漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

エルフと狩猟士のアイテム工房 5巻

通常価格:
618pt/679円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数34件
エルフと狩猟士のアイテム工房(5巻完結)

作品内容

【純朴ハンターと年上エルフ、二人の日常は続いてゆく。】
奪われたユラの心臓を取り戻すべく、世界最大のダンジョン「ユニヴェール」に潜ったマグリット達。そこで遭遇したのは、ユラの呪いのアイテムに纏わる妖しげな少女だった…。ユラを欲し奪おうとする彼女にマグリットは単身立ち向かう。果たしてユラを取り戻すことはできるのか!?
(C)2021 Umetaro Aoi

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • エルフと狩猟士のアイテム工房 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    【年上幼女×純朴ハンターたった二人の工房暮らし】
    森の小さな工房を営むエルフの職人マグリットと、彼女を慕う人間の専属狩猟士、ユラ。種族も寿命も異なる二人はそれでもより添い、依頼を受けて不思議なアイテムを次々創り出す。小さな工房で紡がれるたった二人だけの何でもない日常、少しのぞいてみませんか?
    (C)2018 Umetaro Aoi
  • エルフと狩猟士のアイテム工房 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    【呪いのアイテムのつくりかた。】
    森の小さな工房を営む天才アイテム職人マグリットと専属ハンターのユラ。ひょんな事から二人は世界最大のダンジョン、ユニヴェールに潜ることに。そこで待ち受ける未知の素材とは…? さらに今から一月前、とある異変が訪れていた。それは二人の穏やかな日常を一変させる出来事で…。
    (C)2019 Umetaro Aoi
  • エルフと狩猟士のアイテム工房 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【呪われた力は、最愛の人を守るために。】
    ユラの身体に埋め込まれた呪いのアイテム。それは、次第にユラを蝕み人外へと変えてしまう代物だった。呪いのアイテムには、呪いのアイテムを。そう決意したマグリットは、ユラを連れ呪いの力を秘めた素材採取のために巨大古代都市「神去る都」に向かうのだった。そこで待ち受けているモノとは…?
    (C)2019 Umetaro Aoi
  • エルフと狩猟士のアイテム工房 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    【閉ざされた「呪いの城」から脱出せよ。】
    呪いの力を持つ素材を持ち帰ったマグリット達。「呪いのアイテム」の元を作り始めた矢先、謎の少女が二人に目を付けていた。マグリットとユラ、種族を越えた二人の関係に惹かれつつ同時に壊そうと目論む少女。少女の仕掛けた魔術に二人は打ち勝つ術はあるのか…?
    (C)2020 Umetaro Aoi
  • エルフと狩猟士のアイテム工房 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    618pt/679円(税込)
    【純朴ハンターと年上エルフ、二人の日常は続いてゆく。】
    奪われたユラの心臓を取り戻すべく、世界最大のダンジョン「ユニヴェール」に潜ったマグリット達。そこで遭遇したのは、ユラの呪いのアイテムに纏わる妖しげな少女だった…。ユラを欲し奪おうとする彼女にマグリットは単身立ち向かう。果たしてユラを取り戻すことはできるのか!?
    (C)2021 Umetaro Aoi

レビュー

エルフと狩猟士のアイテム工房のレビュー

平均評価:4.4 34件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 祝、完結!それはそうと…!
    シマシマねこさん 投稿日:2021/5/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 可愛いふたりが取り戻した、かけがえのない日常…エルフと人間、時間の流れの異なる異種族なふたりだから、その日常がいつまで続くのかはわからないのだけれど、それでもそのままのふたりのまま、これまで通り、共に暮らす。それが約束された結末だったので、本当に良かったです。お話としてはまだまだいくらでも続けられそうだし、もっとずっと見ていたいふたりだったけれど、ダラダラと長引かせず潔く終わるのも、この作品らしくて素敵なのかも。それはそうと、 キッスせんのかーーーーーーーーーい!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) ユラよ、負けるな!
    はっさんカトゥさん 投稿日:2020/10/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 ユラも可愛いしマグリットも可愛い、レンナートも結構可愛いとこある。そんな感じで2巻の前半まではわりとほのぼのきたけど、第7話からいよいよ本題に入るようでユラの体の秘密をめぐって物語が動き出す。徐々に蝕まれヒトでなくなっていく呪いって一昔前の仮面ヒーローみたいだと思ってしまったけど、愛するマグリットのためにもユラには負けないで欲しい。 続きを読む▼
  • (5.0) 小さな恋の物語的な
    アンディさん 投稿日:2018/12/31
    エルフのマグリットが可愛すぎる。そして優秀過ぎる。続刊早くでないかなぁ。ほんわかしてて大好き。でも下世話な私は想像してしまう。2人の恋がキスより先に進むところを。あれ?キスもあれはノーカンだからまだか。きっとほのぼののままなんだろーなー。で ももうちょっとユラのために進めてあげてホシイ。 もっとみる▼
▲ページTOPへ