マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックオークラ出版enigma comicsオレとあたしと新世界オレとあたしと新世界1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

オレとあたしと新世界1

639pt/702円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

しのぶが店子をやっているゲイバーに、同僚につれられてやってきたマコト。どう見ても外国人にしか見えないその風貌に興味を抱いたしのぶだが、オネエとノンケではそもそも恋が始まるきっかけすら見えなかった。そんなある日、マコトが店に血まみれであらわれて…!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全6巻完結

  • オレとあたしと新世界1

    639pt/702円(税込)

    しのぶが店子をやっているゲイバーに、同僚につれられてやってきたマコト。どう見ても外国人にしか見えないその風貌に興味を抱いたしのぶだが、オネエとノンケではそもそも恋が始まるきっかけすら見えなかった。そんなある日、マコトが店に血まみれであらわれて…!?
  • オレとあたしと新世界2

    639pt/702円(税込)

    10年の時を経て目覚めたしのぶ。 母親の百合子とマコトたちは、感動のあまり気絶したり泣き出したりと大騒ぎしていた。 だが、しのぶが日本語をしゃべれなくなっていることが判明。 さらに、絶縁していたはずの百合子がそばにいることや、東條と息の合ったマッサージをしてくれるマコトの姿。 10年間のギャップに感情が追いつかず、しのぶはマコトを遠ざけてしまい……!!
  • オレとあたしと新世界3

    639pt/702円(税込)

    ついに自分の店をオープンすることになったしのぶ。
    10年ぶりの社会復帰を気づかうマコトを尻目に、しのぶはひとりで準備を進めてしまう。
    しかし開店直前にアクシデントが発生!
    ふたりの蜜月生活に忍び寄る影とは……!?衝撃の第3巻!
  • オレとあたしと新世界 4【コミックシーモア限定版】

    691pt/760円(税込)

    同居することになったしのぶとマコト。
    相変わらずの関係性が続くかと思いきや、一方は10年時を刻んでおり、一方は10年ぶりに動き出した。

    そんなふたりの間に少しずつズレが見え始め、さらにマコトは昔のトラウマが蘇ってきていて……!?
    激動の第4巻!

    【特典】コミックシーモア限定描きおろしイラスト1枚と電子限定描きおろし漫画1Pを収録!

    ※本作品はweb誌『enigma』に掲載および単話配信している作品のコミックス版です。重複購入にご注意ください。
  • オレとあたしと新世界 5【電子限定特典付】

    727pt/799円(税込)

    新たな同居生活を送っていたしのぶとマコト。だがそんな中、マコトの沖縄長期出張が決まり、離れて暮らすことになったふたり。しのぶはそのショックからか、再び「英語しか話せなくなる症状」が復活。それをきっかけにこれまで気づかなかったそれぞれの本音が見え始め、一方はより愛情を深くし、一方はその愛情故に自分の心が見えなくなっていって……!?オネエマスター×ガッチリ建設会社員人生をかけたハイテンションラブ、ついにクライマックス!

    【特典】電子限定描きおろし漫画1Pを収録!

    ※本作品はweb誌『enigma』に掲載および単話配信している作品のコミックス版です。重複購入にご注意ください。
  • オレとあたしと新世界 6【電子限定特典付】

    782pt/860円(税込)

    「無駄なんて なにひとつ なかったよ」
    交通事故の昏睡状態から10年の時を経て目覚めたしのぶ。
    しのぶに寄り添い続けたマコト。
    動き出した現実、切り離せない過去、すれ違う想い――
    ふたりが出した決断は…!?

    孤独を抱えたふたりの軌跡と、にぎやかな仲間たちを描いたヒューマン・ラブストーリー!
    ついに完結!

    【収録内容】
    ・『オレとあたしと新世界』33~41話
    ・描きおろし漫画
    ・特典漫画(1P)

レビュー

オレとあたしと新世界のレビュー

平均評価:4.7 242件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 本当に良かった
    ckpさん 投稿日:2024/3/23
    最後までハラハラヒヤヒヤでしたが、本当によかった…としか言えない。定期的に読み返しては、苦しくなったり切なくなったりほっとしたり忙しいですが、大好きな作品です。

高評価レビュー

  • (5.0) 祝 完結!嬉しいです。でも寂しいです。
    しろくろうさぎさん 投稿日:2023/11/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 終わった…。 終わってしまった。 読み終えて真っ白に燃え尽きました。 いや、一番大変なのは古宇田エン先生ですよね。 心血を注ぐ熱量を感じる素晴らしい作品でした。 明るくユーモアの有るキャラクターに対して、ストーリーは大変重い。重苦しい。 事故で10年眠り姫だった しのぶ、正確には9年300…いや体感的には幾星霜を経て目を覚ます。 献身的に待つマコちゃん。 10年後、周りはどのように変わったのか。 先生の描き方が軽快で、人と人の絆、情、人間臭さ。 細やかなギャグを挟みつつ、時に鋭く抉り込んでくる。 どうしたらこんなにも魅力的な人物を多数描く事が出来るのかと感心し毎回楽しみにしてました。 だけど根底に有る深潭の孤独。 6巻悩む、苦しむ、悩む。 悩むって本当にしんどい。 思考がネガティブになって自信を無くして、ストレスも増して感情的になる。しんどい。 全てを突き放す。だけど楽にならない。 これまたしんどい。 しのぶは早く追いつきたい。近くに居ても孤独、離れても孤独。 幻を追いかけている様で私もしんどい。 過去も今も悩んで考えて10年… 素直になろうよ。疲れたよね。 もう良いじゃない?どうしたら楽になれる? …「結婚しよう」 幸せ過ぎて泣きました。 10年の空白。だけどその10年悩み苦しみ最後に辿り着いた場所。 「無駄なんて何一つ無かったよ」 それは今が幸せだからこそ。2人の出会いも悩んだ日々も無駄なんて無い。1巻とリンクして更に感動しました。 2016年連載開始。途中長期休載も経て完結まで7年間。本当にお疲れ様でした。完結まで描いて頂きありがとうございました。 この作品が大好きでずっと心の隅に残ってました。 完結し、やっと深く息が吸えた気がします。 こんなにも頭の海馬に残る作品に出会えて感無量です。 もう会えないのが寂しいです。しのぶやマコちゃん、キバさん、リュージ、松木さん、丸ちゃん、ハマー、お母様、なんならアルカイックスマイル東條先生も。皆大好きでした。 私にとって新世界はここしかありません。 また何か機会が有れば続編でも、スピンでも、少しだけでもさきっぽだけでも、描いて頂けると大変嬉しいです。 切羽詰まったやり チンみたいな締め方。 言うだけタダ〜(笑) 自分24時間いつでも戦えます、待てます。 って東條先生のスピンオフ!?生きる糧!! 来年は寝ずに待ってます! 続きを読む▼
  • (5.0) すごい作品に出逢ってしまった‥
    nanako-さん 投稿日:2023/2/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 あなたにオススメで知り、表紙のイメージで読み進め、次のカラー絵であれ?思ってたんと違ったかな?と思ったんですが、読み終えた時まさに表紙のシリアスさとギャグテイストが見事マッチした素敵なストーリーでした! まず、1巻から予想しなかった怒涛の展開!ゲイバーの皆のキャラも濃いぃけど、内容も濃密。 正直、わちゃわちゃなこのノリついていけるかな〜と心配になりましたが、話が進むに連れこの方達の存在の有り難さを痛感させられる!!仲間を通り越して家族みたいな関係‥いいなぁ。 ゲイバー勤務でお姉キャラのしのぶに若干抵抗もありつつ、見た目外人中身は純日本人のマコちゃんとの仲が気になりすぎて、初期から追われてる方はさぞかし次巻を待ちわびた事だろうな‥と。いざ読み出したら止まらない×2‥夜読派の私は気づいたら朝になってました(笑) 当初は4巻で終わる予定だったようですが、続いてくれて嬉しい誤算です☆ 例の事故からいつ目覚めるか判らないしのぶに対し、献身的に尽くすマコちゃんの姿と苦悩や苛立ち、自分の生活もある中で目まぐるしくも辛く長い10年。更には目覚めてからもこんなに切ない展開があるのか‥と、とにかく目が離せませんでした。 10年寝太郎・10年寝たきり地蔵 などの異名を持つしのぶですが、そのギャップを埋めるかの様に精力的に前に進む姿にハラハラ‥そこは周りの人のサポートと、いつものノリでそれほど深刻に思わせない所がこの作品のポイントかと。中には絶縁同然の母、百合子さんの姿も。(さすが、しのぶ母!ルーツはここか!と思わせてくれるパワフルさめっちゃ好き!) 自分の恋人と母が強い絆で結ばれる位、マコちゃんの窮地を救っていた新たな存在など、変化が訪れるには十分な歳月。んでもって、マコちゃんは素敵なジェントルイケオジに成長。色気がヤバい!! また、読み切りの「ゴリラとカナリア」でサラッと語っていたマコちゃんの古傷。後からこんなに重〜くのしかかっくるとは(泣) 気になるのはしのぶの本名‥2人の秘密?(笑)イチャイチャシーンも増えて読み応えあり!の珍しく修正もゆるくなってます! 最終巻!2人の門出を見れて感無量!最後まで苦しくなる展開続きで、動悸息切れが‥! しのぶの本名の件、結局そのままでしたね。まぁ、そっちのが夢があるかな。後書きまでパワーみなぎる破壊力さすがです(笑) 笑って泣けて心温まる素敵な作品でした! 続きを読む▼
  • (5.0) 愛すべきキャラ達よそしてしのぶの本名…
    uuusagiiiさん 投稿日:2023/11/3
    ああとうとう完結…発売日当日までは嬉しかったけど読んだ後は寂しいわ、まだまだ続いて欲しい なーんてワガママな読者心理ね… 最初は購入するか悩んだのよ 1巻のカラーの集合キャラ達がねなんだかギャグ過ぎて好みじゃないもしれないわねェって 。特にメロンパンのしゅんさんとか…。でもッ!! 自分のカンを信じてとりあえず1巻のみ購入してみたの。なんと、結果!徹夜して配信されてた5巻まで一気に買って読んだわ! だから好みじゃないかもと二の足を踏んでるそこのアナタ!!お買いなさい〜〜! これは感動物よ、泣ける話なのよ。 真っ直ぐでお人好しで甘えん坊なマコちゃんと、9年と303日眠り続けた毒舌家のしのぶの、不器用でモダモダしちゃうお話。なんといってもギャグが秀逸なのよ。作者様天才か!って。人前で読むのはやめた方が良いわ、吹き出しちゃうから。どのキャラも魅力的に描かれてるからきっとアナタのココロを鷲掴みにするキャラに巡り合えるはずよ ドタバタコメディの中に辛い現実や辛辣な言葉なんかもあって歯ぎしりしたりする事もあるけど、しのぶやマコの一途さに泣けてくるのよ。どうか誰もジャマしないでって祈りたくなるの。だってそんな相手に巡り合えるなんてそうそう無いことよ?そうじゃない? マコちゃんがモテ過ぎてしのぶもアタシも不安になったりもしたわね。無自覚ゲイホイホイなんて怖すぎるでしょ。カラーイラストのマコちゃんなんて聖人に見えたりするわ。登場人物全員に幸せになってもらいたい、そんなお話よ ↓↓↓↓↓↓ちょっとネタバレ↓↓↓↓↓色んな意見や見解があると思うけどアタシはしのぶの本名知りたかったわ。最後の最後に婚姻届の一部をチラッと見せてくれるのを期待してたの。マコちゃんに「本名呼んだらコロス」って言ってたからよほど男らしい名前なのかしら? まあ「しのぶ」って名前がピッタリ過ぎて他のどんな素敵な名前も似合わない気がするから本名なんてどうでもいいかもって気もするんだけど、ふと思い出してモヤるのよね。番外編とかで新婚生活と共に書いてくれないかしら? マコちゃんがトラウマを乗り越えてしっかりと自分の足で立っているのが見たいわ。もちろんしのぶとのイチャラブもね もっとみる▼
  • (5.0) 終わってしまった…
    ムラさん 投稿日:2023/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めはオネエなしのぶと仲間たちのドンチャン騒ぎが芸人並みに面白くて愉快だな〜と読み進めてたのに、一巻でまさかの主人公しのぶが事故に遭って眠り続けるなんて…。10年も目覚めなかったしのぶを献身的に見守り続けるマコちゃんが健気で「早く起きて!しのぶ!!」と何度思ったことか…。土木の日雇いで働いてたヤンチャなイメージのマコちゃんが、しのぶのために仕事も変え毎日病院に足を運んでて精神的にも肉体的にもギリギリだった所へ、間男到来した日にゃ〜個人的にすっごく複雑で辛かったです!いつ目覚めるかもわからない愛する人を思う気持ちは変わらないのに、心身共に弱ってて、そこへ優しくて居心地のいい信頼できる人が手を差し伸べてきたら掴みたくもなるよね。マコちゃんが悪いわけでもなく、だけどどうしても、目を覚ました時にしのぶがこのことを知ったらと思うと居た堪れなくなって、途中からは心臓痛くて完結しないと読めなくなってしまったよ笑。それくらい惹き込まれまくる作品。目覚めた後もハピエンでは終わらず、2人の間にある共有出来ない10年の時は結構厄介でした。もどかしさや、男としてのプライドや、喪失感、そしてマコちゃんの抱えるトラウマは私の拙い文章ではきっと伝わらない涙。苦しい時間のほうが長いのに、周りのキャラたちの濃さと言葉選びが愉快なので最後までクスッと笑いながら読めたのは凄い。7年間の連載お疲れ様です!と作者様にはお礼申し上げたいです。欲を言えばやっと暗いトンネル抜けた後の2人のイッチャイチャシーンもっと見たかった笑。ちなみに、一巻ではしのぶが受けですが(がっつりシーンは無し)それ以降はマコちゃん受けのリバです。個人的にはマコちゃんのエロさに衝撃をうけて虜になりました。毎回マコちゃんが抱かれるたびに間男先生の顔がチラついて私すらモヤモヤ…笑。ゲイホイホイマコちゃんだから、しのぶの牽制はこれからも忙しくなりそうですね笑笑 続きを読む▼
  • (5.0) 濃すぎる顔と世界にどハマり
    ごんさん 投稿日:2024/2/29
    いや〜、濃かった。めっちゃ濃い! 島でお勧め頂き、あんまり濃い顔すきじゃないけど、まあ読んでみるか〜と、軽い気持ちで読んだはいいが、読み始めたら止まらない。もう誰にも止められない。 濃いのは顔だけじゃなかった…。キャラもストーリーも全部 濃厚。肉汁ジュワ〜のハンバーグにデミグラスソースかけて、更にチーズのっけたみたいだ。胃もたれ胸焼け必須で、全部平らげられない悪魔のアレだ。だけど、この作品はまったく飽きることなくあっという間に平らげられました。 先ずはとにかく会話が素晴らしい。いちいち笑わせられるゲイバー仲間たちの会話は、いやこれ考えるの大変だろうに…。と、変な心配するほど絶妙におかしくて細かくて、これはもう、漫画の中でキャラが生きているからこそ出てくる会話だなと。主人公2人だけじゃなく、全員生きているんです。だからこそ、これだけの会話劇が繰り広げられる。考えて作り出してる会話じゃないんです。キャラ達が勝手に会話してるんです。もはや、ストーリーとか無しで、ゲイバー仲間との会話だけで1冊出しても成り立つんじゃないかと思うぐらい。 ストーリーも一体どうなるのかと気になる展開で読み応えたっぷり。キャラも、イケイケなしのぶとどこか寂しげで自信が無くもの静かなマコトの組み合わせが絶妙なバランス。また、しのぶの母親も凄くいいキャラで、母親に感情移入してしまうとめちゃくちゃ泣けます。 あっという間に読破してしまって、終わったあとは虚無感。ほんと、いいもの見せてもらいました。 ちなみに、マコトは何故か途中からすね毛が生えています。恐らく最初からある設定だったのでしょうが、途中からちゃんと描かれるようになりました。薄いですけど、体毛好きには有難い限り。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

黒髪美人オネエが◎
営業:カレー王子(シーモアスタッフ)
ノンケの土木作業員の誠が訪れたゲイバーのオネエ・しのぶ。連れてこられただけの誠ですが徐々にしのぶと距離を縮めていきます。そんな矢先に急なシリアス展開。とにかくストーリーに緊張感があり面白い!黒髪美人のしのぶの妖艶さと誠の筋肉が素敵です。古宇田エン先生の画力で見応えのある画面になってます。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ