漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

苺とチョコレート 2巻

通常価格:
450pt/495円(税込)
(1.8) 投稿数5件
苺とチョコレート(2巻完結)

作品内容

ブランド大好きな亜未は官能小説家の多々良京介と出会う。ひょんな事で京介の仕事を手伝う事になるのだが…!?

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

苺とチョコレートのレビュー

平均評価:1.8 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 絵が雑…
    ててさん 投稿日:2019/6/21
    好きな作家さんでほぼ全部揃えていたけれどこの作品の頃から一時期絵が雑だった印象。ストーリーもなんか軽くてイマイチだったかなー。

高評価レビュー

  • (2.0) ないわー
    あこさん 投稿日:2019/6/13
    この作者さんらしからぬ内容。 頭が軽くておバカな女子高生が主人公。 ぜんぜーん可愛くなくて途中でギブアップです。
  • (2.0) 女子高生とエロ小説家
    yyさん 投稿日:2019/3/17
    主人公の子どもっぽい考え方や行動が痛々しくて、読むのが辛かったです。主人公の魅力もよく分からなかったです。なんとなく、あの時代の女子高生の理想を漫画にしたのかなーという感じがします。コギャル世代ですね。
  • (2.0) 中身がない
    佐伯さくらさん 投稿日:2016/9/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 何かしらのトラウマやらがあってブランド物で孤独を埋める...的な主人公かと思ってたら、別に至って何てことはないただのフツーの女子高生。 エルメスが〜バーキンが〜ティファニーがぁ〜♪とブランド名に騒いでいるだけ。 彼氏はポルノ小説家で、来るもの拒まず。主人公と付き合い出してからも何人もと平気で寝る。浮気は日常茶飯事。それでも好きなの!という主人公。ダメ女の見本みたいな...何を伝えたいんだろう、この漫画は... 終わり方もよく分からないままグダグダっと終わる。 読了感はモヤモヤ。 続きを読む▼
▲ページTOPへ