We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

殺し愛1

Fe
通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数130件
殺し愛(11巻配信中)

作品内容

クールな女性殺し屋と、彼女をストーキングする最強の男性殺し屋。その執着の理由ははたして…!? pixiv閲覧数300万突破の愛と狂気の殺し屋×殺し屋サスペンス、ついに登場!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  11巻まで配信中!

  • 殺し愛1
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    クールな女性殺し屋と、彼女をストーキングする最強の男性殺し屋。その執着の理由ははたして…!? pixiv閲覧数300万突破の愛と狂気の殺し屋×殺し屋サスペンス、ついに登場!!
  • 殺し愛2
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    クールな女性殺し屋と、彼女をストーキングする最強の男性殺し屋。歪んだ関係は意外な発展を見せる。pixiv閲覧数400万突破の愛と狂気の殺し屋×殺し屋サスペンス。大ヒットを受けて待望の第2巻!!
  • 殺し愛3
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    半殺しにした賞金首を女にプレゼント。普通の関係じゃない…。それは歪な愛の形”殺し愛”。二人の過去の秘密に踏み込んでいく第3巻。まさかの真実が待っている。
  • 殺し愛4
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    半殺しにした賞金首を女にプレゼント。普通の関係じゃない…。それは歪な愛の形”殺し愛”。逃げ場のない海の上で脅迫を受けるシャトー。そして、なぜか失った過去にちらつくリャンハの存在……。
  • 殺し愛5
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    任務で乗船した豪華客船で、謎の集団がシャトーを脅迫、彼らの狙いはリャンハの生け捕り。リャンハはシャトーを守るため、単身敵のアジトへ向かうが、その先に待っていたのはリャンハの秘密を知る者だった。
  • 殺し愛6
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    リャンハを偽者だと語る、秘密の一端をしる”トリガー”という存在が現れる。一度は彼の勢力に捕えられたリャンハだが、シャトーの突入によって救出され、二人だけの戦いが始まった。
  • 殺し愛7
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    そして舞台は二人の子供時代へ。本物の「ソン・リャンハ」と呼ばれる少年を接点に、リャンハとシャトーは過去に運命的に邂逅していた――。
  • 殺し愛8
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    いまだ続くリャンハとシャトーの潜伏生活。そんな二人にコンタクトをとってきたのは、シャトーの相棒・インド人と、因縁あるあの男…。
    くしくも4人での逃避行となった中、さっそくドニ―の派遣した武装集団が襲撃する。
    今度のターゲットは、リャンハではなく、シャトー。
    ドニ―の思惑はいかに……。
    累計43万部突破!!
  • 殺し愛9
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    ドニーに囲われたシャトーを救うべく、絶海の孤島に潜入したリャンハたちだが、立ちはだかる困難。そしてシャトーのルーツが重く深くのしかかる――。
  • 殺し愛10
    登録して購入
    通常価格:
    590pt/649円(税込)
    トラウマを乗り越えたシャトーは、ドニーと直接対決へ。
    銃声鳴り響く中、撃ち抜かれたのは意外な人物で…!?
    ノーブル家を狙った襲撃戦はいよいよ終焉へ向かう――。
    死と愛が背中合わせの大人気サスペンス第10巻!!

レビュー

殺し愛のレビュー

平均評価:4.5 130件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) ハラハラ〜
    いちょうにりんごさん 投稿日:2021/11/13
    タイトルからハードボイルド、恋愛要素もある?のかなあと思いましたが、前者の方に結構傾き強めな感じでした。リャンハとインドくんがユルい感じを醸しているのですが、ストーリー全体としてはアクションや切迫感のあるシーンが次々起こり、バランスがすごい です。シャトーさんに何かと構うソン・リャンハ。過去にどんな関わりがあって、今後どんな展開になっていくか気になってしまいます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 早く続き〜!
    あいびーさん 投稿日:2021/10/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 待ちに待った11巻が出たので、久々に再読…。もう最終章に入ってきたということで…12巻ではもうリャンハもシャトーちゃんも落ち着いて欲しいところです。お願いしますよ〜。ほっぺつねる〜の次はもうキス!キス!キスが見たいぞーーーー!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ うぅ〜そもそもハピエンですよね??これでパピエンじゃなかったら、プンプンまるですよ〜( ̄^ ̄) 新人賞金稼ぎのシャトーちゃん×謎の殺し屋リャンハ 敵対関係でありますが、リャンハに気に入られ、 まぁ色々トラブルに巻き込まれちゃうと言う…また、シャトーちゃんにも、悲しい過去、忘れていたものがあり…リャンハとの出会いで過去を思い出します…。もぅあの抱き合うシーンと、リャンハが『よかった』に泣ける…。謎多いし、登場人物が次から次と出てくるので忙しい…。 ラストのコメディチックなあとがきが大好きで、いつも癒されます。ラブは超〜少なめ、バンバンバキューンがメインの物語ですが、(アバウト〜)面白いです!たまにキュンがくるんですよ〜。(*´∇`*)きゃはは。 も〜リャンハがカッコ良すぎて…目開いてる?笑 リャンハの中で少しずつ変わる恋心でしょうか。もぅ初めから惹かれていた気がしますが(*´∇`*)何があってもピンチの時には必ず助けてくれる。(>_<)はぁ〜カッコイイ!!!シャトーちゃんもカッコよくて天然真面目な感じがまたよくて、早く続きが見たいです!じわじわきますよ〜 続きを読む▼
  • (5.0) 読む手が止まらない
    anさん 投稿日:2021/10/21
    とても少女ジャンルとは思えません。 ドラマチックなサスペンス要素がしっかりあって、バイオレンスアクション忙しなくて、ラブはごくごく薄め…というよりそこでイジるコメディ寄り。 主役カップルの距離感あるも因縁めいた関係性に、一時停止しように もブレーキ利かず次々いっちゃいます。1冊ずつ、結果全買い(汗)。 過去編で靄が掛かってた部分が見えてくるとギアも上がる。読み進むほど評価が上がっていきました。そこまで読まずしての評価は早まっていると思う。 幕間やおまけでは特に色々イジってきます。人死にまくりストーリーの中でも笑いを忘れない点で、軽い口当たりでサクッと読めた気がする。そして3×3八雲くん以来の、糸目の魅力を再認識。リャンハに下野紘はピッタリ過ぎてつらい(祝アニメ化)。 最愛のインコが亡くなり日々色褪せてましたが、シーモア様に現実逃避してたら活力湧いてきました。フォローさんのレビューも、いつも楽しませて貰ってます。元気出ます。 もっとみる▼
  • (5.0) 本当に最終章入っちゃってるんですか..?
    あんみつさん 投稿日:2021/11/7
    作者様曰くそろそろ着地点を見つけたいところ、と... ( ; ; )本当にもうすぐ終わってしまうのでしょうか?まだまだ謎が多すぎませんか?まだまだ終わらないで欲しいです。。 そして、これ本当にお願いします!!終わるならどうかどうか二人が くっついて穏やかなハピエンを迎えますようにー!!! これでリャンハさんが死んでシャトーちゃんが悲しみの中、でも周囲に励まされながら生きるとかの終わりだったら年単位で病みます。。 少女マンガなんだから!!勧善懲悪完全ハピエンでしょ!!良いでしょ!!!少女マンガ好きーとしては、ハ!ピ!エ!ン!でお願いしまーす!! もっとみる▼
  • (5.0) ハードボイルド
    soramameさん 投稿日:2019/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 タイトルに惹かれて読みました。 サクサク読めるのと、ページ数もそんなに多くないので、あっという間に一冊が終わります。 絵は、全体的に線が細かったです。 女殺し屋シャトーと、シャトーに近づく殺し屋リャンハの2人の関係が何なのか、とても気になります。 アニメ化決定で再読!追記! いつの間にか続巻がたくさん出てて、セール時に最新刊まで買いました。 シャトーの生い立ちが明るみになってとりあえず第1章は終わったかなというところ。リャンハの過去が今度は明るみになって行くのかな。どんな死線をくぐってきたのか読むのが楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) つまみ食い予定が。。
    ひのさん 投稿日:2021/7/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 リャンハやシャトーの過去が分かる巻だけつまみ食いする予定が(超邪道)、二人の関係が好き&絵も話の描き方も好きすぎてつまみ食いじゃ足りなくて全巻大人買いすることに。ニッチすぎるかもですが、11巻の、リャンハが中華屋出ようとした時に目に入った鏡に映る自分の顔見て、ひどい顔、と思ってるシーンとか最高です。 5年前の事件の真相が明らかになることと、リャンハの抱える気持ちが昇華される日を心の底から待ってます! 1点だけ、インド人がインド人って呼ばれることが倫理的にいいのか少し気になってしまう。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 懸賞首の恋?
    クールな女性殺し屋と、彼女をストーキングする最強の男性殺し屋。その執着の理由ははたして…!?殺伐とした出会いな二人がいつしか…?格闘直後のナンパって、すごくないですか!?そして、彼女に構って欲しいがための彼の行動がこれまた何とも…。新感覚のアクション&ラブストーリー?です。
    制作:のぞ
▲ページTOPへ