マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガ一迅社ZERO-SUMコミックス引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 34
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 34
34巻配信中

引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 34

150pt/165円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  34巻まで配信中!

  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 31

    150pt/165円(税込)

    「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 32

    150pt/165円(税込)

    「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 33

    150pt/165円(税込)

    「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 34

    150pt/165円(税込)

    「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版: 35
    2/28(水)発売予定

    登録すると発売日に自動購入できます

    150pt/165円(税込)

    「倒れた母のためには金がいる。だから王宮に出仕してくれ!」ある日、父にそう言われた伯爵令嬢のミュリエルは、断固拒否した。なにせ彼女は、人づきあいが苦手で本ばかりを読んでいる引きこもり。王宮で働くなんてムリ!…と思っていたけれど、父が提案したのは図書館司書。そこでなら働けるかもしれないと、早速ミュリエルは面接に向かうが――。どうして色気ダダ漏れなサイラス団長が面接官なの!? それにいつの間に聖獣のお世話をする「聖獣番」に採用されたんですか!? 一迅社文庫アイリスの大人気作!!! 引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディが待望のコミカライズ!! 【本商品は単話コンテンツとなります。単行本版と収録内容が異なる場合がございます。漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。】

レビュー

引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番 連載版のレビュー

平均評価:4.6 132件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) アトラがカッケ〜
    はなチャンさん 投稿日:2024/2/10
    序盤はヒロインとモフモフたちのやり取りを満喫して愉しんでいましたが、ヒロインが大人の階段を上り始めた感じですかねw。今後の2人に期待大です!

高評価レビュー

  • (5.0) 素敵だ…
    rosepinさん 投稿日:2024/2/6
    最初、主人公のミューは根暗だしコミュ症だしネガティブだし、ちょっと共感できないなって思った。 でも、聖獣のお世話係になってから自分に自信がついたし、みんなの事優しく見守ってる(たまに見守られてる)姿に心がほっこり温かくなった。 真面 目な話もありつつも、聖獣や聖獣とのやり取りがかわいくて毎回きゅんてする!! どの聖獣も好きだけど、特にアトラが好き。 普通マンガではウサギはかわいく、か弱い感じの絵だけど、このアトラは目がちょっと怖くてでも可愛い♪ そして、レグとレインの贈り物のくだりもめっちゃ好き♪ドクロの変な耳飾りもらってレグがピギィーーって鳴いてるのもおもしろかった笑 おもしろいし、真面目な話もすてき!続きをもっと読みたい! もっとみる▼
  • (5.0) 聖獣達のキャラクター良い
    ≪yos≫さん 投稿日:2021/1/29
    ミュリエルちゃんが可愛い引きこもりだったのが、仕事をするうちに、少しずつ慣れてきて、聖獣達とも仲良くなって、毎日仕事が楽しそう。そしてサイラス団長超イケメンなのに、経験浅いとか。多分好きですよね〜、なのに自分で気がついてない。ここまでは、 可愛いもめ事しかないけど、これから色々ありそうな。ミュリエルちゃんが聖獣と会話出来る事とか…それがバレずにハッピーエンドってパターンもアリ?何にしても、絵も好きだし、お話も安心して読めて面白いから、入荷したら続き読みます。早めに読みたいなぁ もっとみる▼
  • (5.0) 頑張る彼女も、聖獣もとにかく可愛い
    blackさん 投稿日:2022/6/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 コミ障な令嬢と聖獣とのやりとりも面白いし、騎士団長や騎士たちとのやりとりも面白い。健気に、頑張るヒロインは、いろいろあるけど、また、タイプの違う頑張りや、前向きになって行く、ヒロインの気持ちにこちらも、はげまされたりして。 周りにいる人たちのそれぞれのクリアすべき課題や頑張りも描かれていて、お話しに広がりがあります。そして、聖獣たちのいる、この世界の謎?立ち向かうべき障害?が明らかになりつつあり、ヒロインと団長は?聖獣たちはどうなるの?続きがきになる今日このごろです。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

引きこもりのコミュ力
設計:AI王子(シーモアスタッフ)
山田桐子先生の大人気作のコミカライズ!人付き合いは苦手だけど本が大好きなミュリエルが病気のお母さんのために王宮で司書を目指すもそこには聖獣がいて、、!?ミュリエルのキャラクターに親近感が湧きますし、何より大庭そと先生の描く上司のサイラスが超絶イケメンで最高です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ