漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

恋とはどういうことなんだ?【電子限定特典つき】

通常価格:
574pt/574円(税抜)
(3.8) 投稿数20件
恋とはどういうことなんだ?(1巻配信中)

作品内容

小説家の有村はデビューして四年目にして初の担当替えをすることになる。新しく担当になったのは、一見チャラく見える鷲見という男だった。相手の反応を気にせず、思っていることをずけずけと口にする鷲見を苦手に思っていた有村だったが、彼の仕事ぶりを見てその思いを改める。ある日、恋愛初心者だが恋愛小説を書いてみたいと思っていたことを鷲見に知られてしまうと、彼は「俺とつきあいませんか?」と言い出し……!?※巻末には電子書籍版限定の描き下ろしマンガを収録!

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

恋とはどういうことなんだ?のレビュー

平均評価:3.8 20件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 超本バカ
    のりさん 投稿日:2019/4/5
    だからって、許されないことはあるはず。男同士だし、攻め受けもなしくずしだし、編集者と作家だし、いろいろ障害があるのに、それでも付き合えるのは、有村先生も作家バカということなのかしら。どっちもどっちのCPでした。

高評価レビュー

  • (5.0) 本当に良かったです!
    takayaさん 投稿日:2018/11/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 攻めが酷い奴なのですが、好きなものに対して真っ直ぐで憎むに憎めなくてぼろぼろ泣いて読みました…最後はハッピーエンドです!本当に良かった!! 続きを読む▼
  • (5.0) 良い!不器用な2人が愛しい!
    lvivさん 投稿日:2016/10/9
    164ページ、1冊表題作。 良かった〜! 私はすごく好きでした。 今まで読んだ作者さんの中で一番好きかも! あとがきより担当者さんにスミがひどい!とよく怒られてたそうで、確かに同業者から見たらプロとしてイカンのでしょうが、私 はイヤな感じがしなかった。 それだけ真っ直ぐというか突っ走りすぎちゃう奴というか、自分じゃ気づけない。。 だからこそ臆病すぎる作家の心にも届いたんじゃないかな。 主人公が切なくなるところもありましたが不器用な2人が愛しく、読み応えありました。 もっとみる▼
  • (5.0) 評価上げ隊ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
    asagiさん 投稿日:2016/3/12
    本好きの自分にはすごくはまりましたΣd(・ω・´。)面白い本を作るために攻めのした事を許せる人ははまるんじゃないかな?私的にはそんな酷い事してないよね?とすら思ってます(。-_-。)もうちょっとラブラブな所も読みたかったので続き書いてほしい です(^-人-^) もっとみる▼
  • (5.0) 良くも悪くも攻次第
    あぽさん 投稿日:2015/6/22
    攻の性格が癖と難ありなので、彼を受け入れられるかどうかで大きく評価が分かれそうな作品だと思いました。個人的には今までのBLの中でもトップで好みです。 攻の鷲見さんはどこの世界にもいそうだけど、純粋すぎてまっすぐすぎてとてつもなく生きづらそ うな人、というイメージ。受の有村先生は同じく純粋ですが、本当に心からやさしくて素敵な方。 根っから純粋な二人の不器用なお話です。何度も読み返してます。紙も買いたくなりました。 もっとみる▼
  • (4.0) いろいろたいへんだなぁ
    うこんさん 投稿日:2018/10/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みしたときは有村先生はもっと擦れてたり冷めてる人かと思っていたけどとても純粋な人だったのが意外でした。鷲見さんも見た目と違って単純じゃなく色々考えさせられました。男性同士ということがまるで障害になっていない、本人も周囲の誰もそこは全く気にしてないというのもちょっと珍しいように思います。全体的に多少極端というか、大げさな感じを受けましたがでも読後は満足感が大きかったです。あとがきのサンデーランド帰りの電車内でおみやげ抱えて鷲見さんにもたれて眠る有村先生とオトコノコの顔した鷲見さんが可愛くて嬉しい一コマでした。ただ恋のその後で有村先生のお父さんが出てきたのがあまりに唐突で、必要性がまったく感じられず無理やりな印象を受けました。 続きを読む▼

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ