漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ハーレクイン 華やかなアバンチュール 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.5) 投稿数22件
華やかなアバンチュール(1巻完結)

作品内容

"どんな女性も惹きつける青い瞳・・・、その深いまなざし・・・。ネイサンに会うたびにレイチェルは高鳴る鼓動を抑えきれない。 ――でも彼はなぜか私のことを""計算高くてふしだらな女""だと思い込んでいて・・・。 思いがけない祖母の頼みで、レイチェルとネイサンはある計画を立てた。彼がレイチェルに求める役は""アバンチュールを楽しむ奔放な女""。 ――いいわネイサン。今はご希望どおりの悪女になってあげる!いつかあなたが本当の私を知ったとき、死ぬほど後悔させてあげるから!!"

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

華やかなアバンチュールのレビュー

平均評価:4.5 22件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) サスペンス物の吊り橋効果?点火し真実へ
    romance2さん 投稿日:2016/7/17
    HQ あるあるの誤解もの。思い込みと頑なさと感情抑制と。心にもないことを言ってしまったり、素直になれなかったり、素直になって余計に傷つちゃったり。 危険な任務、隠密捜索、そんな要素が二人を向き合わせてくれました。 ここまでそんなにハ ラハラな出来事ない普通の生活してる読者の立場からすると、お話の中の出来事一切がサスペンス物のテイストに彩られた華やかでお伽噺な別世界設定な上流世界。 舞台設定には思いきりゴージャス感出しながらの、その実、ピュアなものを隠し持つ主人公。この探偵ペアの密命の拝命は、ひねくれた愛がほどけていく、長い屈折がやっとまっすぐになれる、絶好の機会の始まりだったのでした。 いやー、ないない、現実にはない。だから、そこにHQ の良さがある。この、うまいこといっちゃう展開がたまりません。流血や犯罪そのものの描写は出てきません。途中はいろいろあるけれど、しつっこい彼の誤解も解けて良かったと、ヒロインになった気分でスッキリです。 もっとみる▼
  • (5.0) 最初から最後まで面白かったです
    くぅ@さん 投稿日:2014/8/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインもヒーローもどちらも魅力的で、特にヒロインの最後の告白からの涙にやられました後半、ゲームに負けたヒーローが、ヒロインのベッドで話すシーン、これを最後まで読んだ後に読み返すと、ヒーローの複雑な気持ちが分かって胸がキュンとします…何度も読み返してしまう作品です 続きを読む▼
  • (5.0) オススメです!
    kosiさん 投稿日:2014/3/4
    誤解されて嫌われているけれど、実は両想い・・・。 読んでいて凄く楽しかったです。 ヒロインのちょっとおバカな金髪美女の演技も楽しい! 読んで損はないです。
  • (5.0) 誤解からのスタート(でも両想い)
    topmanさん 投稿日:2013/11/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 王道のハーレクイン作品。 誤解から何度もすれ違い、なのに、会長命令で極秘任務に二人で向かうヒーローとヒロイン。ヒロインはヒーローに好意を寄せているが、ヒーローからは良く思われていない事も判っている。 ヒロインは地味で仕事はできる秘書なのだが、何故か彼は彼女が男を手玉にとり遊んでいる女だと思っている。 それには理由があるのだが、二人の極秘任務中に彼も彼女に引かれ出す。お互いの誤解が解けてハッピーエンドなのだが……これは映画やしょうせつの世界のよう。作品としては面白いし良かったが、私には夢物語の世界のお話でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 恋する女は強い
    ミロヒさん 投稿日:2010/11/1
    いつもは地味で真面目なレイチェルは、今一緒に働く容姿端麗で仕事が出来るネイサンを好きだけど何故かネイサンはレイチェルをふしだらと決めつけ。レイチェルはたった1度従姉妹を助ける為に大変人したのをネイサンが見ていたのをレイチェルは知らずで… お 互いの誤解を解いてネイサンに振り向いてもらおうとするレイチェルが可愛い。 遊びには慣れているが本当の愛にはどうすれば解らないネイサンと、なかなかハラハラさせてくれます。 もっとみる▼

あなたにオススメ!ハーレクインコミックスSALE特集

▲ページTOPへ