漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
とりぱん(1)
この巻を買う/読む

とりぱん(1)

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.3) 投稿数4件
とりぱん(23巻配信中)
作品内容

少し変わってて、少しクールで、割と背が高い、北の町に住んでるイトコからの手紙――そんなような漫画です。東北の某ベッドタウン在住の作者(30代・独身・女)が、野鳥、ネコ、風物、方言、地元料理など“日常”のすべてをネタに綴る「身の丈ワイルドライフ」。読む者の自然観をへにゃりと揺るがすモーニングの人気連載作。かわぐちかいじ・さだやす圭、両審査員が激賞した第17回MANGA OPEN大賞作品も完全収録!

作品ラインナップ  23巻まで配信中!
レビュー
とりぱんのレビュー

平均評価:4.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) とりさん
    hinaさん 投稿日:2018/2/7
    野鳥なんて 見てもわからなかったけど 注意してみるようになりました
  • (4.0) 鳥にかこまれて
    seemehrさん 投稿日:2018/1/28
    エサや水飲み場、留まり木などを作ってから、うちの周りにいろいろな鳥が遊びに来るようになったので、とりぱん読んで「あるある!」みたいなエピソードが面白く、さらに描写がすごく上手で、どんどんはまってしまった。鳥好きなら女性も楽しく読めます!
  • (5.0) 鳥好き必見!
    トキリさん 投稿日:2017/7/9
    庭に来る野鳥たちの活動、個々の性格を微笑ましく見る事が出来ます。 読んだ後には、庭にバードテーブル起きたくなりますよ(*^^*)
  • (4.0) 庭に来る野鳥モノ
    黒ラビットさん 投稿日:2014/9/1
    ペットものはけっこうあるけど、野鳥モノは初めて読みました。よく観察してるなぁと思いました。 北東北のゆるーくてまったりとした生活に、野鳥のクスリと笑うエピソード。たまに季節のしっとりとした描写でしめくくられたり。 ユーモラスな野鳥達、小 さな毎日の彩りに気付いてネタにする作者の感性、私は好きです。 四コマがほとんどなのでちょっとした時間に読み進めやすいです。 もっとみる▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ