漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

江戸の検屍官 6巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(4.5) 投稿数11件
江戸の検屍官(6巻完結)

作品内容

女を検屍した北沢は、自殺か殺しか決めかねていた。その女に執心していた岡っ引きが同じ手口で殺され、続いて岡っ引きが出入りした大店の姑が焼死…。北沢をあざ笑うかのように、次々と起こる殺人事件の犯人は?

作品ラインナップ  全6巻完結

レビュー

江戸の検屍官のレビュー

平均評価:4.5 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) ミステリー&男女バディ&時代物
    やまさん 投稿日:2019/10/26
    1〜3巻の流れが好きです。一度ここで終わったのかと思ってました。序盤でキャラ紹介をかねてることもあってキャラの魅力、江戸の検死の雑学、ミステリー、面白くて星5! 4巻はちょっとえげつなさと虚しさが強くて星2。 5巻は自分には薄味でした。 6巻は最終巻ということもあり主人公達の関係がまとめに入っていたのもあって、1〜3の濃度が復活した感じでした。星5〜!もしくは星6〜!。 たぶん私は主人公北沢やその家族、馴染みの医師、そしてお月などレギュラーキャラクターの要素が好きで、巻ごとの評価もそれに引っ張られてる感じです。ミステリー、時代物が好きな方はどの巻も楽しめるのではないでしょうか。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 話のテンポが良い
    TOMさん 投稿日:2018/6/17
    当時の用語やさまざまな習俗の描写が細かいところが面白い。話自体はしっかりストーリーが作られていて時代劇のよう。テンポよく進んでいくので一気に読んでしまいました。続きも読みたいです。
  • (5.0) 鑑識好きの人にはオススメ!
    まささん 投稿日:2017/4/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 水死体を土左衛門と言うなど知ってはいたものの、実際どういう状態なのかまで描写されたものは少ない中、グロさを抜いた現実に近い状態で描かれていることに興味を惹かれ一気読みしてしまいました。 絵もキレイで読みやすいです。 続きを読む▼
  • (5.0) ちゃんとした時代劇
    さやぽんさん 投稿日:2017/2/25
    時代小説が原作で画力のある漫画家さんが描いているので、雰囲気なんちゃって時代劇ではなく、骨太な本格的な時代劇を見ている気分になります。 これは題材的に時代劇……実写化は難しいので漫画家さんに感謝です。ほんとに面白くて良いです!

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ