We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

Life 線上の僕ら【シーモア限定おまけ付き】

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数867件
Life 線上の僕ら【シーモア限定おまけ付き】(1巻完結)

作品内容

下校途中の一人遊び「白線ゲーム」で偶然出会った生真面目な伊東と無邪気な西。恋に落ち、「白線の上だけの逢瀬」にもどかしさを覚えた伊東は咄嗟に西へキスしてしまって……高校生から大学生、そして大人へ―――変わらない想いと、変わりゆく現実の狭間で愛に翻弄された二人の男の人生を描いた感動の話題作。描き下ろし10ページあり

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • Life 線上の僕ら【シーモア限定おまけ付き】
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    下校途中の一人遊び「白線ゲーム」で偶然出会った生真面目な伊東と無邪気な西。恋に落ち、「白線の上だけの逢瀬」にもどかしさを覚えた伊東は咄嗟に西へキスしてしまって……高校生から大学生、そして大人へ―――変わらない想いと、変わりゆく現実の狭間で愛に翻弄された二人の男の人生を描いた感動の話題作。描き下ろし10ページあり

レビュー

Life 線上の僕ら【シーモア限定おまけ付き】のレビュー

平均評価:4.6 867件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 4年越しに号泣
    ああさん 投稿日:2021/12/2
    昔読んですごくよかったのを覚えていて、4.5年越しにまた読んでやっぱり超よかったです。私は漫画なりドラマなりあんまり2周目突入することってないんですけど、この作品はやっぱり格別です。思い出です。

高評価レビュー

  • (5.0) とにかく一度読んで欲しい‥!
    ユキさん 投稿日:2021/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 めちゃネタバレします‥ご注意下さい! 試し読みでDK物の楽しい話しかと思い購入。白線ゲームや夕希と小学生のやりとりにハマり。この時はBL読み始めでレビューとかの存在知らずに余り前知識なく読んでみたら‥。一冊にまとまってるのが不思議な位2人が出会ってから人生の終わりまでの濃い内容でした。 でも全然駆け足には感じません。大事な場面はしっかり描かれているので読んでるこちらも感情がちゃんとついていきます。晃が夕希に恋に落ちるシーンも、夕希の事を好きすぎて不安になる晃も、2人がすれ違い出す辺りも。晃に裏切られ夜道で途切れた白線の上で震える夕希にもその後の抜け殻の様な夕希にも、自分で選んでおきながら真っ直ぐ立てない様な晃にも。涙が出る。 再会してまた2人で生きていく辺りからセリフが少なくなりコマと表情でだけでも余韻を感じられてとても良いです。セリフはないけど元奥さんの幸せそうな様子に胸がジンとしました。晃が入院して2人の会話がまた良い。晃が『また置いていっちゃうな』と言うと夕希が『3度目だから慣れたよ』2人の覚悟と信頼の強さが見えました。晃が亡くなってから13年以上頑張った夕希。高齢になって入院してる夕希が夜中に目覚め病室を出ると廊下に白線が真っ直ぐ伸びてます。それを嬉しそうにワクワクした表情で見つける高校生の頃の夕希。晃が待ってる天国に向かって元気に走りだし2人は抱き合います。もう嗚咽嗚咽で家族が引いてました。夜中1人で読むべきだった。その後も素敵なんです。私が大好きなのは42歳の時の話し。何かで落ち込んでる晃が会社帰りにぼんやりシーソーに座ったらそこに夕希が現れます。夕希は無邪気に思いっ切りシーソーをこぎます。それこそ通報されかねない程に。息を切らす頃には晃は明るい表情に。そこで晃が『やっぱり夕希はスペシャリストだな』夕希がきょとんとして『シーソーの?』と聞くと晃が『人生の!』明るいシーンなのに号泣でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 漫画でこんなに号泣したのは初めてです
    meさん 投稿日:2020/7/9
    頭が痛いです。号泣しました。 多くの人に読んでいただきたいのでネタバレなしで書きます。 宝くじのお話が立ち読みしてみると面白くて作者さまで検索をかけると、なんとこの作品がドラマ化しているじゃありませんか!映像化するということは余程素敵な 作品なんだろうなと立ち読み。立ち読みの部分では珍しいお話だな〜くらい。しかし多すぎるレビューの数、号泣しました感動しましたとの声多数…半額だったのもあり思い切って購入、軽い気持ちで読み始めました。……あれ、涙が( p_q)そこから涙が止まりません。最後のシーン…………夕希の表情に号泣しました。あれはずるい。泣いてしまう。 この作品は、2人が初めて出会ってからの一生が描かれています。「一生」です。物語はある程度決められた期間の話が多いと思います。学生時代だけ、数年だけ…。物語を好きになればなるほど、この後2人はどうなるんだろう。ずっと一緒にいるだろうか。幸せだろうか。気になって、だからこそ続編が読みたくなります。そんな思いを叶えてくれる作品でした。1冊でこの半端じゃない満足感が得られるのは、きっと2人の一生がしっかり描かれているからでしょう。 最後のシーンから一転、場面が切り替わって誰かと誰かが話しています。その意味がわかった時…また泣きました(笑) 2人の一生が描かれている作品。全部わかったうえで、また1から読み返したくなる。本当に素敵な作品に出会えました。ありがとうございました。 もっとみる▼
  • (5.0) 『何もいえねー‥』とはこのこと。
    M2さん 投稿日:2021/9/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 白線ゲーム、私もやってたなぁ。今や道を急ぐことばかりで、そんなアン・シャーリー的に物語を頭に巡らす余裕も無くなってしまった‥。 それはさておき、本作。完全にネタバレに触れてしまうので、これから読む方には参考にならないレビューとなり、申し訳ありません。 読後、これだけ評価が分かれてしまうのは分かります。なんだろうなぁ、生真面目すぎる伊東がし(でかし)たことだけを見ると、マイナス100くらい付けたくなるのです。 いつも心を動かすキッカケだけ作って、怖気付いて逃げ出して。それで傷つく人がいるのに。せめて大切な人にちゃんと心の内を伝えなさいよー!!と、罵りたくもなってくる。本当に不器用な人。 でも。西はそんな伊東でも好きなのです。大好きなのです。こんなやつでも赦し、丸ごと受け入れて愛すのです。納得いかないけれど、彼にとってはこの人以外いなかったのです。 そしたらね、もう他人が口出す隙なんて1ミリたりともないと思ってしまいまして。 だって、一緒に生きられて幸せだったんだって分かったから。ラストシーンの西。これが全てだと。 そんな表情見せられてしまったら、私にはこの評価しかつけられないのです。 おまけ42years。人生はシーソーゲーム。良い時もあれば悪い時もある。そして子どものように楽しんじゃう西。これが西なんだよなぁ。いい人見つけたね、伊東よ‥。二度と手放すんじゃねーぞ、と。(どこから目線) 続きを読む▼
  • (5.0) 感動します
    匿名希望さんさん 投稿日:2021/9/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 皆さんが泣ける、感動する作品とあげていらっしゃったので、いつか購入したい!と思っていました。試し読みで、絵も、話のテンポもとても自分の好みで、続きが気になり、レビューを読み漁り、ネタバレを読んで、想像を膨らませておりました。月が変わり、ポイントも更新され、クーポンもあり、いざ購入!素晴らしい作品でした。 無邪気な夕希と、慎重な晃。対照的な2人が、本当に、人生をかけて、お互いを愛し抜くんですよね。 2人が白線ゲームをしだして、何となく帰りに待ち合わせて、クルン!とターンしていた頃、夕希が遅い晃を待っていて、晃の姿が見えた時の、満面の笑顔!あれは、もう、私まで胸を撃ち抜かれました。夕希が可愛いくて、無邪気で、いじらしすぎる‥。 晃が、一度離れた時、夕希が、心の中で「あんなに俺を愛したくせに」って言うのが、もう切なくて切なくて‥ 再会して、2人がまた歩み出してからも、本当に最後まで2人の人生が丁寧に描かれていて、(他の方もおっしゃってましたが、これだけの物語を一冊にまとめて、駆け足に感じないのが、常倉先生、すごい) 読み終わった後は、切なさと、じんわりあたたかい気持ちと、止まらない涙でいっぱいでした。 そして、ネタバレを読み過ぎて、先が読めてしまった自分を、恨みましたよ‥ すごく好きな、これから先、何度も読み返す作品になる事は間違いないです! 続きを読む▼
  • (5.0) 線の上で出会った奇跡
    チョロマカツさん 投稿日:2021/11/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 もっと早く読めば良かったです。 2回目読もうと思って表紙絵見ただけで涙出るくらい心に刺さりました。 2人の人生出会いから添い遂げるまでを1本の線で表現されている。更にそこからもずっとずっと続いて行くんだなって思える描き方にめちゃくちゃ愛があって感動しています。 出会いのシーンから素敵で、1度は想像したことのある白線遊びをこんなに楽しくかわいく描けるセンス!!!作者様のワクワクさせたいが伝わるこういう見せ方に弱いんです!!! 2人の人生の節目となる大事なシーン、何か予感させるモノローグも光も影もドラマチックで何度も惹き込まれてしまう表現力が素晴らしい。 ストーリーでは賛否ある伊東くんの気持ちもわからなく無い…出会わない方が良かったってくらい好きで、勝手に苦しんでしまう人間の弱い部分。彼なりに苦しんだそういう弱さも描かれているからこそ、その後の2人の人生が余計に愛しいと思える気がします。 西くんを傷付けた事は許さないけどね! ページ数は185ページとそこまで長くない。でも2人の人生が最後まで同じ線の上にあった事で、どんな時間を共有し歩んできたかがページ毎に溢れ伝わって来るようでした。物足りなさなんて感じない! 本当に素敵な作品でした! いつも良い作品オススメしてくれる私の推しと笑、素敵なレビュー書いて下さってるフォローさん達に感謝です! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 一生をかけた大恋愛
    高校生で出会った晃×夕希のカップル。大学生、社会人と人生をなぞるように物語が進んでいきます。衝突しすれ違い、そしてまた手を繋ぎ……一生をかけて紡がれる彼らの大恋愛に涙が止まりません!ちるちるの「BLアワード2018」コミック部門1位を獲得した常倉先生の大傑作!
    広報:扇風機おじさん
▲ページTOPへ