漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

僕だけがいない街(1)

通常価格:
560pt/616円(税込)
(4.7) 投稿数148件
僕だけがいない街(9巻完結)

作品内容

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

僕だけがいない街のレビュー

平均評価:4.7 148件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 一気読み!
    ユーさん 投稿日:2020/3/21
    面白くて一気に読んでしまいました!犯人は結構バレバレなのですが、それでも展開が良くて面白かった。

高評価レビュー

  • (5.0) アニメから
    田中桃さん 投稿日:2020/1/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 アニメを見てから漫画を読みました。人間関係や状況がアニメと違いとても惹かれました。アニメで語られなかった第二の作品を読んだ気分です。色んな人物の視点から見ている感覚が好きです。ハラハラして次から次へと読みたくなる作品でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 思わず引き込まれる
    ちくらさん 投稿日:2020/1/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 ダメダメで冴えない主人公の謎のタイムトリップ能力で、最愛の人を守れないダメダメな自分から成長し克服する話。何度読み返しても飽きません。 続きを読む▼
  • (5.0) 良サスペンス漫画
    じぇにがたさん 投稿日:2019/12/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 リバイバルという「記憶を保持したまま過去に戻れる」能力を持つ主人公が(能力はコントロール不可。発動は運要素あり)殺人事件に巻き込まれ、犯人の手によって殺害犯として罪を擦り付けられてしまう。 無実の罪で逃走する主人公が身の潔白を晴らすために犯人を突き止めるというサスペンスでタイムリープ物なのですが、とあるタイムリープが予想以上の展開になって、犯人探しには違いはないのですが先が気になる内容でとても面白いです 自分の場合、先にアニメを見ていたので結末を知った上で漫画を見たのですが、それでもストーリーに引き込まれる作品でした ただ、後半のある大きな展開でなぜそこだけ抜ける!?という箇所があったので、まぁサスペンスとして盛り上げるためそうしたのかなぁと余計なことを思っちゃったりしましたテヘペロ 続きを読む▼
  • (5.0) よくぞ纏め上げてくれた
    休都さん 投稿日:2019/12/23
    失速しないといいなと思いながら連載を追っていましたが、グダグダにならず上手く纏め上げてくださった作者さんの技量に拍手です。改めてコミックスで一気読みをして、駆け抜ける爽快感と、過去と未来を手繰る糸が一つに編み上げられた気持ち良さ、物凄い満足 感でした。 もっとみる▼
  • (5.0) すぐにハマりました!
    あつこさん 投稿日:2019/9/29
    面白いからと勧められて読んだのですが、ほんとに面白くて、最後まで一気に読みました! 少し怖くて悲しくて、でもそんなに悲観的でもなくて、誰が読んでも面白い作品だと思います。
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 運命を変えろ!
    主人公の藤沼悟は漫画家としてデビューするもなかなか成功せず、ピザ屋「Oasi Pizza」でアルバイトをしています。そんな彼には「リバイバル」と呼ぶ特殊能力がありました。それは、直後に起こる事件、事故などの原因を取り除くまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうというもの。ある日、ピザの配達中に交通事故をめぐるリバイバルが発動した悟は、事故の被害は減らせたものの自身も負傷してしまい入院することになります。これをきっかけに上京した母、佐知子との同居生活が始まりますが、思わぬ展開が悟を待つことになります…!著者は三部けい。代表作に「パズル」「神宿りのナギ」「カミヤドリ」等があります。
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ