漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ダメBL(1巻完結)
作品内容

ダメBLとは、なんらかの理由で「ダメ出し」をされ、発表できなかったBL作品のこと。本書は、Twitterでの作家さんたちの「こんなBLは変かもしれないけど、私は好きだし描きたい」というつぶやきをきっかけに生まれました。収録されているのは、作家さんが、ダメ出しをされても「それでも描きたい!」とあたためてきた作品ばかり。今まで読んだことのない「ダメBL」、ご堪能ください。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
ダメBLのレビュー

平均評価:3.0 5件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) クーポン使えば良い買い物
    アユメロさん 投稿日:2018/7/23
    ダメBLだけあって、普段は見ない種類の話しで面白かったが、クーポンあったから、購入してみたけど、この値段は高いかな?
高評価レビュー
  • (5.0) カニバサミ
    シロスズメさん 投稿日:2014/3/20
    ダメBLだけあって普段見ない内容ばかりで、作者の思いも垣間見れ良かったです。 特に面白かった雲田はるこ先生の話は、足フェチの先輩(名前は出てきません)がうらえりたん=町田のとりこになるという内容です。絡むシーンが独特でかにばさみされて 喜 んでいたのが印象的でした 短編集やコラムなので作者を知るにはよいと思いますが、話的にはもの足りないかもしれません。 もっとみる▼
  • (4.0) 作品によります
    ちーネさん 投稿日:2014/3/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 コミックの値段がいつもの倍なだけあって、購入時に手を出そうか迷うところがありますが、雲田先生の作品を読んで満足!と思えるのではないでしょうか。 ただ、内容が『ダメ』なだけあって、好き嫌いは分かれると思います。邪道好きなら問題ありません。笑 続きを読む▼
  • (2.0) ホントにダメでした!(笑)
    みかニャンさん 投稿日:2017/2/24
    自分はどうしてもヨネダコウ先生の作品が読みたくて紙で購入しましたが、ホント1ページ弱しか無かったです!(涙)エピソードのみ…購入はオススメ出来ません。ただ表紙の雲田先生のお話しは良かったですけど(笑)アッ!あと紙がメッチャクチャ良い紙を使っ てましたネ〜(笑) もっとみる▼
  • (1.0) 値段的にお勧め出来ない
    なたさん 投稿日:2014/4/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 没になったblということで嫌な予感はしていた。 エロほんadltと買うの迷ったが、大和先生の教師の話が、コミックスに収録されていたのと同じだったので、こっちにした。 最初の脚フェチ話は、元々実力のある作家さんが充分なページ数(30p以上)与えられて描いているので、普通評価は高いでしょうね。 草間先生(2p)カッパの話、どうしても文章の説明が多く、誰がどうして、どうなったかをしっかり読まないと理解出来ない。 ヨネダコウ先生(2p)カップルの組み合わせの提案。文字通りエッセイですな。この本に収録でなく、出ているコミックスのあとがきがわりにでも載せといて欲しかった。 どれもこれもわざわざ雑誌に入れるにはよくないと思うが、 コミックスの中にもぐりこませるのなら問題ないんじゃ無いかと思う。 えすとえむ先生、八百長試合による駆け落ちネタ。 そこにあるのは、愛か友情か、、? もともとボーイズライク的な作品も多い方なので、いつもとあまり変わらない気がする。 死体すら愛する者の話はちょっと気持ち悪いか。 エロの中途半端さ、絵の微妙な作家やそれぞれ載っているページが少ないので、本当に作家のファンなら同人誌のほうがいいのではないかとさえ思えてくる。 続きを読む▼
▲ページTOPへ