電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 9巻 【特典イラスト付き】 NEW

640pt/704円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

私だけが“推し”の特別になりたいの。
「“推し”に私を知って欲しい」
そんな想いが加速していった黒鐘林檎は、少し前まで一番好きだった彼氏に、他に好きな人ができた事を報告。晴れて独り身となった林檎は、ギンガと出会うため、コズミックがこれまで動画で出た場所を巡ることに。たいした成果を得られず、落胆する林檎だったが、そんな折、ギンガと絡みの多い配信者のファンミーティングが開催されることを知る。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 1巻

    540pt/594円(税込)

    ルックスの良さで、同級生から一目置かれる女子大生・輝夜雛姫。 そんな彼女には誰にも言えない秘密があった。 それは、とある配信者グループのメンバー・スバルに“ガチ恋”していること…。 本気でスバルと付き合いたいと願う雛姫に、ある日見知らぬアカウントからDMが届き、 雛姫の人生は一変する――。
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 2巻

    540pt/594円(税込)

    人気配信グループのメンバー・スバル本人からのDMをきっかけに、念願の「彼女」になることができた女子大生の輝夜雛姫。順調な交際を続けられていると思っていたのだが、突如「私が彼女」だと主張するガチ恋勢・りこめろが目の前に現れる。そして当のスバルの口からは、信じがたい言葉が出てきて――。SNSで話題沸騰の第2巻!!
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 3巻

    540pt/594円(税込)

    新たな獣が恋して、墜ちるーー。コンセプトカフェで働くフリーター・花織琴乃(24)は、配信者グループのメ ンバーであるコスモを長年推していた。“ガチ恋”勢を軽蔑し、コスモに迷惑を かけない“本当のファン”でいることを誓う琴乃だったが、ガチ恋勢がコスモに 接近した事をきっかけに、その想いが抑えられなくなっていきーー。
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 4巻

    540pt/594円(税込)

    配信者グループ・コズミックのメンバーである、コスモの“ガチ恋”となってしまった花織琴乃(24)。ある日、琴乃が働くコンセプトカフェに、コズミックが撮影で来店し、琴乃はコスモと対面することに…。自らの“推し”であるコスモとの予期せぬ出会いに、関係の発展を願う琴乃がとった行動はーーー。
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 5巻

    600pt/660円(税込)

    ガチ恋している配信者・コスモとの偶然の出会いから、連絡を取り合う仲になった花織琴乃。しかし、かつて貶めたガチ恋勢によって、琴乃もまたガチ恋勢であるとコスモにバラされてしまう。ガチ恋を嫌悪するコスモに突き放された琴乃は、「迷惑をかけてはいけない」想いと、「離れたくない」想いの間で葛藤する。暴走する想いの矛先はーーー。
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 6巻

    600pt/660円(税込)

    ついに開幕を迎えた大規模配信者イベント。次々と登壇する芸能人や有名配信者たちによって、会場のボルテージも絶頂へ。そしてコズミックのメンバーが現れた時、とある“ガチ恋”勢がステージに近づいていき…。
    コスモに危機が迫る中、もう迷惑をかけないと心に誓った“ガチ恋”の琴乃がとった行動はーー。
    【琴乃&コスモ】編クライマックス!!
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 7巻 【特典イラスト付き】

    600pt/660円(税込)

    ギンガを“推し”ているけれど、投げ銭もコメントもせず、動画の高評価を押す程度。好きな彼氏と“推し”は別物と考えていた。そんなある日、初めてギンガのライブ配信を見た林檎は、普段とは違う、お酒が入って少し気弱なギンガに出会ってしまう。自分の理想とは違うキャラクターに心のモヤモヤが募っていくーー。Twitterトレンド入りの話題作、待望の【ギンガ編】開幕!!
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 8巻 【特典イラスト付き】

    600pt/660円(税込)

    久しぶりの映画館デートで、「彼氏」との時間よりも「推し」のライブ配信を優先してしまった林檎。いつだって優しかった彼氏は、林檎のとった異常な行動に「どうかしてる」と言い残し、離れていってしまう。恋人を傷つけてしまったと、後悔する林檎だったが、そんな後悔もギンガのことを考えていると次第に薄れていってーー。
  • ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ 9巻 【特典イラスト付き】

    640pt/704円(税込)

    私だけが“推し”の特別になりたいの。
    「“推し”に私を知って欲しい」
    そんな想いが加速していった黒鐘林檎は、少し前まで一番好きだった彼氏に、他に好きな人ができた事を報告。晴れて独り身となった林檎は、ギンガと出会うため、コズミックがこれまで動画で出た場所を巡ることに。たいした成果を得られず、落胆する林檎だったが、そんな折、ギンガと絡みの多い配信者のファンミーティングが開催されることを知る。

レビュー

ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~のレビュー

平均評価:4.2 80件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) なるほどね
    おおばこさん 投稿日:2023/2/7
    メディア展開が決まってたからあんなに去年の夏頃からグッズ展開を派手にしようと準備してたのか。ほーん。そかそか。ストーリーはあすかの層と厨二層どちらも取り込める感じで絵柄が厨二寄りで内容があすかの寄りってところか。今がピークだね。

高評価レビュー

  • (5.0) 女性向けでは珍しいキャラ造形(感想長)
    鈴々さん 投稿日:2022/12/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 3人1組の配信者がいて毎編ごとに主軸カップルが変わっていくのだが、2編目のコスモ(+改心した琴乃)以外全員性格が悪い 一言でいうと「ガチのクズ」である スバルは自分を好きでいてくれるファンとは全部オフパコるし、それを悪いとも思っていないカス野郎。2股どころがたぶん20股ぐらいは軽く越えて(セ○レ込み)オフパコはファンへの褒美みたいなもんとしか思ってない。こういうの普通の女性なら許せないんだろうし、物語の中でもバレて炎上しているし、修羅場ってる。 そして「ガチ恋粘着獣」のヒナも最初は奨学金に手をつけ5万分投げ銭したり、ブランド品を貢いだりするぐらいの「あ〜、こういう人いるよねぇ」ぐらいの理解できる異常行動であったが、一番最後の行動は現代版ミザリーのような狂気をおびている。 (この漫画のリアリティって恋愛面じゃねぇんだ) コスモは一般人レベルの良い人なので、コスモ編ならスバル編を受け入れられない人でも見れそう(自分はもっと毒のある方が好きだが) お相手の琴乃が自宅凸した未成年ファンを特定し「あの子パパ活してるよ」と騙して友情崩壊させたり、動画で自警団コメントを大量にしてコスモにブロックされたりする獣だったが、徐々に落ち着いていってまともになってしまった感じ ギンガは視聴率再生数とかにこだわっていて、そのためなら道徳的によくないこともしてしまう。一歩間違えたら炎上系youtuberになるが、それすらもたぶん嬉しく思う男。ファンの女の子が投身ジ殺しようとしているのを動画に撮ったり、配信でファンレターを破いたりする。でも仲間には優しい。 相手が男になる可能性(つまりBL)があってこの漫画で一番注意するべき点だと思う(たぶん負けヒロイン?だとは思うが65話までだと4:6でBLが本命に見える) あと男が女を殴ったことにより、別のコメント欄が荒れていたので気になる方は注意(その前に女が刃物で男の顔切ったときは荒れなかったが、あれの方が失明の危険性があるとマジレスしたい) 1~2巻、1話~13話がスバル+ヒナ編 3~6巻、14話~41話がコスモ+琴乃編 7巻~、42話~がギンガ+桔梗VSミツクリ編←イマココ なので好きな所だけ買うのもありかもしれない 自分はクズが好きなので1、2、7、8だけ買いました 続きを読む▼
  • (5.0) ひとまず2巻までの感想+追記あり。
    うんちさん 投稿日:2022/10/3
    フォローしてる人が推してるので、読んでみました。なんかもう、すごかった。私の知らないすごい世界だった(笑)。たぬき板に来る人ってこういう感じなんだろうなあ。ガチ恋勢と呼ばれるヤバい人たちのサイコぶりをエンタメの領域まで昇華しつつ、人間味は失 わせない。ガチ恋サイコに至るまでの原因を成育環境やアレコレに求めないところが、なおのことそう感じさせます。(ヤバい人含め)人間が好きでないと描けない内容ですね。エンターテイメントとして素晴らしいな、とは思いますが、好きか嫌いかで言えば苦手。怖いもん(笑)。怖いけど目が離せないので、それが『エンタメ』なのでしょう。ここから更に面白くなるらしいので続きを読むのが楽しみです。続き読んだら、また書き足しにきます。■追記■5巻まで読みました。ヤバ。粘着獣の観察がクセになりそう(笑)。コスモくん編は、粘着獣でもありますが、配信者側の人間性や人間的矛盾の際立った回でした。コトノ先輩は粘着獣として常軌を逸してしまう自分と、正気に返った後の落差に苦しむ人間性が良かった。あと、コスモくんが苦悩する横でスバルくんは粘着獣にまんざらでもない顔してて笑う。安定のスバカス先輩でした※作中からの愛称を引用してるので悪口ではないです(笑)。 もっとみる▼
  • (5.0) 好き嫌い分かれそうだけど…
    YUIさん 投稿日:2022/3/13
    個人的には面白かったです。 ネット配信者へのガチ恋勢がこれでもかというほど出てくるけれど、みんな違ってみんなおかしい(誉めてます) 怖いシーンは本気で鳥肌もので何度読み返してもゾワゾワします。 でも、女の子がかわいいところはかわいいし 健気なところは健気だし(恐ろしいところは恐ろしいし)、琴線に触れたならぜひ読んでほしいです。 6巻まででグループ三人中二人の話までが完結してますが、個人の感想として、フィクション上等なのを前提でどちらも納得のいく終わり方でした。 あと、個人的に好きなのが、時系列順なので、前の話の登場人物が後の話でも話題に出て来たり、後の話のメインの人物が前の話でもツイッターの垢とかで出てきてるところです。 読み返していて、「これ、あの人じゃない!?」とか「ここでさりげなく出てきてんじゃん!」とか、すごくテンションが上がります(笑) 何度も個人的言っててすいませんが、個人的には一気読み推奨です。ギンガ篇も楽しみだ! もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

猟奇的な愛がもたらす令和の恋愛ミステリー
制作:焙煎男 (シーモアスタッフ)
超絶美人と評判の女子大生・輝夜雛姫(かぐやひなき)は、とある動画配信者グループ・「コズミック」の中のスバルくんを推していて、彼の仕草のひとつひとつに心酔しており、本気で愛していた。コメントに「彼女にして・」という投稿を見つけようものなら猟奇的な感情を抑えきれず、もれなく通報。そして、クレカを切って投げ銭の日々。そんなある日、SNSのDMでスバルからメッセージが?!千載一遇のチャンスに雛姫がとったエスカレートしていく行動の果てとは…。―星来(せいらい)先生の現代社会を風刺するような令和におけるミステリー要素のある本作。なにしろ構成と展開が抜群にうまくて、女の子が推しに歪んだかたちでのめり込んでしまうところは怖さすら感じます。さながら恋愛ミステリーと呼称するに相応しい本作の結末が楽しみです!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ