漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
ちるらん 新撰組鎮魂歌 1巻

ちるらん 新撰組鎮魂歌 1巻

通常価格:
562pt/618円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数64件
ちるらん 新撰組鎮魂歌(29巻配信中)

作品内容

己の強さを求め、ただ闇雲に道場破りを繰り返す、若き日の土方歳三。そんな時、天然理心流・試衛館の近藤勇に挑み、敗北を喫す。土方は雪辱を誓い、試衛館の門を叩いた。最も強く、最も熱い新撰組が今始まる!!

作品ラインナップ  29巻まで配信中!

レビュー

ちるらん 新撰組鎮魂歌のレビュー

平均評価:4.3 64件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 勉強になる。
    さやさん 投稿日:2021/1/30
    歴史好きでもそうでなくてもお勧め。 ガチガチの歴史物ではなく、言葉使いや登場人物の格好等現代に寄せた部分もあるので読み易いです。 登場人物それぞれにとても個性や背景があり、凄く嫌な人物が出てきても背景を知ると同情したりします。 歴史物 なので登場人物の入れ替わりが激しいですが皆キョーレツなので覚えられます。笑 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 今まで読んだ幕末漫画で一番面白い
    紅ちゃんさん 投稿日:2020/10/16
    終末のワルキューレを読んでそこに参戦する沖田が同作者のこの作品の沖田だと知り読み始めました 魅力のあるキャラを描くのがとにかく上手くて読み進めるごとに好きなキャラが増えていきます 史実と違うところは多いですが通常の新撰組漫画ではあまり掘 り下げられないキャラも掘り下げられてるので元々この辺りの時代が好きな人には是非読んでほしい漫画です もっとみる▼
  • (5.0) ヤバい!
    ちぱさん 投稿日:2020/9/24
    歴史物、特に幕末のものは大好きで、読み始めたら一気に読み放題出来るところまで読み切ってしまいました。でも、まだまだ序盤。これからさらに見どころが続くはずなので、読みたいと思ってます。・・・っていうか、読むべきかと。キャラクターの個性が強めで はありますが、それがまたいい!めちゃくちゃ嵌まりました。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい
    ななみさん 投稿日:2020/9/22
    登場人物を調べながら読むのがすごく面白いです。 一人一人の設定がしっかりしているので、読んでいて楽しいです。
  • (5.0) 新選組物の中でもずば抜けている
    takさん 投稿日:2020/7/31
    新選組を題材にした、フィクションと絵の個性が強めの作品ですが、一度読むと引き込まれます。他の新選組ものを寄せ付けない独特の世界観、雰囲気、漢臭いとこも好きですね。ずば抜けている作品です。
  • (5.0) 面白い
    バーボンさん 投稿日:2020/7/25
    凄く面白くてハマりました。続きが楽しみです。ぜひ読んでみてください。
スタッフオススメ!
  • 新撰組の土方が主役
    ストーリーのはじまりは1912年(明治45年)からはじまります。表紙やオープニングのカラーイラストが魅力的な感じでほれぼれするぐらいにステキです。ですが、女性受けだけではなく、男性受けもしそうなのがこの作品のもっとステキなところでしょう。しかも、なんといってもこの漫画の主人公はあの新撰組の土方歳三ですから、また最高にオススメなところだと思います。新撰組ということはバトルシーンも満載なわけでテンポよく読んでいけるのではないでしょうか。「学園兵器ミツマル」の橋本エイジ先生とタッグを組んだ梅村真也先生の作品、歴史マニアにもそうでない人でも楽しめますよ。
    制作:焙煎男
▲ページTOPへ