漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

少年Y 1

通常価格:
400pt/440円(税込)
(3.2) 投稿数10件
少年Y(8巻完結)

作品内容

中学2年生・栗原ユズルが転校先の教室で迎えた圧倒的絶望とは…!? 手にしてしまった神の権能。今、少年に迫られる究極の選択!! 「命のランク付け」に焦点を当てた前代未聞のパニック・サスペンス!!

作品ラインナップ  全8巻完結

レビュー

少年Yのレビュー

平均評価:3.2 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 面白かった
    ルイさん 投稿日:2019/11/3
    この物語を読んでいる時、ふと思い出した事が以前、誰かが言っていた学校の中以外が全てゾンビになっていたら自分はどう行動するか?と言う下らない話。誰かについていくか、自分で判断し行動するか、情報を集め現状を把握した後行動するか、諦めるか(笑)下 らない事だけど、以外に考えると楽しいそう言った楽しさがこの物語からはあった。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 頭脳戦。
    にゃあさん 投稿日:2019/9/29
    2巻までと立ち読みだけ。出来事が始まるまでが長い気がしたけと、始まってからはテンポ悪くないかと。立ち読みではだいぶ話が転がっていってるようだし、買うか借りるかしてじっくりと読みたい。最後が気になる。
  • (4.0) 普通のデスゲームモノとは“逆
    115さん 投稿日:2019/8/22
    最初はよくあるデスゲームものかと思いきや、クラスメイトを「殺す」のではなく「救う」ために選ぶという設定が上手く生かされていて面白かったです。 ゲームの内容が1つ1つ良く練られていて、どうなるんだ?とハラハラさせられると同時にテーマ性も感じ させてくれました。 また主人公が転校生なので、人間関係も「あいつもこいつも大事な仲間で…」という風にとっちらかっておらず、1人ずつ仲良くなっていく、あるいは知っていくという形にしたのもよかったと思います。 そうやって人間関係を積み重ねてきて、のオチにも説得力がありました。 なかなか満足度の高い作品です。 もっとみる▼
  • (4.0) これが感無量という感覚?
    よみよみさん 投稿日:2017/2/11
    いつぞや1巻無料の時に読んでずっと気になっててやっと2巻を購入しました。 1巻が凄く良くて、そのせいでその後のストーリー展開にはあんまり…という感もありました。 でもアイデアは良くて、でもぶっ飛んでてエグくて、途中買って損したかもとか正 直思ってしまったんですが、1巻の衝撃が忘れられず、きっとこれから面白くなるんだと思い、読み続けました。 そしてラスト。 ○○さんがそんな重要なポジションだったとは!?とか、怪しいと思ってた○○さんとか、なるほどの伏線回収があって、キャラクター達の心が晴れたことが何よりで、なんかスッキリというか満腹感というか、感無量ってこういう感じ?とか思ったり。 頭のイイ人ってカッコイイですよね、匡くんが好きです(笑) 何が正しいとか考えさせられる面もありました。 私も慎重に向き合っていかねば! チョチョイのチョイス!(笑) もっとみる▼
  • (4.0) おもしろい!
    ひなさん 投稿日:2016/1/5
    冒頭、めっちゃ怖くて無理かもと思ったけど、おもしろくてどんどんハマってしまった。
  • (4.0) おお!
    まきぷさん 投稿日:2016/1/4
    続きが気になる!絵は可愛い感じで読みやすいが、ブラック感がすごい。落とし所がどうなるのか。
スタッフオススメ!
  • 命の選択とは!?
    中学2年生の栗原ユズルは、「友達ができない人」だと思われ、クラス内でダメなやつのポジションに追い込まれることを恐れています。そんな彼は転入初日、教室の窓からこちらを見下ろす少女と目があいます。そして、教室に足を踏み入れるとそこには教師とクラスメイト全員が絶命し、床に倒れ伏している光景が。その時、ユズルの携帯が鳴り響きます。電話の主は「神様のようなもの」と名乗り、この光景はユズル自身の願いをかなえた結果であると語ります…そして彼の前に現れたのは、あの目があった少女、ワビコでした。ワビコが彼に迫る「命の選択」とは…!?漫画・「武闘占術伝 ヒイロとナナシ」のとうじたつやと原作・ハジメでお送りする旋律のパニック・サスペンスです!
    制作:パーマ
▲ページTOPへ