電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

安全でない僕たちは【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】

通常価格:
741pt/815円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.7) 投稿数153件
安全でない僕たちは【電子限定描き下ろし付き】(1巻完結)

作品内容

【電子限定描き下ろし付き】「俺がお前のこと好きだって、信じられる?」 Ωの生徒会長・梶野基己と、αの生徒会副会長・辻田豪。豪は「Ωに興奮しないα」で、基己の幼馴染であり、唯一の親友だった。しかし、豪が起こした“ある行動”により、二人の関係には大きく亀裂が入ってしまう。誰よりも信頼していた豪に裏切られたと傷つく基己。しかし基己も、豪の「本当の姿」を見ていなかったことに気づき……。第二の性に翻弄される少年たちが織りなす、痛々しくも瑞々しい、先鋭的オメガバース!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 安全でない僕たちは【電子限定描き下ろし付き】【一部電子書店限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    741pt/815円(税込)
    【電子限定描き下ろし付き】「俺がお前のこと好きだって、信じられる?」 Ωの生徒会長・梶野基己と、αの生徒会副会長・辻田豪。豪は「Ωに興奮しないα」で、基己の幼馴染であり、唯一の親友だった。しかし、豪が起こした“ある行動”により、二人の関係には大きく亀裂が入ってしまう。誰よりも信頼していた豪に裏切られたと傷つく基己。しかし基己も、豪の「本当の姿」を見ていなかったことに気づき……。第二の性に翻弄される少年たちが織りなす、痛々しくも瑞々しい、先鋭的オメガバース!

レビュー

安全でない僕たちは【電子限定描き下ろし付き】のレビュー

平均評価:4.7 153件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良かった
    ひこうきさん 投稿日:2022/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 253p、全表題作、描き下ろし、あとがき、電子限定描き下ろし。幼馴染のαとΩ。αの彼はΩに反応しない珍しいαとずっと思っていたのに実はΩの彼の為に自制して隠してきた。それなのに…。はじめのαの彼が起こした行動はとても彼らしくないエピソード。そこだけがあまりに極端に似つかわしくないので違和感が有るが、その前もその後もΩの彼を想う気持ちはヒシヒシと伝わってくる。ここに、タイトルの「安全でない僕たちは」がクローズアップしてくる。面白いオメガバースでした。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かった…
    ムギさん 投稿日:2022/2/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みが結構がっつりで、ここまで見せるのは何か誤解が?と淡い期待もあったのですが… ただ『安全でない僕たちは』という作品としてみると、その始まりあってこそのお話なのかなとは思えました。 高校生が精一杯生きてるなと思える作品です。 以下ネタバレです。 豪は違う。豪だけは特別。これが嬉しくもありしんどかったのかなと思ったけど、そういうことか… 「あんなαも〜」に思わず伸びた手が悲しい。ただそれだけだったのに。でも本能を侮ってしまった。二人を呼び出して、自分も部屋から出るはずだったの?「そばにいても何もしない」までが計画だったの?浅はかだし最悪の事態を招いてはしまうけど、こういう思考含め その後のやり取り 距離を置く豪に対する基己の気持ち等、二人とも高校生らしいなと思いました(最近のDKとか知らないけど笑)。 基己にとってだけでなく、というより 基己にとっての豪よりも遥かに 豪にとっての基己は特別な存在だった。感情的な豪と 冷静に向き合おうとする基己。豪自身が一番自分を許せない。だから頑なで。だから基己が不本意ながらも歩み寄ろうとする。微笑ましいとは言い辛いけれど、基己の様子にほっとします。二人が築いてきた絆があの出来事を少し上回ったのかな。二人に笑顔が戻ってよかった。 突然の発情期は、豪が戻って来てくれたときの安心感、その後の精神力も凄いし優しいし頼りになるなぁ。そして… あぁもう思い合ってて胸がぎゅーんです。 本能にはどうやっても抗えないのかと思っていたのですが、あれは理性が勝ってた。当然 もう二度と…の固い決意があってのこととは思うのですが、もしかして最初のあれはここまでは強く抗わなかった?ように見えてきて。といっても我慢して我慢して、でも最後の最後欲しい気持ちが勝って抗うの諦めた「…ごめん」(最後の理性)だったのかなと読み返してちょっとそう感じました。 描き下ろしは「俺のもん」の印が番じゃないのが安全でない二人らしいというか。近い将来変わる可能性を信じて… そして、性別なんて関係ない ただお互いを好きなだけってことなのかなと思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 初めてオメガ読んだ
    mottichiさん 投稿日:2021/5/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めてオメガバース読みました。完全に表示と絵の好みで買ったので読むまで設定には気付かなかった(笑)こういう設定だと男の子同士と言う恥じらいだとかドキドキ感がないから避けていたジャンルでしたがそれならではの良さがわかる1冊でした。全体を通してその個性(オメガとしての運命?)に振り回される基己君と豪君がよく描かれていましたが、幼なじみの事をずぅっと想って守って来たのに結果自分自身の性から守りきれなかった豪君とその後の後悔との我慢比べみたいな展開が苦しそうで可哀想でした 本能でそうなってしまう展開の恐ろしさと面白さを知りました 冒頭完全に豪君→基己君だったので、αを嫌ってる基己君にαである豪君は見込みもないって思っていて、でもわずかでも基己君の興味が自分以外の人間へ向こうとした時の焦りや親の事情も絡んでたりして。告白する勇気も自信もなかっただろうなぁと思えばこの子供じみた行動も納得は行きました。一緒になった後はお互い我慢を止めて好き好きラブラブだったので、この後の物語を希望するならやっぱり豪君がその選択をした結果、基己君がΩとしての運命に翻弄され(第三者絡み)の展開を見てみたいです!1人でYOASOBIの優しい彗星聴きながら読むとふぁああーってなりました(語彙力) この作者さんで他の作品を探しましたがなかった?ので、注目していきたいなぁ…。黒髪君受をたくさん出してください 続きを読む▼
  • (5.0) 評価悩みました(途中からネタバレあり)
    M2さん 投稿日:2021/9/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 Ωの生徒会長基己と、αで副会長の豪。2人は幼馴染で、αを嫌悪する基己は「Ωのフェロモンに反応しない」豪に全幅の信頼を置いている。 初コミックスとは思えない高い完成度、登場人物の心理描写は巧さがあります。絵柄は発展途上ですが、細かな表情の変化も光るものがあり、次回作も気になる作家様でした。 ここからがネタバレになりますが‥‥‥ 豪のやってしまったことが、どうしても解せず。基己の特別になりたいなら、1番取ってはいけない方法だったのでは?あのシチュエーションでバレずに助けても、基己の心に幼少期の体験をフラッシュバックさせるだけで、特別になんてなれない。自分の想いを伝えられないが故の策だとしたら、浅慮すぎる。 基己の傍にずっといたなら、分かっていたはずなのに。基己の母が評していた「素直」な感情とも繋がらず。 そこだけがどうしても豪という人を掴めず、評価に悩むところなのですが、★5としたのはそこから修復し、想いを深めていく関係が丁寧に描かれていたからです。ラスト、2人が結ばれるシーン。押さえつけた手首がほどかれ、しっかりと手が繋がれて。衝動ではなく心が結ばれたのだと。2人の持て余す想いの発露もリアルでものすごく良かったです。豪が基己を番にしようとしないのは、自分への戒めなのかな。 続きも読みたい2人でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 何度も読み返してるオメガバース
    あいびーさん 投稿日:2022/8/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 これは大好きな大好きな作品♪ 定期的に読み返してます。 高校生のオメガバースってなんかヒヤヒヤさせられて、あとから萌えがブワァーっときます!! Ωとαの関係って、本当に安全じゃなくて、 それでも本能や衝動に負けずに、大切な人を大切にしたい、しなければいけない精神ってかなり辛くて… そういう感情がダイレクトに伝わってくる作品です。 また、αの豪は、大切な親友ってのもあるけど その根底にあるものは、自分を犯すことのない特別なαであって、特別の意味も、オメガバースならではと言うか、豪の気持ちを考えると辛いなぁっと。 それでも『特別』な地位を保つ為に、一度過ちを犯してしまう…私は何故か豪の肩を持ってしまうのです。 α嫌いの基己(Ω)、あの過ちがあってからようやく豪と言う人間と向き合う事が出来たので、よかったのかなっと…でも、彼は豪じゃなきゃ絶対駄目でしょっ!って思います^^;一生2人で背負っていくんだろうな。 凄くいいな、この2人の関係。 また番にすぐなるのではなく、基己の事を考えてる豪はつくづく偉いなぁって思う。 嫉妬してるのも可愛いな〜(^^) そりゃ指輪買いたくなりますわ! 大学編みたいなぁ あと同人誌も見たいよー^_^ めっちゃエロいらしいです! 続きを読む▼
  • (5.0) ヅァァーーーーーッッッ
    あきさん 投稿日:2021/5/9
    好きすぎる!!!!!!!(号泣) マジでマジでマジで買って良かったと思います!!!!(ドンッッ) 私はもともと性癖で男の子の赤面大好き人間なのですが、こちらはもうそれが存分に見れます!しかも受け攻め両方がめっちゃ赤面するというお得すぎる 内容…、はぁ…、つら…良すぎ…。 2人がくっつくまでのやりとりはもうときめきすぎて何か手足が痺れました。(比喩表現ではなく) とにかく私に刺さりまくりの内容でした…。 豪のね…なんかこう白っぽくて儚い感じがほんっっと好みすぎて…性格もどタイプで…あんまり嫉妬とかしない淡白なタイプに見えるけど本当は不安でいっぱいの感じがもう守りたくてしょうがないというか…。母性本能が刺激されすぎる…。 続編とかあります…?書籍の方も買って課金して感想送れば続編でますかね?それぐらい好きです。 続編出なくても作者の絵柄とか感性、赤面の描き方がドストライクなので今後も作家買いすると思います。 とにかく最高でした。2021ベストBL賞受賞です私の中で。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 思春期と性に悩むDK
    奏島ゆこ先生の描くオメガバ作品です。α嫌いな基己にとって、豪だけは特別。その信頼に応えようとする一途で寡黙な豪が切ない…!安心できる特別な存在でありたいのに、本能の第二性が邪魔をする…αの劣情を押し殺す豪の姿が実に歯がゆく、愛の深さに胸打たれます。恋する若者の葛藤を見守れる一冊。
    制作:のぞ

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ