漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

寄越す犬、めくる夜(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数157件
寄越す犬、めくる夜(4巻配信中)

作品内容

極めて、凶悪な受2人。タチが悪くて手に余る、2つのカラダ──。【お人好し攻×クズのチンピラ受×ヤクザの“オンナ”受】 舞台はヤクザ経営のカジノ。バイトの新谷(しんたに)はチンピラのディーラー・菊池(きくち)がやっていた横領に巻き込まれ、制裁を受けることになってしまう。制裁を命じるのは会長(オーナー)の“オンナ”・須藤(すどう)。命令は「ビデオカメラの前で菊池を犯せ」。唐突な命令に硬直する新谷だったが、須藤にモノを咥えられ、泣きじゃくる菊池を犯すよう導かれ──。 闇社会に踊るドロドロ三角関係、開幕!

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

レビュー

寄越す犬、めくる夜のレビュー

平均評価:4.4 157件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 菊池に幸あれ
    ニロさん 投稿日:2021/3/16
    秋山くんからのばら先生のファンになりこちらの作品も衝動買いしてしまいました ハ〜〜みんな幸せになってくれ〜〜〜 個人的に菊池が好きなのでめちゃくちゃ幸せになってほしい;_;

高評価レビュー

  • (5.0) 名作です
    七日さん 投稿日:2021/2/12
    読み手を選んでしまうめちゃヘビーな作品ですが、間違いなく名作だと思います。とにかく綺麗事なんか一切ない泥沼な三角関係に、ページを進めるごとに悪化していくストーリー展開は、ずっとハラハラドキドキし通しですし、読後しばらく余韻が抜けません。レ○ プや暴力シーンがたくさんありますが、そんなシーンでさえ菊池が可愛くてなりません。そんなんでも可愛いと思えるのは、BL界の不憫受けの中でも菊池だけです(私の中で)。でも須藤も好きなんです。須藤が新谷をずっと「新谷くん」呼びするのも好き。だから新谷の、菊池を大事にしたい、でも須藤も放っとけないっていう気持ちよくわかります。わかるようにしっかり描かれてるとこがほんとすごいなと思います。新谷の優しくて男気あるのにダメなとこも、人間くさくて私は好きです。だから、この物語の終結がどうか幸せでありますようにとただただ願っています。あーはやく続き読みたい。 もっとみる▼
  • (5.0) 出る人がみんな切ない
    pecoさん 投稿日:2021/2/11
    菊池は、三人の中で一番まともかも。単に浅はかで、愛に飢えて、やる事なす事が裏目に出るけど、純粋で新谷の愛に縋ろうと必死。その純粋さが、須藤に憎まれ嫉妬させる一因なのだけど…。そして、須藤のお顔が美しい!!単に薬や権力が欲しくて情婦をしていた のかと思いきや、893のボスにこんな思いを抱いていたとは。切なくて、頭を撫でてやりたくなった。この三人の中で一番のクズは新谷。いるよねー、何だかんだ言い訳して、あっちも切れず、こっちも切れない人。でも情が深いからこそ、愛に飢えた人から求められる。四巻の最後、菊池が可哀想だった。一番好きなのは須田だけど、菊池にも幸せになって欲しいな。新谷はモテそうだしどうにでもなるから、この二人で幸せになって欲しい(受け同士じゃ無理か) もっとみる▼
  • (5.0) 3人の関係性
    ykさん 投稿日:2021/2/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 単純なようで複雑に絡み合った3人の関係性が、なんとも切なくてもどかしくて、胸を重苦しくする。 個人的に健気すぎる菊池くんが好きだなぁ。 続きが気になります! 続きを読む▼
  • (5.0) うーむ
    しもあさん 投稿日:2021/1/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 BLをたくさん読んでいます。エロシーン多めなのもヤクザがらみも暴力要素もてんこ盛り。3人のキャラ設定もしっかりしていて3人とも応援したくなってしまうが、3人とも恋が成就するのはムリだから、ラストをどう結ぶのか気になる。 続きを読む▼
  • (5.0) 何度も読み返してます
    なーさん 投稿日:2021/1/26
    須藤さんに幸せになってほしいっ泣 読み返したくなる最高の作品に出会えました!他のレビューでもあるように、暗く重たいはなしなので人を選ぶ作品だとは思いますが、ドキドキしっぱなしでbl作品で泣いたの初めてかもしれません笑
スタッフオススメ!
  • 裏社会×△関係
    のばらあいこ先生作、三角関係の爛れた純愛を描くシリーズ。ずっしり重い物語。ヤクザ経営のカジノで働くカタギの新谷はクズチンピラだけど健気な菊池と黒髪美人な組長の情婦・須藤との間で心も体も揺れ動きます。新谷のお人好しさに焦ったくなりつつも一方を捨てることはできない、そんな辛さが胸に刺さります。
    制作:焙煎男
▲ページTOPへ