電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

私はご都合主義な解決担当の王女である 5【電子限定特典付き】

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

シルを助けるため準舞踏会の隠し部屋に向かったオクタヴィア。
しかしなぜかシルと戦闘になってしまう!
ふと前世で読んだBL小説を思い出し“あること”を仕掛けてみたところ…
「――ひどく腹が立ちます」
クリフォードに怒られちゃった!?
さらに曲者の『従』にオクタヴィアが狙われて――!

準舞踏会の攻防に終止符!
恋もバトルも激アツ第5巻♪
★電子書籍は限定特典付き★

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 私はご都合主義な解決担当の王女である 1

    630pt/693円(税込)

    大好きなBL小説に転生した腐女子の王女・オクタヴィア。
    この世界ではBL(♂×♂)ルールを保つために、
    “王女が政略結婚し、我が子を王に差し出す”
    ――ことになってるけど、そんなご都合主義なキャラは絶対イヤ!
    「自分の運命は自分で決める!」
    恋も知らぬ腐女子が、BL小説の世界で運命の相手を探す!? 異世界転生ラブコメ
  • 私はご都合主義な解決担当の王女である 2【電子限定特典付き】

    650pt/715円(税込)

    政略結婚ルートを回避したい、脇役王女(中身は転生腐女子)のオクタヴィア。
    “偽装の恋人”を作るため、貴族が集う準舞踏会へ!
    しかし、会場へ向かう道中からハプニング発生!?
    頼れるのは主従の誓いを結んだ騎士・クリフォードだけ…
    「わたくしを…守ってくれるのよね?」
  • 私はご都合主義な解決担当の王女である 3【電子限定特典付き】

    650pt/715円(税込)

    脇役王女に転生したオクタヴィア。
    恋人候補のルストとついに初対面!
    しかしなぜか見覚えがある彼の顔が引き金となり、転生時の“忌々しい記憶”が蘇える。
    護衛の騎士・クリフォードの胸で涙を流し、初めて過去と向き合い――
    「小説とこの世界はちょっと違う…?」
    運命にあらがいハッピーエンドを目指す!
    異世界転生ラブコメ第3巻♪

    ★電子書籍は限定特典付き★
  • 私はご都合主義な解決担当の王女である 4【電子限定特典付き】

    650pt/715円(税込)

    兄の恋人・シルに危険が迫っていることを知ったオクタヴィア。
    敵側の情報を持つルストの案内で、護衛のクリフォード、シルの友人・デレクと共に、地下の隠し通路へ。
    するとそこには、シルとなぜか戦闘民族『従』がいて――!?
    「女は度胸!!」
    異世界転生ラブコメ×バトル!?第4巻!
  • 私はご都合主義な解決担当の王女である 5【電子限定特典付き】

    650pt/715円(税込)

    シルを助けるため準舞踏会の隠し部屋に向かったオクタヴィア。
    しかしなぜかシルと戦闘になってしまう!
    ふと前世で読んだBL小説を思い出し“あること”を仕掛けてみたところ…
    「――ひどく腹が立ちます」
    クリフォードに怒られちゃった!?
    さらに曲者の『従』にオクタヴィアが狙われて――!

    準舞踏会の攻防に終止符!
    恋もバトルも激アツ第5巻♪
    ★電子書籍は限定特典付き★

レビュー

私はご都合主義な解決担当の王女であるのレビュー

平均評価:4.2 130件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 意味がわからない
    ayさん 投稿日:2023/1/22
    あらすじで面白そうと思い購入、5巻まで読みました。絵がとても綺麗ですしキャラクターも個性的で設定も良いと思います。ただ、ストーリーの流れがよくわかりませんでした。思わせぶりところが思わせぶりなままで、どういうこと?と疑問でそのままストーリー が進みます。何となくで購入し続けていますが、人により合う合わないがありそうです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 長文レビュー失礼します
    佐倉しのぶさん 投稿日:2020/10/7
    物語の導入が男の主人公→トラック転生。女の主人公→ゲームの世界へ転生。もはや様式美となり久しいですが、いい加減食傷。ワンパターン戦法-2000点。(だが、それがいいという人もいそう)と思っていたのだが・・・。 まず、ストーリーの屋台骨はし っかりしている印象。伏線も多く非常に次の展開が気になる作りです。絵柄もスッキリしていて癖もなく、かっこいい&かわいく、背景なども十分に描かれていて高評価。キャラクターも一人ひとりが十分なバックグラウンドを備えていると読み取れるので、ビジュアル依存の掘り下げの浅い漫画ではなさそうです。冒頭でゲームの世界で食傷と述べましたが、BLの世界という新しい風を吹き込んでくれました。BLゲームということでそれはおかしいだろということでも、強制的に説明がつくという面白い要素となっています。このことがよくあるご都合主義的な展開になりづらく、良い方向に作用していると感じました。 総括。もはや掃いて捨てるほどもある転生モノの中で、十分なストーリー、キャラクター、独自性、(今のところ)破綻&矛盾のなさで文句なしの☆5評価が妥当と思います。次の巻が出たら間違いなく購入する作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) BL小説への転生ものだけど普通に読める!
    mi⭐︎本音のレビューさん 投稿日:2022/3/15
    絵柄もステキでストーリーも良い意味で複雑で深い! 最初はBL世界に転生しちゃった主人公があれやこれやでイケメンと恋してハッピーエンドかと思いきや全然違ってて…とても複雑に設定された奥の深い物語。一回読んだだけだと理解しづらいかも 4 巻まで揃ってから再度読み直してやっと理解できてきた感じ。とても読み応えのある作品です。 BL小説への転生って事で♂×♂の濃厚シーンばかりだったらどうしようと不安だったけど、そんな雰囲気もなくむしろまともなイケメンがゾロゾロ出てきてくれて目の保養&主人公の王女が良いキャラで応援に力が入りました(^^) ストーリー設定の作り込みがかなりしっかりしてるせいか進み具合に遅さは感じるけど、数多くの謎を少しつづつ紐解く感じで読んでて飽きないです。残りのページ数たまに確認してやばいもう終わっちゃうと思いながら読んでます(笑) 大体、8ヶ月間隔で新刊出てる感じなので5巻は順当にいけば今秋か年末あたりかな?すごく良いところで続くになってるので待ち遠しいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 3巻でそうくるか?!って
    げんさん 投稿日:2021/7/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 転生悪役令嬢 って最近ようやく王道もの、よくあるものって言うイメージが出来てきた。 色んな転生悪役令嬢ものを読み漁ってきたからなんとなく、なんとなくだけど【物語の中に馴染んで楽しむ】と言う刷り込みがあった。あったからこそ、3巻でこのような展開になるのは驚いた。男性向けの転生ものなら神に刃向かう のはわかるけど、不愉快にしたらごめんなさい、あくまでも、この内容であれば読者は男性は少ないと思うからこそ,神に刃向かうヒロインに脳裏に落雷が落ちたような感覚が走った。 女性だから刃向かわない なんて何処かで思っていたのかも。そしてだからこそ面白かった。【転生した原因である神】についてあまり触れなかったから忘れていたせいもある。主人公の涙に私も泣いてしまった。強くなろうと頑張る主人公、悪役令嬢役の【強さ】と転生前の貴女(主人公)自身の【強さ】が融合する気配がしました!主人公頑張れ!! 面白かったのでおすすめします! つたない文章ですいません。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

漫画化ときいて
設計:AI王子 (シーモアスタッフ)
米田和佐先生、まめちょろ先生、藤未都也先生による作品です。主人公のオクタヴィアは実は大好きなBL小説の中に転生してきたという設定です。もとは小説なのですが、コミック化するとのことで読んでみたらよく出来てました。絵もマッチしてる!おすすめです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ