漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!

影の王国12 ブルー・ムーン

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数4件
影の王国(14巻配信中)

作品内容

緋月――月の王の名前を名のることになった月哉のもと、王国の改革が進められていた。一方、瞳を仲間にするべく、巫女たちの魔手が迫る。瞳を彼女たちと同じ、魂だけの存在にしようと。月哉たちが瞳の失踪に気づいたころ、王宮の地下には月哉の父・百雷の姿があった。瞳の母である連理とともに、2人はどこを目指しているのか? 滅亡を目前に王国の謎すべてが明かされる、シリーズ完結編!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 影の王国 十六夜異聞
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    月の影には、ある王国が存在する。クラスでは目立たない少年・渡会月哉はその王国の王子であり、忌まわしい儀式から逃れるために地上へ来たのだった。満月の夜に、地上と王国をつなぐ扉は開かれる。――いったん月へ連れ去られ、地上へ戻ってきた人間の少女。月で出会った恋人を待っていた彼女と、偶然親しくなった月哉は……。桜の樹にまつわるラブストーリー『桜護り』など、4編を収録。 【目次】桜護り/子守鬼/鬼の原っぱ/最後に開ける箱/あとがき
  • 影の王国11 ダブル・ギャンビット
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    王位についていた白藍を倒し、無事に瞳を助け出した月哉たちは、そのまま王宮を脱出する。しかし白藍が連れて逃げたという蘇芳を救出しなければならない。どのみち次の満月まで、地上への扉は開かれないのだ。街の中に潜伏する月哉たちに王宮からの追っ手が迫る。その目的とは、月哉を新王に迎えることだった! 王の不在は月の王国の崩壊を導くという。次なる王は、月哉なのか――!?
  • 影の王国12 ブルー・ムーン
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    緋月――月の王の名前を名のることになった月哉のもと、王国の改革が進められていた。一方、瞳を仲間にするべく、巫女たちの魔手が迫る。瞳を彼女たちと同じ、魂だけの存在にしようと。月哉たちが瞳の失踪に気づいたころ、王宮の地下には月哉の父・百雷の姿があった。瞳の母である連理とともに、2人はどこを目指しているのか? 滅亡を目前に王国の謎すべてが明かされる、シリーズ完結編!
  • 影の王国 十六夜異聞二
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    月の影に存在する王国に、崩壊の時が迫っていた。その事実を知るのは、まだ一部の人間だけだ。新王イヤルドを中心に、月留たちは住民を救うための計画を進めていた。簡単なことではないが、やらなければならない――。王国を支えてきた王や巫女たちがいなくなった後も、残された者たちにはそれぞれの物語が待っているのだ。もちろん、地上へ戻った瞳や月哉にも……。待望の外伝集第2弾! 【目次】プロローグ/上弦の月/居待月/望月/エピローグ/影の王国in個人予約の温泉宿/コマコマまんが/あとがき

レビュー

影の王国のレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 大好きな作品です。
    armyさん 投稿日:2021/2/17
    私も10代の頃夢中で読んでました!久しぶりに読み返そうとしたら、紙の劣化が(涙)電子化嬉しいです絵も美しくてどの表紙も飾っておきたいです(*^^*)

高評価レビュー

  • (5.0) えっ最高かな……???
    かよるさん 投稿日:2017/9/5
    リアル中学生の頃に夢中になって読み耽った小説です。もちろん全巻、紙媒体で揃えているのですが、経年劣化と絶版を悲しく思っていたので、電子化が凄く嬉しいです!! 時代の違和感などはほとんど感じさせない良作だと思います。まずは一巻、試し読みを! 導入で月哉と瞳の関係の甘酸っぱさともどかしさにニヤニヤ出来たら、後は感動と激動と衝撃のラストまで一気に駆け抜けて頂きたいです! 真面目に、ギャップ萌えとひねくれヒーロー属性、たまに甘くて思わせ振り、選ばれたヒロイン(特殊能力あり)、なよなよしくも女々しくもなくて美少女なのにかっこいい!美形が連続で出ても飽きない!ファンタジーの設定が深く濃ゆくてダークで目が離せない!とオススメ要素が満載です。絶対に!ラストまで読む価値のある少女小説です。 もっとみる▼
  • (5.0) きたー!
    まゆさん 投稿日:2017/9/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 何度も電子書籍で探してました! 10代の時に何度も読み返しました! ひゃっほい。 ある日主人公の瞳は、 現代の高校生と、 美しくも恐ろしい血に縛られた月の王族、 という2つの顔を持ちながら、 ひっそりとクラスに溶け込む月哉の存在に気がつきます。 二人は秘密が共有しながら、親しくなって行くのですが… 当時中学生の私には、美しさのあまり周囲を寄せ付けない2人にどきどきしてました。 続きを読む▼
  • (5.0) 大好きな作品
    月の頃はさらなりさん 投稿日:2020/7/2
    10代のころ夢中で読んでいました。今でも、月哉くんが大好きです。 最初の方は、学園ホラー?な感じだったのですが、巻が進むにつれ、ファンタジー色が強くなっていきます。 とにかく、月哉と瞳ちゃんの関係がピュアで素敵です。 電子書籍化されて 本当に嬉しい。おすすめの作品。 もっとみる▼
▲ページTOPへ