漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
続・仁義なき嫁16 ~番外・モノミユサン~
この巻を買う/読む

続・仁義なき嫁16 ~番外・モノミユサン~

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.8) 投稿数23件
続・仁義なき嫁(16巻配信中)
作品内容

佐和紀と周平の旅を描いた番外編(同人誌収録)。 石垣の留学を周平の福岡行きに同行したつもりの佐和紀だったが、 長崎で待っているようにと言われ、慣れないひとり旅に出ることに…。 佐和紀の長崎ひとり旅と、周平が合流してからの雲仙・熊本ふたり旅。時系列は「続仁義なき嫁8~惜春番外地~」と「続仁義なき嫁10・11~花氷編~」の間です。 ※同人誌の再録となります。◎同人誌「モノミユサン」2018/3発行

作品ラインナップ  16巻まで配信中!
レビュー
続・仁義なき嫁のレビュー

平均評価:4.8 23件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 男嫁とヤクザの夫婦二人旅
    kanayuさん 投稿日:2019/5/20
    二人の深い愛情が伝わってきた。登場人物は二人だけ。色々な観光地が出てきて行ってみたくなった。 子分三人とのやり取りがあるともっと面白かったかな。
高評価レビュー
  • (5.0) 安定の夫婦
    にゃんさん 投稿日:2019/4/25
    この本を検討されている方はもう仁義なき嫁シリーズを読んでいる方だと思うので安心してご購入ください。安定の岩下夫婦でしたよ。 もしもまだ仁義なき嫁シリーズを読まれていない方で気になった方は、是非1巻を読んでいただきたいです。これだけ読んでも刺 さらないと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白すぎる
    たからぶさん 投稿日:2019/4/14
    1巻を読んですぐに、続編まで全巻を購入しました。紙媒体の購入も検討しています。 まったくの後悔なし! 複雑に絡み合った因縁、人間関係、過去、成長、ぎゅうぎゅうに詰まっていても、分かりやすくてでも飽きることなく、無理も感じない、巧みにうまく 作られていてしっかり練り込まれた作品と思います。 キャラも確立していてブレがなくとても魅力的です。 物語のなかに沢山散りばめられていた伏線もどんどん回収されてきて、現在まだ完結していないのですが、クライマックスへむかってめっちゃ盛り上がってきているという印象です。 がっかりしない意外性に驚いたりほっとしたり、予想していた方向へ転がっても嬉しく、続きが待ち遠しくて仕方ありません。 任侠ものはそんなに好きではないのですが、すっかりはまってしまいました。 この作品は主人公たちが男同士でないと成り立たない、けれど、BLという枠に入れておくのはもったいない気さえします。 挿し絵がないのが残念な気もしますが、この作品にはむしろ絵がない方がいい。 表紙だけですが、正直イメージと合いません。 というより佐和紀(主人公)の魅力を(途中で絵師が変われど)これなら納得っていう形で絵に表現するのはあまりにも難しいんでしょうね。無理w おすすめマックスです!!! もっとみる▼
  • (5.0) 本当に
    jbさん 投稿日:2019/3/3
    大好きです。これだけはまった小説はないと思います。 割引関係なく、最初の一冊を読んで全小説を大人買いしました! BL という垣根を越えて読んでいただきたい作品です!
▲ページTOPへ