マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガフロンティアワークスアリアンローズコミックス転生しまして、現在は侍女でございます。転生しまして、現在は侍女でございます。 1(アリアンローズコミックス)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
転生しまして、現在は侍女でございます。 1(アリアンローズコミックス)

転生しまして、現在は侍女でございます。 1(アリアンローズコミックス)

600pt/660円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

乙女ゲームのストーリー開始“前”の世界に転生したユリア。
王城で侍女として働きはじめたらまさに天職!
ところが、お仕えしている姫さまはゲームの中で嫌われまくりの悪役令嬢だった!?
「可愛い姫さまを悪役令嬢になんかさせない!」
前世の知識と生活魔法を使って、自分を慕ってくれる姫さまを絶対幸せにしてみせる!
恋愛以外は何でもござれな有能侍女のおしごとファンタジー!
原作者書き下ろし特別SS収録!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 1(アリアンローズコミックス)

    600pt/660円(税込)

    乙女ゲームのストーリー開始“前”の世界に転生したユリア。
    王城で侍女として働きはじめたらまさに天職!
    ところが、お仕えしている姫さまはゲームの中で嫌われまくりの悪役令嬢だった!?
    「可愛い姫さまを悪役令嬢になんかさせない!」
    前世の知識と生活魔法を使って、自分を慕ってくれる姫さまを絶対幸せにしてみせる!
    恋愛以外は何でもござれな有能侍女のおしごとファンタジー!
    原作者書き下ろし特別SS収録!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 2(アリアンローズコミックス)

    520pt/572円(税込)

    乙女ゲームのストーリー開始“前”の世界に転生し、侍女として働くユリア。
    だけど父親の醜聞で解雇の危機…! 回避するには社交界デビュー!?
    そのうえ用意された台本で、アルダールとの仲は急接近し──。
    「このお仕事ができて幸せです!」
    大好きな姫さまのため、スイーツ開発に特産品作りと大忙し!
    天職にめぐりあった有能侍女の、おしごとファンタジー待望の第2巻!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 3(アリアンローズコミックス)

    520pt/572円(税込)

    季節は秋に移り、刻一刻と近づく“乙女ゲームのストーリー開始”。
    そんな中で、アルダールとの『デートのような何か』を楽しんだのも束の間、
    園遊会を前にユリアは厄介な後輩侍女の教育を任されてしまい!?
    「これは恋とかじゃありません…!」
    なんたって今は姫さまにお仕えすることが一番!
    仕事が楽しくてしょうがない有能侍女の、おしごとファンタジー注目の第3巻!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 4【電子限定描き下ろしイラスト特典付き】(アリアンローズコミックス)

    540pt/594円(税込)

    前世の記憶から、仕事モードで生きてきたユリア。
    アルダールに告白され、返事は園遊会の後でと約束したものの、答えを出すのに迷ってしまう。
    だけど王弟殿下の手助けで、アルダールのことを特別視していると気づき──?
    「貴女を慕うこの気持ちをお許しください」
    いよいよ園遊会! なのに、やっかいな騎士の登場にゲームヒロインの影まで?
    有能侍女のおしごとファンタジー大波乱の第4巻!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 5(アリアンローズコミックス)

    660pt/726円(税込)

    園遊会も始まり、筆頭侍女として務めに励むユリア。
    だけどそこへ突如モンスターが現れ、負傷してしまう。
    療養のため休暇をとるように言われるも、落ち着かない気持ちで過ごす中アルダールが訪ねてきて!?
    「……どうしよう、自分の恋愛偏差値低すぎて泣きそう!」
    両想いからいよいよ恋人同士へ!?
    告白までの想いをアルダール視点で描いた、完全描き下ろし漫画24Pも特別収録した第5巻!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 6(アリアンローズコミックス)

    600pt/660円(税込)

    ついにゲームの時間軸に突入。
    警戒するユリアの前に、ヒロインのデフォルト名を持つミュリエッタが現れる。
    だけどなぜか彼女はアルダールに興味を持っているようで……。
    「『ミュリエッタ』は知識持ちの転生者──?!」
    今はまだ“恋人”ってだけでいっぱいいっぱい。アルダールとの恋愛面でも大忙し!!
    有能侍女のおしごとファンタジー、見逃せない第6巻!
  • 転生しまして、現在は侍女でございます。 7(アリアンローズコミックス)

    600pt/660円(税込)

    ヒロイン・ミュリエッタの登場に不安になるユリア。
    彼女が“攻略対象”としたのは、ユリアの恋人・アルダール…!?
    困ったことに、なぜかユリアにも面会を求めてきて――。
    そのうえ、ゲーム開始前だけどプリメラとミュリエッタが対面することに…!
    「私やプリメラさまはシナリオに飲み込まれるの?」
    有能侍女のおしごとファンタジー、急展開の第7巻!

レビュー

転生しまして、現在は侍女でございます。のレビュー

平均評価:4.4 108件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 働く女は(男も)カッコいい!
    とまとまさん 投稿日:2023/1/15
    ユリアさんがとにかくいい。悪役令嬢になる運命のプリメラの寂しさ悲しさを掬い上げ、本来の良さをちゃんと伸ばす母親的な優しさと、王女宮を切り盛りする冷静沈着さ、おまけにモデル体型!現代日本ならモテモテなんだろうなぁ。この世界の美の基準、貴族令嬢 の基準から外れてるだけで。 それに気づいて好意を寄せるアルダールも、容姿や身分だけでなく中身もイケメン。応援したいカップルですよこれは。 あと、統括侍女さま筆頭侍女たち、裁縫上手の侍女など、シニア組が、変な権力闘争にかまけず仕事に邁進してるのが素敵。 個人的推しはヒゲ殿下。多分ユリアのことちょっといいなと思ってるんだろうけど、身分差もあるしね、大人の思慮でいい距離感を保ってる。彼のストーリーも見たい。あとセバスチャンさん。ただ者ではない雰囲気バリバリ。若いころはいろいろ武勇伝作ってそう。 とにかく、メインどころがみんな何だかんだ真面目でイイ人ばかりなので、読んでて気持ちがいいです! もっとみる▼
  • (5.0) 6巻まで読了
    hiyoriさん 投稿日:2022/12/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 アルダールさまがイケメンすぎて萌。騎士だし紳士だしユリアちゃんが奥手だからまた紳士さが際立ち素敵。顔もめちゃ好みで、表情が場面ごとに的確でどの表情もイケメン。6巻は気になるところで終わってますが、原作どーりならこじれることもないので安心して続きを待てます。原作ノベルはユリアちゃん目線で内心の葛藤やらをグダグダと延べまくりちょっとくどいかなと思ったりもし実際読み返すときはとばしますが、コミックはそのへん略されてるので読みやすいです。原作読むときもコミックの方のアルダールさまを思い描いて読むくらい顔が好きです。はやくユリアちゃんとイチャイチャしてほしい。ストーリーも、ユリアちゃんの心の声はともかく、原作ノベル読んでて面白いし、ユリアちゃんもお仕事がんばる立派な令嬢で、そんな彼女に愛情を向けるアルダールさまにときめかずにはいられない物語です。 続きを読む▼
  • (5.0) 人生のやり直し
    アレクシスさん 投稿日:2020/10/3
    転生モノ、異世界ものを読み漁っておりますが、 やはり、やり直しをすべく自らの行く道(人生)を、同じ轍を踏まず修正していけているのが羨ましい。 主人公、非主人公に限らず、転生した人物は転生前の人生と違う道を選択している。 幸か不幸か?人 生を振り返る事でどちらの結果となるかは、やはり“見極め”なのか…。 単純なことなんだけど、ね、と思ったり…。 ヒロインが選択する基本は王女の行く末を幸福なものとする為。 私心を持たず他人に尽くすことで自らの人生のやり直しを生きている。 次の活躍が楽しみですが、やり直し人生なら、前世よりは幸せになってもイイと思うので、素敵な恋愛も是非! もっとみる▼
  • (5.0) 名もなきモブという立ち位置のはずが・・・
    gogoさん 投稿日:2022/3/11
    ゲームの世界へ異世界転生という設定の中で、令嬢とかヒロインという立ち位置ではなく、名もなきモブへと転生したユリアが主人公のお話でした。設定が斬新な切り口だと思いました。強力な身分、容姿などに縋ることもなく・・・自分の知識や能力で次々と主要人 物たちへの信頼を勝ち取り、着々と地盤を固めているにも関わらず・・・自身の魅力には全くの鈍感というヒロインらしくないようにも、またヒロインらしいようにも見えるユリアがとても魅力的です。ストーリーも軽快でとても面白いので続きがとても気になります。とても楽しみな作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 真面目は正しい
    タークラマンさん 投稿日:2022/5/4
    真面目は正しい。いや、楽しむことを否定しているのではなく、ものごとに真面目に取り組んでいくことが本当の楽しみや喜びをもたらすんだよ、ということ。もちろん、この作品は作り話であって、現実とはかけ離れているんだけど、それでもユリアさんの現在と未 来に幸多くあれ、と願わずにはおられないし、その姿をマンガで読んでわが身を振り返ると、うんまだまだやらないとな、とオジサンでも思ったりするんです。自分ではどうにもならないことは多いけども、腐らずに一歩ずつやっていこうよ、と周りの人に、もちろん自分にメッセージ。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

有能侍女
編集:アロマオイル(シーモアスタッフ)
玉響なつめ先生原作、田中ててて先生作画の転生ストーリー。現代人から乙女ゲームの世界に転生したユリアは、侍女として王女プリメラを良き王女へ導いていく!ゲーム内容を知っていることもありユリアがとにかく有能で、読んでいてスッキリします!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ