漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

月を目指す、星になる 上

通常価格:
656pt/721円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数14件
月を目指す、星になる(2巻完結)

作品内容

「響くんの中の“一番”になりたいなって」 高校生の響(なり)は、音楽室で偶然出会った同級生の湊辺に、「ピアノを教えてくれませんか」と懇願され、何故か教えてあげることに。軽そうな見た目に反してピアノの練習に真面目に取り組む湊辺は、話してみれば穏やかで心優しく、どこか大人びた印象の男だった。二人は次第に距離を縮め、響は湊辺に心の内を見せていく。実は、幼い頃からピアノを習っていた響には、ある“トラウマ”があり、人前で弾く自信がなくなっていたのだ。悩みを打ち明けた響に、湊辺は優しく励ましの言葉をかける一方で、時折、どこかもの寂しい表情を見せ……

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 月を目指す、星になる 上
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    「響くんの中の“一番”になりたいなって」 高校生の響(なり)は、音楽室で偶然出会った同級生の湊辺に、「ピアノを教えてくれませんか」と懇願され、何故か教えてあげることに。軽そうな見た目に反してピアノの練習に真面目に取り組む湊辺は、話してみれば穏やかで心優しく、どこか大人びた印象の男だった。二人は次第に距離を縮め、響は湊辺に心の内を見せていく。実は、幼い頃からピアノを習っていた響には、ある“トラウマ”があり、人前で弾く自信がなくなっていたのだ。悩みを打ち明けた響に、湊辺は優しく励ましの言葉をかける一方で、時折、どこかもの寂しい表情を見せ……
  • 月を目指す、星になる 下
    登録して購入
    通常価格:
    656pt/721円(税込)
    「お前、ほんとはどうしたいの?」 湊辺のおかげもあり、ピアノを弾くことに前向きになっていた響。しかし、そんな彼の下に東京から音楽講師の飛騨野がやってくる。響の演奏を聞いた飛騨野は、響の甘い考えを見透かすように、「ピアニストとしてやっていく覚悟があるのか」と問うのだった。響は自分の甘さを恥じながら、縋るように湊辺の体を求め、ピアニストになる夢を諦めるような物言いをする。湊辺はその様子を心配そうに見つめながらも、以前のように励ますことが出来なかった。そんな中、響の出場するコンクールの予選が始まる。響の覚悟が決まった時、湊辺も“あること”を決意しており――……。数年後の二人の姿も収めた「感動の物語」、完結。 【同時収録】ユアリーカ

レビュー

月を目指す、星になるのレビュー

平均評価:4.4 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 綺麗でした
    みーたんさん 投稿日:2021/3/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 上下巻、素敵にお話がまとまっていて満足ですピアノを教えて欲しいと頼まれるのをきっかけに2人の距離が近づくけど、響くんの足枷になりたくないと距離を置く湊辺が切ない 優しい時間が流れてるんだろうなと思うほどセリフや絵柄がすごくキレイ 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 不器用でひたむきなふたりに心を奪われる
    ろぺさん 投稿日:2018/5/31
    透明感が漂っていて、美しい純愛物語でした。 ふたりの関係とひとりひとりの人生が丁寧に描かれたお話と、作品の雰囲気にぴったりな透明感のある綺麗な絵から織り成される物語は、息をするのも忘れてしまうくらい心を鷲掴みにされるシーンがいくつもありま した。 そんな中で、男子高校生感溢れる茶目っ気のある会話もあり、とても癒され、とても萌えました ピアノを通して響くんと湊辺くんがお互いのことを意識し合い、惹かれ合っていく様子がふたりの会話や空気感から伝わってきて何度も胸がトキメキました…! また、ふたりが互いに自分の弱さをさらけ出し、そしてお互いが相手の弱さを受け入れ、支え合っていて、そんなふたりのあまりにもひたむきな愛に胸を打たれました。 湊辺くん、響くんと救ってくれてありがとう。響くん、湊辺くんを支えてくれてありがとう。ふたりが出会ってくれて本当に良かったな、と心から思います。 ふたりが同じ歩幅で、一緒に一歩づつ進んでいく様子をみていると幸せな気持ちでいっぱいになり、物語に引き込まれました。 中陸なか先生、いつもステキな作品をありがとうございます もっとみる▼
  • (5.0) かのちゃん可愛い
    こまさん 投稿日:2019/7/30
    二人がピアノを通してゆっくりと優しく心をかよわせていくところがとても好きです。トラウマを克服した響が嬉しそうにピアノを弾いている姿に引き込まれ、作品からピアノの音が聞こえるようでした。コンクールでコーヒー缶が見えたときはまさか…と思いました が、結果湊辺GJでした。響くんのピアノ聞いてみたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 何かを目指す心
    清水白桃さん 投稿日:2018/7/25
    ピアノの練習を通して、高校生の響くんと湊辺くんの心が近付いてゆく様子が描かれています。印象に残る美しい描写も多く、不器用な二人の距離の縮め方など、どことなく微笑ましい表現が沢山ありました。正直なところ、ラスト以降をもっともっと見たい!でも雰 囲気のある未来に繋がる終わり方で、本当に良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 上・下巻両方最高です!
    niconicoさん 投稿日:2019/5/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 上・下巻ともに最高です! 主人公となる二人はもちろんのこと、周囲の友人やご家族がまた良くて・・・。 恋愛ものとしても、家族や親族の中での在り方的な面からもとても面白かったです。ネタバレにならないように書きますが、女性の登場人物もとっても面白くてとっても良いので、おススメです。 続きを読む▼
  • (5.0) ピアノ男子
    MWさん 投稿日:2020/9/22
    ピアノ男子が元野球部ピアノ経験ゼロの男子と出会って、ピアノ弾く喜びを取り戻してコンクールをめざす、優しいお話です。詩のようなタイトルがほんとに秀逸。セリフも雨だれみたいにポツポツ綺麗で、黒髪が綺麗なんて言われてみたい。
▲ページTOPへ