漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少女マンガ
ヒマチの嬢王 2
この巻を買う/読む

ヒマチの嬢王 2

通常価格:
591pt/591円(税抜)
(3.6) 投稿数8件
ヒマチの嬢王(2巻配信中)
作品内容

元No.1キャバ嬢がシャッター街を変える ここは鳥取県米子市朝日町。 歌舞伎町“元”NO.1キャバ嬢・アヤネの活躍で勢いづいたかに見えたジュンのキャバクラ店だったが、ライバル店のNo.1嬢ミライの妨害に遭い、客が寄りつかず閑古鳥が鳴いていた。 裏で暗躍するミライにしびれを切らしたアヤネはなんとライバル店に殴り込む・・・! 朝日町を、米子市を、ひいては鳥取全体を活性化させる伝説は始まったばかり。 【※この作品は単話配信の「ヒマチの嬢王」9~18話を収録しております。重複購入にご注意ください】

作品ラインナップ  2巻まで配信中!
レビュー
ヒマチの嬢王のレビュー

平均評価:3.6 8件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 本物の歌舞伎町…?
    みほさん 投稿日:2019/2/11
    主人公の名前が一条って源氏名にびっくり。 歌舞伎町で売れてる女の子は実際 一条って名前が多いですし。 そして所属してたお店の名前がジェントルって…。 歌舞伎町の人気店にジェントルマンズクラブが ありますよね。 いろいろ名前使 って大丈夫なのかな。 もっとみる▼
  • (5.0) うん
    のりまきさん 投稿日:2019/2/6
    面白いですよ〜何度も読み返してしまいます ぜひ読んでみてください
  • (3.0) キャバクラ経営ギャグ漫画
    aineさん 投稿日:2019/2/5
    タイトルが気になったので購読してみました。まだ一巻しか出ていないので何とも言えませんが…個人的には続きが気になるほどではありませんでした。 コメディモノと思えばそれなりに楽しめるので、暇があれば読みたいかな。 元伝説のキャバ嬢がなぜ か引退して実家の田舎で無職……からの結局キャバクラ経営に携わるお話。 主人公が化粧で化けた時には、何を見せてくれるんだろう!とワクワクしましたが、結局キャバ嬢のようなことをするんなら、なぜ歌舞伎町から引退して田舎に帰ってきたのか理解ができませんでした。 後々語られるのかもしれませんが、単に年だったのならそのまま歌舞伎町で経営側に回ればよかったのに。 元伝説のナンバーワンなのにそれをしなかった理由や、貯金ゼロなのは一体何に使ったのか…。色々とちゃんとした説明がでてこない限り納得のいかない要素が多い主人公です。 またキャバに携わることになったキッカケは、現在キャバを経営している元同級生のアホ男なわけですが、もうちょっとマシな男が見たいですね正直…。 出てくる若い男といえば彼くらいなので、物語に恋愛要素は期待できない上にギャグ要素だと分かっていてもイラッとくる性格が見ていてストレスさえ感じます。 キャバクラ経営をメインとした漫画なら、それはそれで真剣なものを期待してしまいますが、主人公が氷を投げ飛ばしたりだとかかなりのギャグ進行でなりたっている描写ばかりで残念でした。 それが面白くて好き!って人が高評価付けてるのだと思いますが、私はなんだか期待したものとは読んでみると違いました。 主人公も、冒頭は無職で休養期間なの!と宣言していたわりになぜか今はやる気満々。 自信に満ち溢れていて、周りがすげぇ!!ってなっていますが、実際には何がすごいのか細かな描写がありません。 戦闘モノで例えると、なぜ強いのか分からんが強い主人公が俺TUEEEEEしてて周りも主人公かっこいい!ってなってる作品に似たものを感じます。 いつのまにか金持ちを来店させていたり、どこからどうやってどう言って連れてきたのかが分からないのでリアルさがなく、ファンタジー読んでる気分にさえなりました。 主人公のすごい描写といえば、手を見れば職業が分かる所……コナンの推理ですね。ていうかわざとパロディみたいにしてるのかも。それはそれでネタすぎて、主人公すごい!ってなれないのが残念です。 もっとみる▼
▲ページTOPへ