漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
血の轍 1
この巻を買う/読む

血の轍 1

ポイント還元 120pt還元!(2/28まで)
最大5,000pt ポイント獲得 3/12
通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数113件
血の轍(10巻配信中)

作品内容

「惡の華」「ハピネス」「ぼくは麻理のなか」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」など、傑作を次々と世に送り出してきた鬼才・押見修造氏が、ついに辿り着いたテーマ「毒親」!

母・静子からたっぷりの愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学二年生の長部静一。しかし、ある夏の日、その穏やかな家庭は激変する。母・静子によって。狂瀾の奈落へと!

読む者の目を釘付けにせずにはおけない、渾身の最新作!!

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

レビュー

血の轍のレビュー

平均評価:3.9 113件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 重くて怖い
    ころさん 投稿日:2021/2/18
    怖すぎです。でも誰しもないとは限らない。そういうところがすごくうまく表現されててリアルで怖いです。

高評価レビュー

  • (5.0) リアル
    Ngさん 投稿日:2021/1/29
    登場人物(主に母親)の感情を文字で書くことなく、絵で表現されていると思う。 何となく怖い、 何となく暗い、 何かおかしい。 言葉では表現できない闇が絵から伝わり、それが何なのか気になってどんどん知りたく・読みたくなる。 最後まで講 読したい作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 限りなく4D体験出来る2D
    ゆうちさん 投稿日:2020/9/18
    耳を塞ぐと、自身の血液が巡る音が聞こえる。 確かにそこにあるのに普段は聞こえていない…意識することもないもの…親の愛情も。 意識すると、まがまがしいもののようでもあり… ふとした視線、蟻、木々…音や温度がこの身に こびりつくような…ね っとりとした表現… よほど我が事と切り離さないと、冷静さがなくなる読後感… もっとみる▼
  • (5.0) 見てて気分が悪くなるがやめれない
    ゆうさん 投稿日:2020/8/31
    今まで見たことがない内容の漫画です。妙にリアルな母親像。全巻買うつもりではなかったのに購入してしまいました。おすすめです。
  • (5.0) 何か凄みのある作品、おすすめです!
    絵理子 さん 投稿日:2020/7/30
    絵の雰囲気、そして内容も、とても独特な作品です!! 1巻を読んだだけで、その世界に引きずり込まれるような。 エッーと心の中で言いつつ読んでいます。。少しずつ購入中、お勧めです!
  • (5.0) 読み応えあり
    あざらしさん 投稿日:2020/7/18
    話題作として気になっていたので休暇中に1巻を読んでから8巻までまとめ買い。自分にパワーがある時じゃないと深くて重い闇に持っていかれそう。物凄い作品。
スタッフオススメ!
  • 平穏な日常に潜む狂気
    アニメ化された『惡の華』などでも知られる鬼才・押見修造が「毒親」をテーマに描く作品。静一がまだ小さい頃、母・静子と散歩をしている時に猫の死骸に会うシーンから始まります。その時に母が見せた微笑みの違和感が、その後に続くなんてことのない日常にも静かな気味の悪さを感じさせ、読者を引き込みます!
    分析:いっちゃん
▲ページTOPへ