか、見所たくさんな1冊です!作家・弓きいろ/有川浩。作画担当である弓きいろさんの代表作「眠れぬ騎士に花束を」こちらもおすすめです。
    制作:そのめろ
▲ページTOPへ