漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
愛に戸惑う娘たち(8巻配信中)

作品内容

トスカーナの田舎で伯母と暮らしていた二十歳のミアは、一週間前に、自分の父親がイギリスの大富豪オスカー・バルフォアだと知らされた。オスカーには三度の結婚で七人の娘がいる。愛人の子ミアは八人目だ。彼女は初めて父親に会うため、広い私道を屋敷に向かって歩いていた。ところが猛スピードで走ってきた車に危うく轢かれそうになる。運転していた魅力的な男性は一方的にミアを非難し、その場を去った。それから三カ月後、新しい生活になじめないミアのために、オスカーは生活全般の教育係としてある男性に娘を託すことにした。男性に会ったミアは呆然とする。わたしを轢き殺そうとした人だわ!冷笑を浮かべる彼ニコスは、ギリシアの億万長者だというが……。■おかげさまでハーレクイン・ロマンスは2600号を迎えることができました。記念作品はベテラン作家のミシェル・リード。バルフォア家の娘たちの物語は今月から八カ月連続刊行いたします。

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

レビュー

愛に戸惑う娘たちのレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) バルフォア8姉妹
    くーぽんさん 投稿日:2017/5/17
    <div>長女オリビア、4女アニー、5女ソフィア、6女カット、7女エイミー、8女ミアのお話を購入。大富豪のわがままお嬢様軍団のように見られているけれど、読んだ中ではカット以外は地味だったり堅実なヒロイン達です。最終話オリビアのラストに全姉妹 のその後が読めます。この連作の中で、複雑そうな家庭環境でも父オスカーの娘への愛情、女性を大切にする人柄が見えていて、だから姉妹愛も納得です。</div> もっとみる▼
▲ページTOPへ