漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

ひだまりが聴こえる-リミット-3

通常価格:
840pt/924円(税込)
(4.7) 投稿数389件
ひだまりが聴こえる -リミット-(3巻完結)

作品内容

シリーズ累計100万部突破!(電子書籍含む)リミット編、いよいよ完結――。端正なルックスで女子から大人気の杉原航平は、突発性難聴を患ったことで、他人との深い関わりを避けるようになってしまう。しかし、底抜けに明るい大学の同級生・佐川太一と出会い、本来の自分を取り戻していく。そして、両想いになったふたり……。リミット編では、自分のやりたいことを見つけ社会人になった太一と、学生生活を送る航平の新生活がスタート。そんな中、航平から「距離を置きたい」と突然告げられ――!?

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

ひだまりが聴こえる -リミット-のレビュー

平均評価:4.7 389件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読み応えたっぷり。
    emさん 投稿日:2020/9/24
    シリーズすべて、何ヶ月かかけて大事に読み進めました。サブキャラ含め、出てくる皆、命が宿っているというか…とてもリアルで、魅力的なキャラ達でした。だから、彼らの紡ぐ言葉ひとつひとつが胸に刺さって、その度に自分のひた隠しにしてる暗い側面をつつか れた気がしてドキリとしたり、無意識下にあるものの見方に気付かされたり、私も意図せず誰かを傷つけてきたんだろうな…と思ったりと、色々考えさせられました。主役の二人はもちろん可愛いのだけど、個人的には千葉さんがとても好きでした。 はじめから読み返したいんですが、なんせひたすら切なく、もどかしくてつらくなってくるので(最後はあたたかい気持ちで読了できるんですけどね)、心に余裕がある時にいずれまた…と思ってます。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) リミット編まで読みました
    pupillaさん 投稿日:2020/9/22
    とても初心な二人が航平の難聴を軸に、恋に仕事に夢に、立ち止まることが何度もありますが、その度に家族や周りの支えに励まされ、相手への想いを深めながら、不器用にも真っ直ぐ進んでいきます。太一がタイトルの通りひだまりのような存在で、航平はそんな彼 に本当に救われたからこそあれだけ想いが深いのだと思います。だからこそ航平が辛い時の雨のシーンは音が聴こえてきそうなほど印象的でした。難聴や人とのコミュニケーションに葛藤する航平の時折見せる笑顔が本当に嬉しそうで、太一が傷も一瞬で治ってまた頑張れると言うのも納得です。続編が出る限り楽しみに追っていこうと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 心に響く作品をありがとうございました。
    mahoさん 投稿日:2020/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 とても大好きな作品になりました。障がいって、その人自身のことじゃなくて、周りの環境がそうさせるのだと以前気づかされたことがあります。太一が望む、みんながそこにいて当たり前の世界になってほしい。メッセージのこもった素敵な作品だと思いました。続編待っています。 続きを読む▼
  • (5.0) もう一生幸せでいてくれ…っ!!!
    さいさん 投稿日:2020/9/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 というのが全シリーズ読んだ感想。感情描写、どれも繊細だと思いましたが、とくに泣きの描写がすごく刺さって…キャラたちが心から溢れるように涙するたびにもらい泣きしてしまいました。割とガチな感じで笑。二人の葛藤も、よく理解できるし…それを踏まえて最後ちゃんと通じ合えてほんとに…よかった あとがきに続編の予定とあったので本当に嬉しいです待ってます…。絵もお話も素敵で、紙媒体でも購入して手元に置いておきたいなとニヤニヤしています 続きを読む▼
▲ページTOPへ