漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

君の手がささやいている(1)

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数60件
君の手がささやいている(5巻完結)

作品内容

ほんとうにわかりあいたいと思ったとき、必要なものは言葉ではなかった……。ろうあ者・美栄子(みえこ)と彼女をとりまく人々の、言葉をこえた心の交流を描く、感動の手話ストーリー!! ――普通の会社に就職した美栄子。健常者と仕事をすることは美栄子にとっても不安であり、周囲の人々もまた戸惑いを隠せなかった。そんななか、美栄子の気持ちを理解した博文(ひろふみ)の存在が、彼女の心の支えとなっていた。2人は徐々にひかれあい、そして恋におちる……。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • 君の手がささやいている(1)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    ほんとうにわかりあいたいと思ったとき、必要なものは言葉ではなかった……。ろうあ者・美栄子(みえこ)と彼女をとりまく人々の、言葉をこえた心の交流を描く、感動の手話ストーリー!! ――普通の会社に就職した美栄子。健常者と仕事をすることは美栄子にとっても不安であり、周囲の人々もまた戸惑いを隠せなかった。そんななか、美栄子の気持ちを理解した博文(ひろふみ)の存在が、彼女の心の支えとなっていた。2人は徐々にひかれあい、そして恋におちる……。
  • 君の手がささやいている(2)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    ろうあ者であること、言葉では気持ちが伝えられないことの壁を乗り越え、精一杯生きる美栄子(みえこ)。結婚、そして妊娠・出産を乗り越えた彼女に子育てという新しい壁が……。――自分がろうあ者であることで、娘・千鶴(ちづる)に友達がなかなかできない。子育てのなかで、なるべく普通の家庭の子供と同様に育てたい美栄子は、公園デビューを決意。そして近所の主婦たちと交流を始め、徐々にその中に入っていった……。
  • 君の手がささやいている(3)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    千鶴(ちづる)も小学生になり、美栄子(みえこ)は働くことを決意する。しかし仕事と家事との間で、千鶴との時間が作れず、お互いの気持ちがすれ違うことが多くなってしまった。思い悩む美栄子を見た博文(ひろふみ)は、仕事をしている美栄子を見せるため、千鶴を美栄子の職場に連れていく……。家族、そして新しい出会いのなかで、心のふれあいを描いた感動の手話コミック!!
  • 君の手がささやいている(4)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    ろうあ者の美栄子(みえこ)は、夫・博文(ひろふみ)の転勤で新しい土地での慣れない生活をスタートさせた。戸惑いながらも新しい人々と交わる美栄子。そんなとき、同じろうあ者の友人・由加里(ゆかり)と知り合う。しかし彼女は健常者を怖がっていて……。理解してくれる人が必要。そのためには、自分の心を相手に伝えることが、第一歩となる!! 美栄子の子供時代を描く、「みえちゃんの手がささやいている」も全編収録。
  • 君の手がささやいている(5)
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    ろうあ者・美栄子(みえこ)は優しい夫や元気な娘と幸せに暮らしていた。そんなとき突然、父親が倒れてしまう。実家にかけつけた美栄子が、危篤状態の父にできることは……。そして美栄子はただひとつの言葉を叫んだ。「おとうさん」――。言葉をこえた、ほんとうの心の伝え方を、感動いっぱいで描く手話ストーリー!!

レビュー

君の手がささやいているのレビュー

平均評価:4.1 60件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 名作
    璃梨さん 投稿日:2017/3/30
    障害物とかはドラマとかでもよくあったりするけれど、結局障害のある主人公がかわいそうで、でも最終的には綺麗事だらけの話で終わる。 だけどこのマンガは障害に対して健常者の態度等がすごくリアルに描かれていていいです。 会社の人や他の人も決 して悪いわけではないんです。でもいざ障害者に急いでいる時お願いされたら…そう考えると本当に周りの人達の気持ちも分かります。 そして昔やっていたドラマはろうあ者物では1番よかったです。 何がすごいって、主人公が友達と手話で話している時、字幕もないし、主人公の言っていることを代わりに言うような人もいないんですよね。 私は手話の勉強をしていましたが、勉強してこのドラマを見る度に毎回主人公達が話していゆ内容が見る度にどんどん分かるようになってたのしかったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 気持ちがすごくわかる!!
    まなみんさん 投稿日:2020/6/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 私も持病があり、ハンデがあります。ハンデの分主人公が人一倍に努力をしたりして、周囲になかなか理解されないことも頑張って乗り越えていく姿に勇気付けられます。 いくらボランティアや福祉などの輪が広がっても結局人と人との繋がり、温かさが幸せなんだなと実感する作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 是非読んでほしい
    どらさん 投稿日:2017/1/15
    耳が聞こえない主人公の素直な性格と、周囲のあたたかい支えで、困難を乗り越えながら幸せになっていくストーリーです。 障害を持つということを、想像はできても、実際に自分が障害者になることとは大きな差があって、 この漫画を読むと、そのことを再 認識させられます。 もっとみる▼
  • (5.0) 色々と考えさせられます
    ティムタムさん 投稿日:2015/9/8
    私自身、12、3年前から手話を勉強しています。その中で、この本にもあるような、ろう者の方々が抱える社会においての不便さを肌で感じました。そのリアルな不便さを描いているこの作品に、初めて読んだ当時に感銘を受けたのを思い出しました。
  • (5.0) 読んでよかったです!
    じんさん 投稿日:2015/9/5
    一巻無料を読みました。読みながらずっと泣いてました。 耳が聞こえない方の大変さが初めてわかった気がします。主人公の葛藤がすごく伝わりました。 この漫画で感じたことを忘れないようにしたいです。 読んでよかったと思いました。
スタッフオススメ!
  • ほのぼの作品に夢中!
    テレビドラマ化もされている、軽部潤子先生の作品です。聴覚障害者のヒロイン・野辺美栄子と、彼女の家族が様々な困難や葛藤を乗り越えていく、ハートフルな作品です!野辺美栄子と、彼女をサポートする周辺人物を応援したくなる作品ですのでぜひ一度読んでいただきたいです。
    設計:人参次郎
▲ページTOPへ