We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

キリングバイツ(1)

通常価格:
560pt/616円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.1) 投稿数18件
キリングバイツ(18巻配信中)

作品内容

冴えない青年・野本は、謎の少女・瞳と出会い、とある廃棄場へと連れてこられる。
行き場のないモノが集められたそこでは、人の頭脳と獣の力を併せ持つ「獣人」達による、凄惨な賭け試合が行われていた――。
ぶつかり合う牙と牙、剥き出された野性、渦巻く欲望と狂気。
その戦いの名は「牙闘(キリングバイツ)」――!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  18巻まで配信中!

  • キリングバイツ(1)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    冴えない青年・野本は、謎の少女・瞳と出会い、とある廃棄場へと連れてこられる。
    行き場のないモノが集められたそこでは、人の頭脳と獣の力を併せ持つ「獣人」達による、凄惨な賭け試合が行われていた――。
    ぶつかり合う牙と牙、剥き出された野性、渦巻く欲望と狂気。
    その戦いの名は「牙闘(キリングバイツ)」――!!
  • キリングバイツ(2)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    四大財閥が精鋭の獣人を投じて行う「獣獄刹(デストロイヤル)」に石田財閥の代表として参加する事になったヒトミと野本。様々な思惑と殺意がヒトミに向けて注がれる中、いよいよサバイバルマッチの幕が切って落とされる!!
  • キリングバイツ(3)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    ヒトミの勝利を機に、各地で激戦が始まる「獣獄刹(デストロイヤル)」。
    角供財閥の策略が二重三重と張り巡らされる中、その罠に墜ちる八菱財閥の「虎」と「狩猟豹」――。
    爬虫類の異能を持つ角供の獣闘士に対し、ヒトミが打つ手は…!?
  • キリングバイツ(4)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    岡島たちの前に現れた三門の切り札・城戸は、
    想像を絶する力と狂暴さの持ち主だった!
    一方、ヒトミとエルザは、なぜか互いに体を
    絡め合い情欲に溺れはじめ…!?
    全ての駒が出揃い、「獣獄刹(デストロイヤル)」は
    波乱と混迷を極めていく!!
  • キリングバイツ(5)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    王者「虎(ティガ)」の絶技をしのぎ、立ち上がるヒトミ!
    「虎」は彼女の実力を認め、全力をもって必殺の一撃を放たんとする。
    絶対の窮地に、プレイヤーである野本は、ヒトミを逃がすか立ち向かわせるか、選択を迫られる…!!
    強者たちが揃い「獣獄刹(デストロイヤル)」は最終局面を迎える!!
  • キリングバイツ(6)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    謎の変貌を遂げたヒトミは、城戸との最終決戦を迎える!!
    何もかもが規格外の相手にヒトミは互角以上に渡り合うが、
    やがて城戸の狂気が暴走し…!?
    凄惨な闘いの末に、獣獄刹ついに決着!!
  • キリングバイツ(7)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    獣獄刹(デストロイヤル)の衝撃の決着から2年。
    獣化手術は合法化され、「牙闘(キリングバイツ)」は
    人々の熱狂する一大イベントへと発展していた。
    そんな「牙闘(キリングバイツ)」の王者を目指す一人の少女――。
    今、新たな野望と闘いの幕が上がる!!
  • キリングバイツ(8)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    純と佑の前に現れた、伝説の獣闘士「ラーテル」!!
    最凶の乱入者に圧倒され己の未熟さを思い知った二人は、
    非公式の闘技場「裏牙闘(キリングバイツ)」へ挑む事に。
    そこで新人が直面する牙闘(キリングバイツ)の本当の恐ろしさとは…!?
  • キリングバイツ(9)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    二年ぶりに相まみえる野本とヒトミ。殺意と想いが絡み合う、緊迫の再会の行方は…!? そして純、佑、ハイジの新人達はついに開幕する“牙闘(キリングバイツ)”の予選に出場する! だが予選には、あの「獣獄刹(デストロイヤル)」を戦ったベテラン達が!?
  • キリングバイツ(10)
    登録して購入
    通常価格:
    560pt/616円(税込)
    「獣獄祭(デスティバル)」で純、佑、ハイジの新人達が対したのは、かつて「獣獄刹(デストロイヤル)」を戦い抜いた強豪獣闘士達!!
    底知れぬベテランの強さを前に、退く事なく挑む三人だが…。無謀とも言える、早過ぎる挑戦の結末は!?

レビュー

キリングバイツのレビュー

平均評価:3.1 18件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) テラ未読の人間のレビュー
    Exelanceさん 投稿日:2021/8/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 テラフォーマーというマンガに似ているらしいですが、私はそっちは未読なので(ゴ〇ブリがメインのマンガなんて読むの無理)、純粋にキリングバイツについてだけの感想を。絵はうまいですし、普通におもしろいと思います。他のレビューにある通り、確かに序盤は戦闘が同じパターンの繰り返しですが、途中からはパターン化も緩和されてます。ただ気になるのは、途中からメインキャラクターが交代(?)してること。男主人公やヒロインのラーテルの登場機会がぐんと減って、代わりに犬女がヒロインポジションになったり。そのせいで物語の焦点がぶれて、ごちゃごちゃしてしまっている感じがする。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ヒロインが可愛い
    こみみさん 投稿日:2017/7/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 テラフォーマーズという作品がありますが、こちらは動物、キャラクターの登場のさせ方が自分好みで、海外で映画化されるまでになった某漫画を彷彿とさせます。パワーインフレも起こしそうにないし、なによりヒロインが可愛かった。おじさんにしかデレてませんでしたけど^^ 続きを読む▼
  • (5.0) キリングバイツ
    Fullkyさん 投稿日:2019/6/27
    キャタピラー、アラクネドなどの原作者 村田真哉先生の作品 いろんな動物の力を使って戦う漫画
  • (4.0) 普通におもろい
    mahiroさん 投稿日:2021/2/9
    低評価の皆さんの言うこともまぁ分かりますよw序盤完全にテラフォまんまですしなんかどっかで見たようなパターンばかり。正直絵も特別上手いわけではない。序盤からあざといエロで釣ろうとしてるのもミエミエでそれもいけ好かない。でも頑張って3〜4巻くら いまで読むと多分分かってくるはずです。この漫画は格闘マンガじゃなく女の子同士でイチャイチャするほのぼの日常系パートを楽しむ漫画だということがね・・・! 巻末のオシエちゃん漫画も面白いよ(*^^*) もっとみる▼
  • (4.0) 子供が夢中
    ゆうちさん 投稿日:2020/7/28
    バトル&動物の知識戦&おとなたちの知恵対決 これの繰り返し… しかしこれがまた、子供達を図鑑と動物園にこびりつかせる力をもっているのですよ。 絵柄と掲載誌を変えておいたら、もっと流行ると思います。
  • (4.0) 割りと好きだな
    仮面のオッサンさん 投稿日:2019/9/27
    最近一巻を読んでからアニメ版を視聴しました 賛否はあるとは思うけど俺は割りと好きだな なんつってもラーテルだなんて知ってる人しか知らん動物の獣人ってのがまたおもろい

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 獣人の能力
    村田真哉先生原作、隅田かずあさ先生の作画によるTVアニメ化された作品。ストーリーを組み立てるのに動物の能力を徹底的に調べ上げ、その能力を最大限に生かしバトルを描いている為か説得力と迫力があります。獣人アクションをご堪能ください。
    設計:チェック
  • 人知を超えた獣人たち
    野本はナンパに行くからと運転手をさせられ、仲間は女の子を襲おうとします。犯罪の共犯はできないと車を止めようとする野本ですが、その女の子が「車を早く出せ」と言います。いつのまにか仲間は全員その女の子によって殺されており、着いたのはとある廃棄場。瞳と名乗るその女の子が電話をしているうちに逃げようとする野本ですが、とある広場に出てしまいます。そこにいた男から闘技場だと聞かされますが、何を言っているのか分からない野本。するとその男の姿がみるみるうちに変わっていき…?男の言う獣人とは何なのかも気になります!「アラクニド」「キャタピラー」もおすすめです。
    設計:チェック
▲ページTOPへ