We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

【番外編小冊子】狂い鳴くのは僕の番-Recollection-

通常価格:
300pt/330円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数486件
狂い鳴くのは僕の番【電子限定特典マンガ付き】(2巻完結)

作品内容

コミックス発売から瞬く間に大ヒット!凄艶のオメガバース『狂い鳴くのは僕の番』。もう手に入らない貴重な書店特典をはじめ、ドラマCDの特典漫画まで一挙にまとめたファン垂涎の小冊子。
番になった高羽と烏丸のその後を描く――甘エロなショート漫画をぎゅっと収録!

【収録内容】
■コミックス特典漫画(2016年)
アニメイト/とらのあな/特約店

■特典ゲームクリア漫画(2016~2017年)
ねこんどーむ/ねこんどーむ2

■ドラマCD特典漫画(2017年)
初回版リーフレット/ホーリンラブブックス/コミコミスタジオ

楔ケリ先生公式Twitterで公開した初期設定集ほか。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 狂い鳴くのは僕の番【電子限定特典マンガ付き】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    差別されるはずの存在がエリートとして君臨――

    一流企業に転職し、新天地へ希望を馳せるサラリーマンの高羽。だが入社早々、直属の上司である烏丸の秘密“人を惑わし、劣情を煽る特異体質”を知ることに。烏丸は自らの体を武器に、大企業のキャリアの地位におさまっていたのだった…。今宵も股を開き、サカる男たちを受け入れる姿に嫌悪感を覚える高羽だったが、からかうように、烏丸の標的は高羽へ――?

    「Ωを嫌悪するα×αを喰らうΩ」俊傑・楔ケリが描く凄艶のオメガバース!

    ◆収録内容◆
    「狂い鳴くのは僕の番」全6話
    「たまらないでしょ?」
    単行本収録描き下ろし
    電子限定特典マンガ(3P)
  • 【番外編小冊子】狂い鳴くのは僕の番-Recollection-
    登録して購入
    通常価格:
    300pt/330円(税込)
    コミックス発売から瞬く間に大ヒット!凄艶のオメガバース『狂い鳴くのは僕の番』。もう手に入らない貴重な書店特典をはじめ、ドラマCDの特典漫画まで一挙にまとめたファン垂涎の小冊子。
    番になった高羽と烏丸のその後を描く――甘エロなショート漫画をぎゅっと収録!

    【収録内容】
    ■コミックス特典漫画(2016年)
    アニメイト/とらのあな/特約店

    ■特典ゲームクリア漫画(2016~2017年)
    ねこんどーむ/ねこんどーむ2

    ■ドラマCD特典漫画(2017年)
    初回版リーフレット/ホーリンラブブックス/コミコミスタジオ

    楔ケリ先生公式Twitterで公開した初期設定集ほか。

レビュー

狂い鳴くのは僕の番【電子限定特典マンガ付き】のレビュー

平均評価:4.4 486件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) うーん…
    nyaさん 投稿日:2021/12/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 評価高いから購入しましたが、受けが攻めの前で他の人とやりまくっていて…いくらハピエンとはいえ全然良さがわかりませんでした…。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大好きな作品
    momoさん 投稿日:2019/8/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 電子特典目当てで購入 コミックスも持ています α至上主義の父親に苦しみ 愛を知らず与えられず 中高と自宅から出してもらえず 家庭教師に間違ったコミュニケーションの仕方を仕込まれ 社会人になり番の約束もして交際してたαに捨てられた過去をもつΩと フリーのΩである父の生き方を幼い頃から毎日見続け(家に帰ると父親が知らない男の泣かされていた)それがトラウマとなりΩを避けるようになったα の 出会いから番になるまでのお話 Ω烏丸はすっかりビジネスビ〇チとなり身体でのし上がり その部下として配属されたα高羽 大好きな作品ですです がこの作品も作者様も読む人を選ぶとは思っています 好きな人は大好き ダメな人はダメ と はっきりしている方がわりといます 烏丸のビッ〇具合が結構凄いのと 過去も今も扱いが酷いので… 作者様にドハマりすれば信者化心酔してる人が多い気が… でも逆の人もいる 自分は普通のファンで この先生の他の作品も持っているし読んでいますが その中でも特にこの作品(狂僕の無印)が好きで 今まで読んだ全BLの中でもTOP3には必ず入る 心から烏丸と高羽 番カプの続編を望んでいます せっかくのオメガバです プロポーズもその先も見たい読みたいです ただ残念なのは 高羽の気持ちの変化がもっときちんと見たかったという事 結構いきなり惚れているように見える 少しづつでもきちんと見たかった ちなみに電子特典の4P漫画は 番になって初めてのアレの時(はつじ〇うき)で高羽が手縛られていました 高羽のことを可愛いって言う烏丸が可愛かった 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった。
    yukioさん 投稿日:2017/1/15
    1話無料などのキャンペーンで続きが気になったものの、単行本化したら描き下ろしとかありそうと我慢してました。オメガバースものではほぼお決まりの、Ωがビッチ設定なので、ダメな人はダメかも。 ビッチではあるものの、後向きではなく、どうせ変えられ ない運命なら逆手にとってやろう、という潔さもあるので、悲惨、というのとも少し違います。でも、上流家庭なので家庭環境には恵まれたけど、父には愛されなかった。そして、この人なら、と思った人も所詮は典型的なαだったことから、諦めと意地と両方でここまでのし上がってきたんだな、と思うと抱きしめてあげたくなりました。攻めのαもそんな気持ちだったのかな。まぁその前に運命の番だったからでしょうが。攻めのαもいい男でした。もうちょっとラブラブが見たかったな。でも巻末にちょこっとあったお話で、甘えたなΩが可愛かった。SPとか短編で、妊娠出産やその後なども読みたい。 もっとみる▼
  • (5.0) 痛々しい過去、溺愛の現在
    naOさん 投稿日:2021/7/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 烏丸も高羽もそれぞれが家庭環境のトラウマによって自己の二次性と対峙するα/Ω性が嫌いになってしまい、やっと手に入れられそうになった烏丸の愛さえも裏切られ重篤化した思考が痛々しかったです。徐々にお互いを意識している様子がみられ、高羽の前での耐え難き蹂躙での烏丸の涙と、その後に烏丸の手を離せない高羽の姿にはぐっときました。ただの番じゃなくて、運命の番なのではーーそう思えました。ツボったのは長かった烏丸の襟足を高羽がカットしてあげてるところと、料理する高羽にバックハグしながら彼シャツ1つでぐりぐりする烏丸との会話です。甘えたな年上彼氏(Ω)と甘やかしたい年下彼氏(α)は作中でも雰囲気が垣間見得るところがあっただけにきゅんきゅんしました。 デビュー作の方ですが3人の絡みに、何故か烏丸と高羽の2人が頭を過りました。3と2なのにーー 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ