マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック茜新社EDGE COMIXOPERAB.S.S.MB.S.S.M 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
B.S.S.M 1巻
1巻完結

B.S.S.M 1巻

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

そんなのが 恋だなんて 思ってもみなかった――――ちょっぴりやんちゃでアブナイことが大好きな、けいま。口数少なく、大人っぽく、いつも何を考えているのかわからない、なお。同じクラスの二人は友達同士…のハズなのに、なぜか◯◯◯をこすり合ったり、なめ合ったりする間柄。ある日、けいまの””友達””と二人で会った後に、なおから「お前なんか一人ぼっちになればいい」と告げらたのは…? 思春期の恋とかラブに リビドーのスパイスを効かせた注目の””井戸ぎほう””最新単行本!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • B.S.S.M 1巻

    700pt/770円(税込)

    そんなのが 恋だなんて 思ってもみなかった――――ちょっぴりやんちゃでアブナイことが大好きな、けいま。口数少なく、大人っぽく、いつも何を考えているのかわからない、なお。同じクラスの二人は友達同士…のハズなのに、なぜか◯◯◯をこすり合ったり、なめ合ったりする間柄。ある日、けいまの””友達””と二人で会った後に、なおから「お前なんか一人ぼっちになればいい」と告げらたのは…? 思春期の恋とかラブに リビドーのスパイスを効かせた注目の””井戸ぎほう””最新単行本!!

レビュー

B.S.S.Mのレビュー

平均評価:4.2 43件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 想像よりだいぶ深い話だった
    Jasmine.さん 投稿日:2024/6/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 今まだ読んだことがない感覚の作品でした。この作品を読んで思ったのが、「高校時代って自分のことを大人のように分かってると思う節があったけど、実は全然ガキンチョで、今の大人の自分からしたらびっくりするくらい気づけてないことがたくさんあったな」ということ。だからケイマの言動を見て、まだまだ無知で知らない子供だなという印象だった。だからこそただの無垢な好奇心の気持ちで危ういことに手を染めたり、なおの気持ちを測らず体の関係になったのだなと思う。そのケイマの生き方がなんとも高校生の恋愛の怖いところだなあと思った。(無意識に人を傷つける可能性があったから)ナオは一匹狼型でもあるように、周りの同級生よりきっとちょっとだけ大人なタイプ。だからこそ、ケイマと違って自分の欲を無闇に押し付けるようなことをしなかったと感じる。そんなナオが、恋でボロボロになる姿もなんとも人間らしく美しいとまで思ってしまった…。辛いんだけどね、ボロボロになるくらい誰かを愛して傷つくってすごいことだよなあと思ったのです。ケイマは怪しいところに首を突っ込んでいたけど、どれだけ自分にとって興味があることが目の前に降ってきても、ナオが嫌だという態度を示すだけで、シューっと好奇心が萎れて影響されていくのもよかった。愛の影響力ってすごい。一見?一般的な高校生BLのように思いますが、読むと本当に読んだことがない作風でめちゃくちゃ面白かったです!!!2人の若い高校生の男2人が、思いすぎて泣いちゃうのもハイパー良かった!!!!また読み返します!!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) たしかに傑作です(出来れば何回か読んで)
    M2さん 投稿日:2022/6/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 「夜はともだち」も凄かったけど、こちらもオススメです。6/30まで半額。分かりやすい作品ではないので、好みは分かれると思いますが、何度か読んで是非深みにハマってほしい。特に前半、読み辛さもあり、色んな種類の分からなさにモヤっとしますが、乗り越えて辿り着いてほしい。 好きな相手が何考えてるのか分からない、どうしたら分かってもらえるのか分からない、自分がどうしたいのかすら分からない。そこに対して能動的なのが圭馬で、受動的なのが凪央なのかな。 フォロー様が書かれていてホントそれと思ったのですが、「恋が叶わなくてもしぬわけじゃないのにしにそうになれる」特にこの世代特有の思いの強さとアンコントローラブルな感じがゾワゾワします。 けいまなんて、なおがいなかったら少なくとも2回くらい命無くなったんじゃないかと思うほど危なっかしくて。未熟さや無知もここまで来ると暴力ではと思ってしまう前半。やまちょー先輩や明らかにその筋の人との交流がやや中途半端にとっ散らかった印象はありますが、それを差し置いても、後半に畳み掛けるように描かれる混沌の中にある想いが『繋がる』場面。けいまの気づき。これを読んだら私は星5以外はつけられませんでした。 想いを言葉に出来るようになってきた時に、『分からない』が少しだけ減って、また繋がれる。言葉にしない尊さもありますが、言葉にするって大事だと思うんですよね。 大人の階段を少しずつ登っていく危なっかしい2人が、最後には愛おしくなりました。 *終盤、おっとリバか?!と、少しドキリとしました。そういう意味ではないのね。気はあるのかな‥って思ってしまいましたが。修正は白抜きでございます。エチがじゃれ合う猫のようで可愛かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 青春迷走物語
    MWさん 投稿日:2021/6/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 「夜はともだち」の作者さん。ただいまセール中。一読して、これも賛否両論ある作品だろうな〜と。フォローしてる方々のレビューも興味深く読みました。私自身は好きでしたよ。ナオとケイマの青春迷走物語。ナオはケイマが大好き。でも警戒心ゼロの天然の子ケイマは欲望にも素直でぐるんぐるん振り回される。ケイマくんの興味本意のドラッグ描写あり、みんなに好かれる素直なイイコなんだけどほんとに危なっかしくて、ダメでしょ、それは〜って読者はハラハラしちゃう。 元々同人誌の作品を広げたものなのでたしかに散文的なのは否めませんが、それがまた刹那的で歯車がズレてるようなケイマくんの内面らしくて良かったです。 作者さんの描きたかったのは涙のシーンなのかな、と。ナオが泣くからナオが嫌がることはしない。ケイマは自分の気持ちに気づくのが遅かったですが、気づく前にもその約束が最後の砦のようになってました。ナオの泣き顔をみたのはそれが最後、というモノローグで、ああこれからはケイマくんは大丈夫だとわかります。 作者さんのTwitterをみたら数年間更新停止していて、いま現在作品描かれてないようですね。シーモアさんでは買えませんが、2018年に電子化されてる「あめつちほしそら」が2話で多分連載止まっています。先生、ぜひ帰ってきてほしいです。。。いつまでもお待ちしてます。 続きを読む▼
  • (5.0) 傑作BL
    そらさん 投稿日:2017/12/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 とても良かったです。 天性の天真爛漫さで人や欲望に素直な受け。 朴訥だけれどほっとけない不憫な片想いの攻め。 受けは可愛いらしい見た目と多感な年齢、性格も相まって色んな人から好かれます。 ハラハラする程の純粋さと好奇心からいろんな刺激を楽しむ姿が、危なっかしい10代を良く描いていると思いました。 彼らを取り巻く世界がリアルで普通の作家ではないなと思います。 人生の山あり谷ありを見た人が描いてる作品だと思います。 それなのに、どうしてこんなにピュアな心を描けるのでしょうか。 危険な闇と怖いくらいに綺麗な心を同時に住まわせる世界に浸れる作品です。 攻めの目線からは、その後の心情は描かれていませんがきっとまたそのポーカーフェイスで色んな事を思っているのだろうと思います。 行間を押し付けられたわけでもなく、ちゃんと読み手側が汲み取って読後感を楽しめる終わり方でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 危うい思春期の恋
    わっきゃさん 投稿日:2020/10/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 この独特な展開には不思議な魅力がある(笑) 大好きな『夜はともだち』とひと味違う面白さ◎ DKクラスメイトのナオ×ケイマの話。 ナオがケイマの事をすごく好きなのはわかるのに、ケイマが困った(笑)誰とでも広く浅く付き合える子だけど、幼くて倫理観が怪しくナオを無自覚に振り回す。 ナオに先に帰られない様に靴を片方隠したり、エロい事に乗って来ない→ED→ドラッグ!!など、刹那的に考えなしの突飛な行動をしちゃう。ナオがこぼす言葉にナオも物好きだと思うけど気の毒になる。ごく普通の子達だから裏社会への迷走も修正出来たのかな。 危なっかしいケイマが大切な感情にストンと気付けてからラストまでの二人がアホ可愛い◎ナオがようやく報われたけど、共依存に走りそうな危険分子のある二人なのもいい^^;これが後に二人で笑える思春期の一頁でありますように(笑) 続きを読む▼
  • (5.0) けいま君……!!
    新小岩さん 投稿日:2021/6/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 セール待ちして購入しました。表紙から、何か予感はしてたんですが…けいま君…。あぶなっかしいよ!!でも、実際今まで遭遇してきた「これ、話しても通じないな…」っていう危なっかしい人々は、ホントけいま君みたいな一見素朴でイイ子なんだけど、ネジ足りてないの?みたいな子たちだったので、もうリアルで吐きそうになった。やまちょー先輩とか、日車さんとかの下りもリアル過ぎる…。なお君が居て何とかバランス保ててるけど、もういつそっちに転がるか危なっかしくて。なお君もなぜそんなけいまを好きになった?って思えるけど、うん、分かるよ…。そういうもんだよね。それになお君も色々分かってた上で好きだし、けいまも少し成長して泣ける位になれたから、もうそれで良いやね…。ホッとして泣きそうになったよ。いや〜途中まで、ゆるいトレインスポッティングを観ている様でハラハラした。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ