We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

新装版 あちらこちらぼくら 下 【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】

通常価格:
874pt/961円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.7) 投稿数28件
新装版 あちらこちらぼくら【電子限定描き下ろし付き】(2巻完結)

作品内容

【電子限定描き下ろし付き】【ページ数が多いビッグボリューム版!】クラスが別れてしまい、会わない日々が続いていた園木と真嶋。久々に喋ることができた時、真嶋が中学時代に停学になった事情を聞いた園木は、その内容以上に、真嶋が「話してくれた」ことが嬉しかった。それなのに、真嶋が誰かと仲良くしている姿を見ると、もやもやしたり苛々したり、そんな自分を認められずに真嶋を避けてしまったり……。高校生活が終わりを迎えようとした時、園木が出した答えとは? 感動の結末と“それから”の描き下ろしを収録した、青春ボーイズラブの決定版! 電子限定「ちょい足し」&旧版カバーデザインも掲載の大ボリュームでお届けです☆

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 新装版 あちらこちらぼくら 上 【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    874pt/961円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】【ページ数が多いビッグボリューム版!】クラスの中心人物の一人である真嶋はある日、クラスメイトの地味め男子・園木の意外な一面を知る。それからというもの、園木のことが気になってしょうがない真嶋は、何気ないことで声をかけ、ちょっかいを出すように……。すぐに顔を赤くしたり、照れたり、固まったり、そんな園木が愛おしくてしょうがない真嶋。しかし、進級のタイミングで二人はクラスが別れてしまい――。青春ボーイズラブの決定版が、上下巻で登場! 描き下ろし&電子限定「ちょい足し」も収録☆
  • 新装版 あちらこちらぼくら 下 【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    874pt/961円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】【ページ数が多いビッグボリューム版!】クラスが別れてしまい、会わない日々が続いていた園木と真嶋。久々に喋ることができた時、真嶋が中学時代に停学になった事情を聞いた園木は、その内容以上に、真嶋が「話してくれた」ことが嬉しかった。それなのに、真嶋が誰かと仲良くしている姿を見ると、もやもやしたり苛々したり、そんな自分を認められずに真嶋を避けてしまったり……。高校生活が終わりを迎えようとした時、園木が出した答えとは? 感動の結末と“それから”の描き下ろしを収録した、青春ボーイズラブの決定版! 電子限定「ちょい足し」&旧版カバーデザインも掲載の大ボリュームでお届けです☆

レビュー

新装版 あちらこちらぼくら【電子限定描き下ろし付き】のレビュー

平均評価:4.7 28件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 等身大DKの普通の日常から恋が生まれる時
    ピカニキさん 投稿日:2022/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 元は3冊だったコミックスが上下2巻になり、さらに描き下ろしも加わったボリューミーな内容になっています。高校2年生になって真嶋星也と園木誠が同じクラスになったところから始まります。明るくて目立つ真嶋は、坊主頭で真面目な園木のことが何故か気になります。陽キャな真嶋はグイグイと近寄ってくるのですが、本と音楽が好きでコミュ障な園木はメールを打つにもいちいち悩み、時間がかかってしまうのでした。園木の属する天文部の部員やクラスメイトも交えて、二人の距離が少しずつ近づいたり離れたりして卒業を迎えます。本作で描かれる高校在学中は、お互いにほぼ無自覚な両想いなのですが、そのプラトニックさが尊いです。周囲の友人達も、それぞれ個性がありつつリアルな高校生らしさが良きでした。舞台となっている東京西部の街の描写がとても丁寧で、実際の場所が特定できる楽しさもあります。高校の卒業からラストまでちょっと話が飛ぶのですが、そこは『あちらこちらぼくら(の、あれからとこれから)』でしっかりと描かれています。こちらの続きが楽しみです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最高でした!至高のプラトニックラブ!
    柴犬さん 投稿日:2022/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 たなと先生はスニーキーレッドで知りまして、激しい愛情表現の中にも登場人物の心情を丁寧に描かれる(しかもわざとらしくなく、自然に)先生だなぁ〜と思ってましたが、今作でその才能が炸裂!2巻後半まで主人公2人はほぼ友人関係。2巻のラストでついに恋人同士になるのですが、それまで周りの人間を巻き込みながらお互いを意識していく経過がとにかく丁寧に描かれます。一歩ずつ、いや半歩ずつくらいのスピードでそれはもうゆっくりと。展開が早すぎて読者が置いてきぼり状態になることなく、最後までしっかり2人に寄り添える。人によってはモダモダが物足りなく感じるかもしれませんが(かといって2人が喧嘩したりぶつかり合うことはないので嫌〜なモヤモヤ感はない)、なによりこの過程こそが恋人関係になったあとのトキメキに繋がるんです!!しっかり感情移入して作品を読みたい方にはトップレベルでオススメ。(2人の恋人編が読みたい方は「あれからとこれから」をぜひ読んでください、悶えますよ…)完全にハマってしまい、たなと先生の作品全部買いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 買えて良かった!!
    りんさん 投稿日:2021/6/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 新装版、ありがとうございます。別のサイトで読んでたので、購入はまたでいっか…などと思っていたら絶版に気がつかず(涙) 今回は後悔しないように、気がついた時に即購入しました (^^) 何気ない日常のやりとりが、とても好きな作品です。まだ恋に自覚のない男子高校生のやりとり。恋以前の問題で、例えるなら異文化交流。…でも、ホンとは中身は同じ。おんなじ高校生。 尊い(*´艸`) 尊いよ〜。 真嶋くんの距離の詰めかたに戸惑う園木くんの気持ち、分からんでもない、とか思いながら読んでました。修学旅行のお風呂とかね。文句の一つも言いたくなる (笑) っていうか、文句言えるようになったんだ、園木くん。そんな風に少しずつ真嶋くんと園木くんの距離が縮まっていく感じが、たまらなく好き。予備校の辺りは、さすがにハラハラはしましたが。2人の周りにいる女の子たちも味があって好きでした (^^) 最後の方に一緒に住んでる2人の様子が見れるのですが、お風呂の後始末をちゃんとしてる真嶋くん!こういうの、いいですね(^^) 続きを読む▼
  • (5.0) 何度読み返しても面白い
    かめちゃんさん 投稿日:2022/4/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 金髪の見た目ヤンチャ系男子×坊主で陰キャの真面目君の恋人同士になるまでがじっくり描かれています。BLというより、途中までは匂い系に近いかもしれません。出会ってから段々と距離が縮まり、やっとこ友達になるまで数話を費やすほどじっくりです。でもそれがとても現実感があって、彼らを身近に感じることができます。 BLとしてももちろん面白くて萌える(もう死語でしょうか…)んですが、あまりに高校生活の描写があるある尽くしで懐かしさに胸がきゅーんとなります。高校の頃はこういう気持ちになったことあるな、未熟だったからこういう態度を取ってしまったことがあったな、こんな風に気持ちを表現できていたらな…などなど、高校をとうに卒業して身としては、あの日常こそが青春と呼べるものだったのかと、この作品を読んで再確認しました。青くて瑞々しい高校生の物語を読みたい方におすすめです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ