We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

私の少年(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数420件
私の少年(9巻完結)

作品内容

この感情は、母性?それとも--。スポーツメーカーに勤める30歳、多和田聡子は、夜の公園で12歳の美しい少年、早見真修と出会う。元恋人からの残酷な仕打ち、家族の高圧と無関心。それぞれが抱える孤独に触れた二人は、互いを必要なものと感じていく--。「このマンガがすごい!2017「<オトコ編>第2位! 年齢や立場の違いを超えた二人の交流を描く話題作!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全9巻完結

  • 私の少年(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    この感情は、母性?それとも--。スポーツメーカーに勤める30歳、多和田聡子は、夜の公園で12歳の美しい少年、早見真修と出会う。元恋人からの残酷な仕打ち、家族の高圧と無関心。それぞれが抱える孤独に触れた二人は、互いを必要なものと感じていく--。「このマンガがすごい!2017「<オトコ編>第2位! 年齢や立場の違いを超えた二人の交流を描く話題作!!
  • 私の少年(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    その関係はもう、他人じゃない--。多和田聡子と早見真修。二人で過ごす時間を特別なものと感じ始めていたその矢先、事件は起きる。聡子は真修の家庭が抱える歪さを垣間見る事に--!?1巻発売とともに大反響を呼び、発売2ヵ月で10万部を突破した大人気コミック、待望の第2巻!!
  • 私の少年(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    真修と離れる決意をした聡子だったが「聡子さんにあいたかった」という真修の言葉で自分の感情に気付く。二人で過ごす時間がずっと続いてほしい、そう願う聡子は真修の家族と対峙することになる--。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第3巻!!
  • 私の少年(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    30歳OL・多和田聡子と、12歳小学生・早見真修。交流を重ねる2人だったが、その関係が真修の父親の怒りを買い、聡子は元彼でもあり、上司でもある椎川の計らいで、仙台へと異動になった。2年後、偶然再会した2人は‥。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第4巻!!
  • 私の少年(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    聡子に会うため、仙台に来ようとする真修。恋とも母性とも友情ともいえぬ関係への「社会の目」に苦しむ聡子。しかし、二人の関係に変化が訪れようとしていた。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第5巻!!
  • 私の少年(6)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    聡子と真修は東京で再会したものの、二人の思いはすれ違い、お互いを傷つけあってしまう。だが、そんな二人に一条の光が差し込もうとしていた。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、転換の第6巻!!
  • 私の少年(7)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    東京で再会し、新たな関係を構築しようととする聡子と真修。周囲の人々の思いと、二人の気づき。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中。繊細なタッチで思いを紡ぐ第7集!
  • 私の少年(8)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    月日が流れ、成長した真修と聡子は静かで穏やかな時間を過ごす。だが二人の関係はやがて周囲に波紋を生む--。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中。切ない思いが交錯する第8集!
  • 私の少年(9)
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    月日が流れ、成長した真修と聡子は静かで穏やかな時間を過ごしていた。だが二人の関係はやがて波紋を生み、周囲の人たちを傷つける。そんな中聡子は、真修との関係を真っ向から見つめる覚悟をする--。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰の『私の少年』最終9巻。聡子と真修、二人がたどり着いた場所--。

レビュー

私の少年のレビュー

平均評価:4.5 420件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読んで良かった!
    茶子さん 投稿日:2021/7/16
    ラストこれなの?とか、過去の自分が出てくるシーン多すぎとか、いろいろ思うところはあるんだけど、恋愛だけど恋愛すぎない、こういうマンガがあっていいと思える作品です。 聡子の迷いもよく分かるし、家庭環境のトラウマと向き合っていく姿が良かったで す。 何より、疲れ切った30歳の聡子が、真修と出会って過ごしたささやかな時間を慈しむ気持ち、よく分かります。 真修に片想いしてた小片さんも一途で良かった。登場人物たちに「みんな頑張ったね」って言いたいです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 6巻まで読んで(結構なネタバレ有)
    (σvσ)♪さん 投稿日:2019/2/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 何回か投稿しましたが、レビュー規制に引っ掛かりりました。 何のためのレビューなのか。。 改行が出来ない様ですので、適当な所で読み進められないで下さい。 無料キャンペーンがあり、最初は絵の綺麗さに引き込まれました。特に美少年や年の差恋愛には興味がありませんでしたが、話が面白く、今やすっかりハマりました。7巻が待ち遠しいです。 聡子さんはおそらく、自分の過去投影かつ母性的な気持ちから真修君との関わりが始まった経緯があるかと(実際、初期の巻では個人的にそうだったと思います)。自分の気持ちの変化よりは大人の常識と、未成年への対応を気にしており。 それに対し、真修君は思春期の年代ならではで、年齢の割には他人には大人びている感じですが、大好きな聡子さんへの気持ちには直球。そして、更に葛藤する聡子さん。 現実社会では、女性の方が一回り以上離れた相手との年の差結婚もありますから(身近にあった実話です)。最終的にハッピーエンドになって欲しいと願います。 個人的に聡子さんは、女子としてとっても好感が持てます。 【以下は本当にネタバレ満載です(読後にお読み下さい)】 6巻では、真修君と同年代の女友達にモヤッとしたり、「私も会いたかった…」という素の聡子さんが見られて嬉しかったです。 聡子さんとは性格が大分違う、妹のまゆちゃん&真修君のおばあさまが今後二人のキューピッドになってくれることを期待します。 今後気になるのは ■指輪をしていない元彼 ■真修君の実のお母さんへの気持ち、ネグレクトに至ったお父さんの気持ち 以上です。 続きを読む▼
  • (5.0) 八島だけ無いわ
    Skio さん 投稿日:2019/12/27
    エゴで勝手にド派手なサプライズしといて断られたからっていつまでもネチネチ挙げ句に詐欺師呼ばわりとか…大人気ない。んでもって、そのバチバチなワンシーンを面白いという理由だけで赤の他人がSNSに投稿するとか現実にありそうでマジ怖かった。世情をよ く捉えてるなと思ったけど…。 相変わらずこの作者の絵が綺麗で、4巻から5巻に至る間に少し間があったと思うが、違和感があったのは表紙絵だけで本編は変わってなかったので世界観を崩されなくて良かった。 まゆはまゆでぼんやりさんから自称FBIにまでなってるし、最初はキャラが面白いと思ったけど、それに至る過程も描かれていてそれぞれにいろいろと悩みを抱え、徐々に消化していってるのが良い。 早く続きが読みたい作品。 作者のあとがきもめっちゃ面白いからそれを集めた1冊もあればいいなとは思った。 追記 やはり出版社絡みなのか? どうしても作品を世に出すとなると制約が出来るから仕方ないのだろうけど、じっくり温めてきた関係性がプツンと終わる事が残念。 まあ、結果的にネグレクトを受けていた少年が生涯の内にかけがえのない財産になる友達を作れたことも世界観が拡がったのも人間不信にならなかったのも当時手を差し伸べた大人のおかげなわけだから…良かったのだろう。 父親は不変。 良くも悪くも一般的な、人を見て態度を変える、自身の当たり前を押し付ける残念な大人の代表格だから。 これだけ温めてきた作品がばっさり終わったのは残念だが、今回は★をキープ。 これはこれで1つの人の物語。 もっとみる▼
  • (5.0) 素晴らしい作品
    ゆのさん 投稿日:2019/5/16
    真修が聡子へ、聡子が真修へ想う感情がとても美しいです。一種の信仰的感情も入り込んでるかもしれませんが、ただただ美しい想いを丁寧に描いています。正直、真修が聡子へ想う感情は、恋愛的と言っても過言ではないと思うのですが、聡子からの真修への感情が なんとも言い難いです。きっと完全に恋!愛!という描写で描いてしまったら嫌悪感を抱く方は出て来てしまうと思うんですよね。犯罪臭というか…。ですがこの漫画の聡子の感情は、キスしたいとかではなく、一緒にいることを望んでいる、ただそれだけなんですよ。この想いを表す言葉が思い浮かびません。少女漫画では無いので2人が結ばれるかは甚だ疑問な所ですが、現実味を失うとしてでも、結ばれて欲しい2人です。憶測でしか無いですが、2人はお互いが一緒にいることで“幸せ”を感じていると思うので結ばれなければ“幸せ”にはなれないと思うんですよね。なのでハッピーエンドを書くおつもりならば、結ばれなければ名前の通り幸せな終わりでは無いんですよ。きっと。素晴らしいラストを期待しています。 もっとみる▼
  • (5.0) 泣けました
    Hana*さん 投稿日:2020/10/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 何となく試し読みして…そのまま気になって一気読みしました。 たまたま見かけたネグレクトの少年を助けて仲良くなって、ただそれだけで終わるのかと思ってたら全然違った。 何で未成年を身内じゃない他人の大人が助けたらダメなんだろう。 養護施設とか公的な支援以外は異常なんだろう。 何で大人になると1回りとか2回り歳が違っても恋愛して家庭を築いても良いのに片方が子供だとダメなんだろう。 小児性愛者とかみたいに性的な目で見るのではなく、純粋に人としてお互い必要として一緒にいるのは何で悪いことになるのか。 当初は共依存に近い状態だったのかもだけど、人として惹かれあって一緒にいるのが心地よければそれでいいじゃない。 「幸色のワンルーム」とかもだけど何が正しくて何が正しくないとか、何でそんな風に決められないといけないんだろう。 2人がどんな答えを出すのか、どう話が展開していくのか分かりませんが、願わくば2人の幸せを。 救われる話であれば良いと思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 真修がんばれ!!⇒聡子頑張って!!
    pikaさん 投稿日:2018/11/4
    読み続けて7巻め。 レビュー書きたくて書こうとしたら既に書いてあった。 タイトルは真修頑張れ!!だったけど、聡子頑張って!!を付け足した。 さて、7巻めはタイトル通り聡子にフォーカスを当て、真修の懐の深さを更に知らしめるという技法が用 いられる。 うーん、真修の進化すげぇ。 4巻で応援してたオバサンが恥ずかしいくらい成長してくださいました。 作者様、ありがとうございます。 これからの二人がどうか幸せになりますように願って止まないです。 以下は前回のレビュー分です。 真修視点で描かれた4巻。真修が小学生で何も出来なかった頃とは違い、中学生になり自ら行動し自分を聡子にぶつけていく様が成長した事を更に印象付ける。成長しても真修の素直で聡明な心が変わらないのが物語りを一層ピュアに包んでる効果覿面です。これからの二人の行く末を見守り応援します!! もっとみる▼

電子コミック大賞2021男性部門 受賞作品

スタッフオススメ!
  • 母性愛?同情?恋愛?
    30歳で会社員・多和田聡子さんと、12歳の美少年・早見真修くんが出会い、仲を深めていく物語です。聡子さんと真修くんの関係は親子愛?同情?それとも…。会社や家族が絡み合って、どんどん複雑になっていきます…。それが切なくて切なくて…。高野ひと深先生の描くとてもピュアなラブストーリーです。 
    制作:そのめろ
▲ページTOPへ