漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

やぎさん郵便 2

通常価格:
638pt/701円(税込)
(4.6) 投稿数36件
やぎさん郵便(3巻完結)

作品内容

返って来た本のページにまぎれていた恋文。宛名があるはずの1枚目は無く文末の署名は本を貸した友人の名。その友人は急に東京を去るという。それは渡せなかった手紙の所為か…。ただ一人が手紙を盗み読まなかったことからはじまった、過去と感情と関係が絡み合う4人の男の恋愛物語。花城の過去との決着、廣瀬の不安、有原が追う手紙の行方、澤の優しさ…それぞれの想いの行き先が見えてくるシリーズ3冊目。「やぎさん郵便」17.5話~23話までを収録。

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

やぎさん郵便のレビュー

平均評価:4.6 36件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 面白い!!
    ジュンさん 投稿日:2019/12/20
    マッチ売りから続いて…物語は淡々と進んで行きますが、引き込まれます。手紙の行方が、繋がる相手を反映しているかのようで、素敵でした!!薄暗い雰囲気が漂うマッチ売りから、終盤に向けて晴れ渡って行く空のように、スッキリしました。

高評価レビュー

  • (5.0) マッチ売りの続き
    マレさん 投稿日:2019/12/9
    個人的には前作のマッチ売りの社長カップルの方が好きです。でもこちらの作品でも社長たちはよく出てくるのでとても満足です。少し設定が古いですが、映画のように読めて、マッチ売りから続きの本作もいっきに購入してしまいました
  • (5.0) よかった!
    まるさん 投稿日:2019/9/29
    最初、マッチ売りの存在を知らず、そちらを読まずにこちらから…話がよくわからず???だったのですが、マッチ売りを読んだ後に読むとまぁ素晴らしい。 映画のような時代背景と雰囲気でした。 おすすめします。
  • (5.0) 秋の夜長に
    ねこさん 投稿日:2019/9/20
    じっくりと読み込んで欲しい!素敵な作品です。「マッチ売り」からの続編。戦後の雰囲気も見事です。気持ちよく物語に入り込めます。4人の男たちが みんなそれぞれに魅力的!是非何度も繰り返し読んでみて欲しい!
▲ページTOPへ