電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった 1

650pt/715円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

モブ悪役令嬢に転生! でもこの状況、何かおかしくないですか!?

乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私、伯爵令嬢ピア。
国外追放の運命にすっかり弱気になり、婚約解消して学芸員になると宰相令息ルーファス様に申し出るが、思わぬ展開に陥り……!?

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった 1

    650pt/715円(税込)

    モブ悪役令嬢に転生! でもこの状況、何かおかしくないですか!?

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私、伯爵令嬢ピア。
    国外追放の運命にすっかり弱気になり、婚約解消して学芸員になると宰相令息ルーファス様に申し出るが、思わぬ展開に陥り……!?
  • 弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった 2

    650pt/715円(税込)

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、国外追放の運命を避けるべく婚約解消を宰相令息ルーファスに申し出たピア。
    しかしそれを断ったルーファスが提示したのは、ピアの運命を覆せるかどうかという賭けだった。

    十五歳。
    ついに<マジキャロ>の舞台にして転落の運命が待つアカデミーに入学したピア。
    彼女は、ルーファスの計らいと自身の功績で研究所暮らしの日々。

    果たしてルーファスとピアの賭けのゆくえは――?
  • 弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった 3

    650pt/715円(税込)

    モブ悪役令嬢に転生! 転落のシナリオが待つ学生生活に突入し……。

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、国外追放の運命を避けるべく婚約解消を宰相令息ルーファスに申し出たピア。
    しかしそれを断ったルーファスが提示したのは、ピアの運命を覆せるかどうかという賭けだった。

    ピアを愛し、守るため全力を尽くすルーファス。
    その姿に弱気だったピアは徐々に彼への想いを強め――。


    【コミックス1巻から特別編成した録りおろしボイスコミックが見れるQRコード付き!】

    ◆キャスト◆
    ピア:伊藤 美来さん
    ルーファス:逢坂 良太さん
    ルーファス(幼少期):石上 静香さん

    ※オーディオドラマの視聴期限は【2022年12月16日(木)10:00~2023年12月15日(23:59)】まで
    ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます。
    ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります。
    ※やむを得ない事情により当該サービスを予告なく変更・終了する場合があります。

レビュー

弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまったのレビュー

平均評価:4.7 161件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) なかなかの名作
    momoumeさん 投稿日:2021/9/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 原作もコミカライズも両方購入。まず作者があとがきで安心して読めるものとして出オチから書き始めたという秀逸作品。溺愛鉄壁守備で婚約者で前世の記憶が戻ったビアを守る侯爵子息のルーファス。溺愛とは鉄壁守備とはこうあるべきと思える作品です。悪役令嬢(ホントは弱気MAXなので善良令嬢です)ピアの孤軍奮闘ではなくヒーローで攻略対象のルーファスが参戦して婚約破棄にならないように策を講じていくのが安心で面白い。最近は主人公の悪役令嬢が協力体制を仰ぐ作品が増えてきましたが、それが結構面白いし、やっぱり孤軍奮闘は見ていて辛くなるので婚約者と共にというのがいいです。他作で悪役令嬢とされてしまった婚約者を溺愛し大切にしてきた王子がゲーム強制力でなぜにこんな短期間で違和感ありあり性悪ゲームヒロインとくっついて婚約破棄を口にするのだ?ってな訳わからん作品を読んで(悪役令嬢ルート…)物凄く嫌な気持ちになったので、私はやはりこういう作品のほうが読んでてワクワクするし安心するし応援出来るし、このままいい感じでお願いしたいです。さて冒頭のメイン攻略対象の王子があんなに仲良かった婚約者と婚約破棄しちゃうシーン。ええ!?なんで!?って読み進めると余計になぜこうなった?と思うし、一歩間違えたらとヒヤっとさせる場面なので、ホントに怖いなーと思います。またピアの現代の化石や地層の知識がとてもリアルなので、そこも読み応えがあります。ピアが溺愛される理由は私が思うにこの世界では唯一無二の学識のピアは能力に奢らず地道な努力をしていて、侯爵嫡男ルーファスの容姿や次期宰相等のブランドではなく、ただルーファス自身を大好きだから嫌われるのは堪えられないと恋愛の本心を見せたピアだからこそ、腹黒冷徹なルーファスがこんな暗躍渦巻く損得勘定の貴族社会でこんなにまっすぐに自分自身を好いてくれてるピアだけは絶対に自分を裏切らないと琴線に響いたから、特別な存在のピアにどんどんメロメロで甘々になってると思われ、そこが堪らなくキュンキュンします!さらに原作では断罪後展開もかなり踏み込んだ練られた話が展開されており断罪後のほうがストーリーは深く凄みが出てきます。断罪で終わらない点が深い作品に仕上げてると思えるので、コミカライズでの表現がまた素晴らしいので原作同様最後までコミカライズして頂きたく続巻が待ち遠しいです! 続きを読む▼
  • (5.0) ルーファス様の才覚に注目
    リクさんさん 投稿日:2021/10/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 まってました!3巻発売!2巻がしょんぼり展開だったのでどうなることかとおもったら、溺愛度濃縮!ルーファス様多忙すぎwそれでも何かある度にピアに会いにきてくれて。全て筒抜けwどれだけ影つかってるんだ。国家の宰相の力凄いな。情報制するものでないと国はまわせない。ちゃんとしてるw 乙ゲヒロインの描き方が凄かった。その裏の養父とその先のライバル貴族のコマ扱い、かつ魔法のクッキーの中毒性!なるほどその視点はなかった!すごいなあ。4巻たのしみだ! 【以下は2巻感想】2巻発売待ってましたーーーー! ピアちゃんの純粋さがさらに凝縮されて、もうあざとくないとかありえて!??wwww 後半の鬱展開がぁぁぁぁぁぁぁぁ!ピアでなくてもゾッとした。そしてゲーヒロインポジのキャロラインの無双ぶり…まじでイラぁぁぁってくる。そして揃いも揃って攻略対象のアホさ加減が本当にくっそ!婚約者なかせてるんじゃねえ!乙ゲーってその世界からみたらほんとにくっそすぎる。ハーレムも必要? ルーファスさまどうにかしてぇぇぇぇぇ! 【以下は1巻感想です】 酷い前世の記憶かつ、転生先の乙ゲーあるあるにすっかり控え目になってしまった主人公ピアちゃん。しかし好きな化石のこととなれば、饒舌で刺繍までも化石(ちょっと欲しいよ、それ……)。残念化石ヲタなのに、そこがかわいい。その彼女の可愛さと国宝級の地層化石知識を守るべくルーファス様の頭のキレのよさと、ちょいちょい毒づく姿が面白要素の一つ。この後出てくる魔法の七色のクッキー(どう考えても体に悪そうw)をどう回避するのか、それをどこまで描けるのか、続きが楽しみな一巻でした。 続きを読む▼
  • (5.0) お友達がかわいそう
    れいさん 投稿日:2022/7/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 型にハマった感じの前世の思い出し方です。 婚約者に問い詰められ、乙女ゲーのヒロイン登場・婚約者がその人に惚れる・断罪され国外追放されるなどの前世の記憶を「神の啓示」として伝え それが事実になるかどうかを賭け(書面でちゃんと)するという感じで進んでいきます。主人公は前世の地質学の知識を活かして博士号をとっています。メインでは無いですがその点はすこーしチート系です。天然で素直で謙虚ですが「いい子ちゃん」という印象がないのは、家族もそんな感じなど描かれていて作品内でうまく補填されていて、違和感なく受け入れられます。婚約者も主人公のことを溺愛して守り抜いているところにかなり過保護ですが今のところ安心感が持てます。 感想になりますが、2巻時点でヒロインが編入してきました。悪役サイドから作品を読んでいるので「影で悲しむ人がいる」という言葉がわかりますが、今のところヒロインが悪意があって男性に凸しているのか ゲームのヒロインだから楽しんでいるのかわからないところです。冒頭にあったように王子は婚約破棄するようなので、まだなんとも言えないですがひっかきまわすのでしょうか…。主人公の友人のエリン嬢の婚約者がデレデレなので、エリン嬢がかわいそうです。(相手が悪役令嬢の)主人公が令嬢物も、主人公が悪役令嬢物も好きなので複雑な気持ちです。モヤモヤする気持ちにさせてくれるのもストーリーが上手だと感じました。あと絵がとても可愛くて綺麗です。続きが楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) いい!
    雪華さん 投稿日:2021/8/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 ゲームの世界に転生してしまった系は、ありすぎて食傷気味ですが、それでも好きな作品はいくつかあります。こちらはその内の一人。 貴族の子弟が、恋に溺れて責務も義務も放り出して婚約破棄、というパターンにはうんざりですが、攻略キャラが全員ヒロイン至上主義(馬鹿なの?)とか、どんな脳内お花畑が作製した乙女ゲームですかね。 ヒロインは、前世で裏切られた経験と乙女ゲームの結末から、婚約者に婚約破棄を申し出ますが、婚約者である侯爵子息、傑物でした。 ヒロインの転生した伯爵家が、類い稀な学者の家系という点は、別の好きな作品を彷彿とさせますが、ヒロイン自身の価値にも気づくとは、侯爵家の皆様、やるな。 1巻では、攻略キャラの婚約者である令嬢たちは、二人しか出てきてませんが、とても素敵なご令嬢ですね。婚約者以外の女に溺れるまでは、まだしも、冤罪で国外追放とか、ろくでもない奴らだな!ヒロインの婚約者はそんな馬鹿の一人でなくて良かったです。でも、他の令嬢たちにも幸せになって頂きたい!そんな馬鹿野郎と結婚しなくて幸いだよ! 1巻時点でとても気に入ったので、思わずレビューしてみました。 続きを読む▼
  • (5.0) こういう展開もアリで面白い!!!
    まろんさん 投稿日:2022/12/17
    あああ、悪役令嬢ものに先日面白くてどっぷり沼ったのですが、また面白いものを見付けてしまいました!何故今まで知らなかった私?!位の勢いでめちゃめちゃ面白い上に大好きな溺愛がプラスされるストーリーにもうメロメロです笑。ヒロインがもう可愛い過ぎる !確かにこりゃヒーローもメロメロになるよなぁと納得笑。またこちらのストーリーは、これまた変化球に変化球な上に物語の進むテンポもよく、飽きないです。ワクワクして本日、最新刊3巻まで一気読みしてしまいました!このままでは寝られないので原作の小説へこれからゴーでございますwww 溺愛もの貴族社会ものなどお好きな方向きかな?少しヒロインが天然入っている時があるので、ヒーローとのやり取りでもクスッと笑ってしまう場面などもあり、明るい作品です!オススメです^^ 因みに3冊一気に定価で大人買いしても満足度高くて後悔がなかったです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

悪役令嬢がみんな強いと思うなよw
設計:AI王子 (シーモアスタッフ)
彼氏に浮気されて、騙されて研究成果をまるごと奪われて、コンビニ強盗で殺されてしまう不憫過ぎる女子大生が乙女ゲームのイラストすら描かれないシルエットモブの悪役令嬢に転生!?よりによって…と嘆く間はない!元々、華やかな中世のラブロマンスとして有名だったゲームのシナリオを知る分、国外追放エンドを逃れるため、王都外れの伯爵令嬢・ピアとしてゲーム世界を幸せになるために悪戦苦闘する!―「小説家になろう」発の原作・小田ヒロ(おだひろ)先生の人気作品を村田あじ(むらたあじ)先生がコミカライズ!挿絵のTsubasa.v(つばさ・ぃ)先生のキャラクター原案がとにかく可愛いし、完結済みの作品なので一気読みも出来る悪役令嬢ものの中でもちょっと変わった弱気なモブの悪役令嬢の応援したくなるファンタジー作品です!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ