マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガ集英社少年ジャンプ+ジャンプコミックスDIGITAL地獄楽地獄楽 13
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
地獄楽 13
少年マンガ
地獄楽 13
13巻完結

地獄楽 13

437pt/480円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

夫である徐福を復活させる為に本土侵略に向けて船を進める天仙・蓮(リェン)。多くの犠牲の上についに追いついた画眉丸たちとの壮絶な最終決戦が今幕を開ける!! 圧倒的な力を持つ蓮の前に人間たちは総力戦で挑むが…!? 画眉丸は無事に妻・結の元に戻ることはできるのか――!? ついに決着の刻!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、最終巻――!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全13巻完結

  • 地獄楽 11

    418pt/459円(税込)

    山田浅ェ門殊現、石隠れ衆・シジャなど追加組による粛清が次々と襲い掛かる中、瀕死状態だった天仙・朱槿が神獣・盤古と融合し巨大化物と化す。戦場は更なる混乱へと陥るが、画眉丸は氣(タオ)の暴走に耐えながらも、仲間と一致団結して盤古の撃破、そして石隠れ衆との決着を志す――!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、第十一巻――!!
  • 地獄楽 12

    418pt/459円(税込)

    盤古撃破を目指す中で現れた強敵・石隠れ衆の忍シジャ。画眉丸は闘いの中で妻の存在を確信、死闘を繰り広げついに決着…!! そして盤古撃破に向けて謎多き男・山田浅ェ門十禾も動き出す――!? そんな中、本土侵略に向けて動く天仙・蓮(リェン)の真の目的が明らかになり、事態は混沌の極みへ――!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、第十二巻――!!
  • 地獄楽 13

    437pt/480円(税込)

    夫である徐福を復活させる為に本土侵略に向けて船を進める天仙・蓮(リェン)。多くの犠牲の上についに追いついた画眉丸たちとの壮絶な最終決戦が今幕を開ける!! 圧倒的な力を持つ蓮の前に人間たちは総力戦で挑むが…!? 画眉丸は無事に妻・結の元に戻ることはできるのか――!? ついに決着の刻!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、最終巻――!!

レビュー

地獄楽のレビュー

平均評価:4.6 354件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) けっこうグロい?
    Akさん 投稿日:2024/5/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 読み始めてすぐにハマりました!何とも言えない世界観、どんどん死んでいく感じ。罪人だけど憎めない人たち。最後まで読んでみようと思います! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 5.0☆
    異世界ミステリーさん 投稿日:2024/3/20
    好みが面倒臭いわたしの好みにあった稀少な作品。アニメも良かったです。非現実的で不思議な世界観、現在とは違う風情がある時代モノ、技や術バトルはやはりかっこよく楽しいし、島舞台は好き。日常では味わえないファンタジーが好きなんです。 少女漫画の ような甘ったるいのや子供みたいな感情的過ぎるのが出てくるのに疲れるわたしには有能揃いの登場人物達でストレス感じなかったし。それでいてキャラのビジュアルが少年マンガに多いコミカルな感じじゃなく綺麗で読みやすい。友情も家族愛も執着もちょっと度が過ぎててそこがまた良い...ブロマンスやロマンシスも感じるし、様々な愛憎がしっかり描かれていて皆愛しい。 キャラの個性と魅力が一番ハマる理由。酷いヤツでも憎めないキャラ達、これはシリアスとコミカルのバランスも上手いからだと思う。特に画眉丸可愛いし、亜左弟は美人、兄は危険な魅力、士遠優しくかっこいいし、萌え要素もあり。佐切と杠、メイも可愛い。この先何度も読んでしまうだろうな。少年マンガはストーリーが良くてもキャラビジュが苦手な場合が殆どなので本当にこの作品に出会えて良かった。ありがとうございます。評価は5.0☆ もっとみる▼
  • (5.0) カロリーを消費するレベルの名作
    rubiaさん 投稿日:2023/12/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 名作にして、冥作過ぎて、迷作だが、命作であった。とても面白かったのですが、とにかく死が身近過ぎる世界線で死と隣り合わせのドキドキをずっと読み続けるストレスが凄い。自分の感情の起伏に振り回されて疲れてしまうレベルです。ただ、それくらい引き込まれるストーリーです。 不老不死になると言われる仙薬を持ち帰れば、無罪放免となる。 その言葉に賭けた死罪人とそれを見張る処刑人数組が、仙薬があるとされる島を訪れる。 一度島に足を踏み入れたら、生きて帰ることは出来ない島。主人公・我眉丸は生きて妻の元へ帰れるのか… 典座を巡るストーリーと弔兵衛を巡るストーリーが特に好きで、目が腫れるくらい大号泣しました。設定としては、少し大人向けですかね。五行の考え方や宗教感など説明もあるのでしっかり読めば理解できますが、やや難しく感じるかも知れません。ただ、相生・相克の関係などがより物語を深くできているかなと思いました。 もう、感情がジェットコースターに乗っていたので読了後の疲労感と素晴らしいラストでした。ありがとうございます。 続きを読む▼
  • (5.0) 本当に大好き!
    jackさん 投稿日:2021/4/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 見た目も性格も男前過ぎる、画眉丸が大好き! 個人的に大好物なのが、ベタかもですが、戦闘系、圧倒的強い主人公、白髪、忍者系とかとかなので、本当に最初から最後まで楽しませて頂きました! それに、終わり良きでないとモヤモヤ引きずってしまうので、例えつまらなくなったとしても、絶対ハッピーエンド派です。 だから、最高な終わり方で本当に良かった! 2番手に好きだった、付知君が残念だけど。 それにしても、画眉丸グッズが沢山発売されると嬉しいのに、まだ少ない。。。 今から、アニメ化も凄く楽しみだし、グッズも合わせて増えると嬉しい! アニメもバトルシーンや、絵が上手いところに絶対やって欲しい!(呪術○○のとことかね) なんせ、原作が綺麗なんだから。 主題歌、画眉丸の声優も私的に超重要デス 声優は私の中では決まってるけど。(勝手に、、、) とにかく、終わったのは淋しいけど、何度も読み返して、まだまだ楽しみます! また、素敵な作品を期待してます。 大ファンになりました! この作品に、画眉丸に出会えて幸せ。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

とにかく絵が綺麗!
設計:人参次郎(シーモアスタッフ)
画眉丸と佐切の人間らしさがふとした時に表情で出るのですが、その時の辛そうな表情や画眉丸の奥さんと過ごしていた時の回想シーンに涙が出てしまうほど心が打たれます。賀来ゆうじ先生の絵は細かく書き込まれていて、絶妙なバランスでグロテスクさが少なく感じます。いろんな人におすすめしたい漫画です♪

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「地獄楽」

【声の出演】

画眉丸:小林千晃 / 山田浅ェ門佐切:花守ゆみり / 亜左弔兵衛:木村良平 / 山田浅ェ門桐馬:小野賢章 / 杠:高橋李依 / 山田浅ェ門士遠:小林親弘 / 山田浅ェ門典坐:小林裕介 / ヌルガイ:小市眞琴 / 民谷巌鉄斎:稲田徹 / 山田浅ェ門付知:市川蒼 / 山田浅ェ門仙汰:山下大輝 / 天仙:諏訪部順一 / 天仙:甲斐田裕子 / メイ:小原好美

【あらすじ】

時は江戸時代末期。抜け忍として囚われ死罪人となった元・石隠れ最強の忍“画眉丸”は、極楽浄土と噂される島から「不老不死の仙薬」を持ち帰れば無罪放免となれることを告げられる。画眉丸は最愛の妻と再会するため、打ち首執行人“山田浅ェ門佐切”とともに仙薬があるという島へ向かうことに。島に上陸した画眉丸と佐切に立ち塞がったのは、同じく仙薬を求める死罪人たち。そして、島に潜む未知の生物、人工的で不気味な石像、島を統べる仙人たち……。謎多き島で、果たして画眉丸は仙薬を見つけ出し、生きて帰ることが出来るのか——!?

【制作会社】

MAPPA

【スタッフ情報】

原作:賀来ゆうじ(「少年ジャンプ+」集英社刊)

監督:牧田佳織

シリーズ構成:金田一明 / キャラクターデザイン:久木晃嗣 / 音楽:出羽良彰 / 企画:ツインエンジン / 原作協力:「少年ジャンプ+」編集部

【音楽】

OP:millennium parade × 椎名林檎「W●RK」 / ED:Uru「紙一重」

【関連リンク】

公式サイト「地獄楽」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ