マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
波よ聞いてくれ(1)
この巻を買う/読む

波よ聞いてくれ(1)

通常価格:
630pt/693円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.3) 投稿数116件
波よ聞いてくれ(9巻配信中)

作品内容

舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞いてくれ、なのだ!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 波よ聞いてくれ(1)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞いてくれ、なのだ!
  • 波よ聞いてくれ(2)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    舞台は札幌。ついに鼓田ミナレがラジオDJデビューを迎える。ド深夜のド素人のワンマンショー。放送事故を装ったトンデモ企画で北海道全域が衝撃に包まれた。生々流転とはよく言ったもので、この日を境に彼女の人生は一変。ついに「あの男」から連絡が入ってしまうのだから穏やかじゃない。波よ聞いてくれ、とばかりに激動し始めたミナレの人生を見届けようではないか。『無限の住人』の沙村広明が極上の筆致で挑む!
  • 波よ聞いてくれ(3)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 2016年「このマンガがすごい!」オトコ編6位作品の最新刊。自身の冠番組の第3回放送を迎えた鼓田ミナレの弁舌がド深夜の北海道に響き渡った! 自分を裏切った元カレを埋蔵するという前代未聞の難企画を乗り切ったミナレだが、間髪入れず新たな火種が発生。局に投稿されたFAXをもとに同じアパートに住む男性・沖進次の自宅を訪れると、天井裏から腐敗した肉塊を発見し……!?
  • 波よ聞いてくれ(4)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 「マンガ大賞2017年」5位作品の最新刊。自身の冠番組が軌道に乗ってきたと思いきや、先輩DJに呼び出されてコンコンと説教を食らったミナレ。一方、同居人の瑞穂が思いを寄せる構成作家・久連木が藻岩山ラジオを去るという。傷心の瑞穂を思いやるミナレだったが、その背後で道内の系列ラジオ局による大規模イベントが水面下で進行していた。各人の運命がいよいよ大きく動き始める!
  • 波よ聞いてくれ(5)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! 主人公の鼓田ミナレはFM局「藻岩山ラジオ」の麻藤の手引きでラジオDJデビューを飾り、紆余曲折ありつつも放送をこなしていた。一方、構成作家の久連木が小説家への転身を表明し、新作の取材旅行計画が持ち上がった。彼に思いを寄せる瑞穂はサポート役を買って出る。これにミナレも同行することになり、一行は目的地の和寒町へ。ところが謎の宗教団体に拉致・監禁されてしまった!
  • 波よ聞いてくれ(6)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレは、構成作家の久連木の取材旅行に同行することになった。しかし目的地の和寒町で現地の宗教団体に拉致されてしまう。求めに応じてラジオ番組を制作したものの、団体の「音響兵器の使用」という企みを知ったことから監禁が継続される。そんな不測の事態を察し、ミナレに思いを寄せる中原ら男子3名が札幌から駆けつけ救助に飛び込んだ。
  • 波よ聞いてくれ(7)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る最新刊! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレを「バレンタインラジオ」なるイベントのMCに抜擢するプランが浮上した。一方、スープカレー屋の同僚であるマキエは密かに構成作家としてのステップを歩んでいた。そんな折、番組のSNSに「引きこもりの息子を救済してほしい」とのメッセージが届く。AD瑞穂の強い後押しを受けたミナレは、その家庭を訪ねた。
  • 波よ聞いてくれ(8)
    登録して購入
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る最新刊! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレを「バレンタインラジオ」なるイベントのMCに抜擢するプランが浮上した。そんな折、局のSNSに「引きこもりの息子を救済してほしい」とのメッセージが届く。AD瑞穂の強い後押しを受けたミナレは色々と策を練るが、突如、大震災が発生する。インフラが停止し、道内が闇に包まれる中、ミナレは緊急生放送のMCを務めることに。
  • 波よ聞いてくれ(9)
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る最新刊! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレは、晩秋に発生した震災後の生放送などを経て、着実に成長を遂げていた。やがて北海道の放送界一大イベント「バレンタイン・ラジオ」が目前に迫ってきたのだが、開催前夜に大事件が巻き起こる。ADの瑞穂が、かつて拉致監禁された宗教団体「波の智慧派」の手によって、またも連れ出されたのだ。ミナレと茅代は救出に向かうことに。

レビュー

波よ聞いてくれのレビュー

平均評価:4.3 116件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) ラジオ番組をマンガにする着眼点が良いです
    わにさん 投稿日:2022/5/31
    ラジオ、良いですよね。言葉だけで相手を笑わせたり、泣かせたりするところが魅力です。因みに私は「安住紳一郎の日曜天国」が大好きです。

高評価レビュー

  • (5.0) GWのお供にオススメシリーズ その2
    shikimiさん 投稿日:2022/4/28
    札幌の酒場。失恋したばかりの鼓田ミナレは別れた男の愚痴を見も知らぬ隣席の男にぶちまけていた。 福岡出身の男全般までディスっていたミナレの愚痴は、いつの間にか録音されていて――。 いや〜、主人公のアクが強い!www かなりパンチのき いた性格で、最初は「自分には合わないかも…」と不安になったのですが。 ………慣れます。 この強烈なキャラに一度慣れると、あとは無茶苦茶面白い。 「歩く放送事故」とまで呼ばれるミナレの破壊力がすごくて、次から次へと事件が起こる。 ミナレのキレのあるツッコミがほんと面白くて、読んでいて飽きない。 いつの間にかミナレの切れ味鋭い頭の良さと、どんなアクシデントでも受けて立つバイタリティに魅了されて、このままずっとミナレの生活を眺めていたいと思うまでになってました。 最初は「んー?」と思っていたけど、これはクセになる面白さ。 GWのお供にオススメです もっとみる▼
  • (5.0) マンガなのに声が聞こえる
    めぐちさん 投稿日:2017/4/18
    沙村さんの久々?な長期連載。主人公は女。最初はラブコメ書いてください!って話で始まったようですが、今現在まるで恋愛のれの字もなし!だけどまぁするするっと読めてしまいます。 ラジオ局が舞台のマンガですが、全部が全部ラジオ局のみの話でもない。 だけどラジオの場面を描く時は完全にラジオの話です。ラヂオの時間を思い出した方も多いのでは? なんていうか、マンガなのに本当に声が聞こえてきそうっていうか、声が聞こえるんですよね。ミナレの罵声とか‥笑 あと、実写化しそうなマンガランキングでは首位いきそうなマンガでもあります。 ミナレ役にぴったりの人が浮かばないんで、実写化はもう暫くやめてほしい‥笑 あ、あとむげにんの実写化の愚痴とか言いそう。そんなこたないか。 もっとみる▼
  • (5.0) 優秀なコント、タイトルに納得。
    Natsuさん 投稿日:2017/3/16
    紙で買いたい!! バイトは遅刻がスタンダード、でも仕事はさばけることこの上なし。雑で豪快で少年じみたヒロインの喋りの素敵なこと秀逸なコントを観てるようです。でもね!漫画にありがちな、練り上げられたシニカルなセリフほぼないんです!あったま良 いのに行動が残念な子がただただ勢いで喋る喋るラジオ紹介漫画。女子版銀魂。笑い飯さんのスピード感やメイプル超合金の着眼点のずらし方がツボな方にオススメしたい。振り回され続ける馬鹿でピュアな同僚君の恋心がいつか報われますよーに。作者は絶対女性と思って読んだんですが...男性なんですか?女性心理の噛み砕き方がすごいな。笑ってすっきり、なんか自分までトークうまくなった気になっちゃう漫画です。 もっとみる▼
  • (5.0) ネタの引出しがいくつあるのか笑
    hideteruさん 投稿日:2020/4/2
    沙村広明は美大上がりの確かな画力の持ち主だけど、「ネオ劇画」とでも呼びたいリアル寄りの画風なので好き嫌いは分かれるかもしれない。 でも現代日本を舞台にしたコメディ作品を描かせると、そういう画にいろんなトリビアやサブカルネタや先行作品のオマ ージュ(パクリ?笑)をこれでもかとのっけてくるので、その安定の沙村節だけでもうツボる人はツボる。 特に本作は沙村作品の中でも登場人物がかなり多く(考えてみれば「無限の住人」の次に長い連載なので)、沙村コメディもうひとつの持ち味である「セリフの掛け合い」が何パターンにも増幅されるから、「これが笑わずにいられるか」っていう漫画であるのは間違いないです。 もっとみる▼
  • (5.0) 最高っっ
    sehk5478さん 投稿日:2021/12/5
    まったく食指が動かなかったけど、会話劇が好きなら面白いかもよ?と勧められ、めっちゃ暇なときに何気に読んだら、あまりの面白さにどハマり一気に8巻まで読了。 なんやろ??何がツボ?とか何の話?とかは正直関係ないというか、ともかく主人公の発言 がいちいち斜め上でウケる。でも、世の中の見方や人間の見方がすごく共感できて、こころに響く。セトウツミ以来のど真ん中でした。 私、こういうのが好きなんだ…発見 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • ラジオで顔芸!(笑)
    圧倒的スピード感で続きが読みたくなるストーリーです♪主人公のミナレはパワフルで後先を考えずに突っ走ります(笑)サバサバした性格なので好感をもてるタイプです。ミナレと麻藤さんの掛け合いも面白く、登場人物のキャラも濃いです(笑)沙村広明先生の描くキャラクターは表情が豊かで感情移入して読めます♪
    設計:ノラ

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ