電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

おちくぼ 1巻

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数61件
おちくぼ(6巻配信中)

作品内容

時は平安、京の都。中納言家の姫は生母が亡くなったのを機に、義母の北の方に引き取られるも、イビリの毎日!挙句、付けられた名前が「落窪(おちくぼ)の君」…。姫の乳兄弟・あこきは、そんな北の方のイジワルに怒り心頭!姫の玉の輿を計画し始めた矢先、都イチのプレイボーイ・藤原道頼が姫に興味を…!? 平安時代の名作「落窪物語」を、「なんジャパ」の山内直実がコミカルに描く、平安版シンデレラストーリー!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • おちくぼ 1巻
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    時は平安、京の都。中納言家の姫は生母が亡くなったのを機に、義母の北の方に引き取られるも、イビリの毎日!挙句、付けられた名前が「落窪(おちくぼ)の君」…。姫の乳兄弟・あこきは、そんな北の方のイジワルに怒り心頭!姫の玉の輿を計画し始めた矢先、都イチのプレイボーイ・藤原道頼が姫に興味を…!? 平安時代の名作「落窪物語」を、「なんジャパ」の山内直実がコミカルに描く、平安版シンデレラストーリー!
  • おちくぼ 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    粗末な環境で暮らすおちくぼ姫に、イケメンで名うての恋愛上手・藤原道頼が本格的に興味を…!? 姫付きの女房・あこきは、引っ込み思案で恋愛初心者の姫の背中をここぞとばかりに押しまくるのですが!? 姫たちの恋と人生の行方は…。
  • おちくぼ 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    恋愛経験ゼロで奥手なおちくぼ姫と、都で一番のイケメンモテ貴族・藤原道頼。はじめは腰が引けていたおちくぼ姫も、道頼の優しさに少しずつ心を開き始め て、2人の恋は順調に進行中……だったのに、石山詣でに行っていたはずの北の方がまさかの…!?平安シンデレラストーリー、緊急事態続々発生の第3巻!
  • おちくぼ 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    順調に進み始めたおちくぼ姫と道頼の恋。北の方にばれそうなのもうまくかわして、いい感じになってきたかと思いきや、姫の文を惟成が失くしてしまうという事件が発生!!誰かに読まれていないかとビクビクする中、北の方のいじめが加速し始めて…!? 平安シンデレラストーリー、ピンチが止まらない第4巻!
  • おちくぼ 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    道頼といい感じになってきたのも束の間、北の方によって邸の奥に幽閉されてしまったおちくぼ姫。さらに北の方は、姫とエロじじいの典薬助を結婚させようとしてきて…!? とどまることを知らないセクハラ攻撃を姫はやり過ごすことができるの…!? 平安シンデレラストーリー、ガケっぷちの第5巻!
  • おちくぼ 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    無事に幽閉されていた邸から救い出され、二条の邸で幸せな新婚生活を始めたおちくぼ姫と道頼。そんな中、中納言家の四の君と道頼の縁談話が持ち上がり、断りの使者として基教が中納言家を訪れるが…? 姫と道頼はこのピンチを乗り切れるの!? 平安シンデレラストーリー、感動の完結巻!

レビュー

おちくぼのレビュー

平均評価:4.3 61件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 面白かった!
    ぽれぽれさん 投稿日:2021/9/8
    一気に読みました。ややうまく行きすぎだな、と思わないでもないですが、原作が単純な作りなのでまあ仕方ないかなと。勧善懲悪なので安心して読めるし。源氏物語ならもう二転三転ありそう。夫の浮気とか結婚とか第三者の邪魔とか(そう考えると源氏物語はとて も複雑に出来ていますね。お話も心理描写も)。それにしてもこの作者さんは絵が上手になりました。なんジャパやざ・ちぇんじの頃と比べると格段に美しく、ギャグも洗練されています。絵が変わって寂しいという方もいらっしゃいますが、私は今の方が読みやすくてずっと好きです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ちょっと展開遅い
    みかんさん 投稿日:2017/11/28
    あまり能動的でないので、展開が遅く感じます。 3巻かけて、やっと思いを告げるお姫様で、公達の押しも弱いです。 手助けするなら、とっととさらっていけば、と思います。実家じゃなくても、小さな家の1つも買える名門お坊っちゃま公達なのに、ずーと いじめられる屋敷においておいたりと、他の作品でしたら、とっくにもう少し改善してるところです。 不満はあるけど、読みます もっとみる▼
  • (5.0) 平安時代といえば
    アキさん 投稿日:2019/1/16
    平安時代といえば山内さんの作品ですよね。 基本的に、重い過去を抱えている登場人物が出てくるようなお話でも、作品の根底に、どこかしら明るさがあるお話を描かれるので、安心して読めます。 山内さんと氷室冴子さんのコンビの作品を読んで、平安時代 にどハマりしたのが懐かしい。 おちくぼも完結してしまったので、また何か、新刊出して欲しいですねー。 もっとみる▼
  • (5.0) 原作に忠実!!
    Asumi Ishiharaさん 投稿日:2021/5/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 継母のくそ意地悪い感じが絵で表現されるとこんなに迫力のあるものなのだと感心しました。やっつけられて可哀想な場面もありましたが、人を恨んで生きていくのは辛いですね。 最終的にはお姫様が幸せになれて嬉しかったです。 お姫様性格よすぎる。 あこきもお姫様思いで、キャリアウーマンでかっこよかったです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 時代物といえば!
    akesawさん 投稿日:2019/1/2
    昔から読んでる作家さんですが、相変わらず安定の完成度。 落窪物語の現代語訳版を持ってるぐらい好きです。大筋は変えずに山内先生らしい笑いとエッセンスを散りばめていて、飽きることなく読み終えました。 シンデレラの日本版、知らない方には読んで みてほしい話です。時代物が苦手でもさらっと読めちゃいますよ。 もっとみる▼
  • (5.0) 読みやすい
    mayuさん 投稿日:2017/3/30
    初めて山内先生の作品を読みましたが、古典をここまで可愛らしく読みやすくして下さっているんですね。すごく面白いです。姫の中々進めない気持ちをマイナス過ぎずに表現していたり、姫と出会った事により新たな感情を芽生えさせていく過程などくどくなく上手 に描かれていて、これからも続きを楽しみにしたいです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 玉の輿なるか!?
    母が亡くなり、継母からいじめを受け、落窪の君と呼ばれる姫はあこきと共に肩身の狭い暮らしを強いられています。それでも素直な姫は前向きに生きています。そんな姫がとても素敵です。そんな中、あこきは玉の輿に乗る計画を策定し始めて…!?なんジャパの山内直美先生がおくる、爽快平安シンデレラストーリー。
    制作:のぞ
▲ページTOPへ