マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ小学館プチコミックフラワーコミックス今宵もお待ちしております今宵もお待ちしております 4
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

今宵もお待ちしております 4

480pt/528円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

60万部超!電子書店でも話題のオムニバス

つらい時、悲しい時、嬉しい時…
最高のカクテルは、あなたの心にそっと寄り添ってくれる。

若くして未亡人となった女の胸に残る一点の曇り。
「夫が浮気していた?」

彼が足繁く通っていた“ある場所”。
その真実の先にあるものとは――?

いつか別れる日が来ても、美しい記憶のように彼女が作る一杯もまた、心にやさしく残るのです――。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 今宵もお待ちしております 1

    450pt/495円(税込)

    あなたの心を映すお酒を召し上がれ。

    その店は住宅街の中にあった。
    …いや、オフィス街の狭間だったのかもしれない。
    店の中には美しいバーテンダーがひとり、
    “あなたのための”一杯を作ってくれる。

    その一杯はあなたにとって
    あまいものか
    にがいものか
    それは、あなたにしかわからない-----

    真っ黒な失恋、人生の岐路、懐かしい恋、過去の男、未来への決断・・・。
    さまざまな想いを抱えた人間が開けたのは、とあるバーの扉。
    美しいバーテンダーが作る一杯のお酒は
    誰かと誰かの人生を変えていく。

    この本が
    あなたにとって「大切な一杯」になりますように…
  • 今宵もお待ちしております 2【描き下ろし特典ペーパー付き】

    450pt/495円(税込)

    電子書店で続々1位獲得の超人気オムニバス

    その店は住宅街の中にあった。
    ・・・いや、オフィス街の狭間だったのかもしれない。
    店の中には美しいバーテンダーがひとり、
    “あなたのための”一杯を作ってくれる。

    もしも彼の話を聞いていたら。
    仕事よりもあの人の手をとっていれば…。
    私たちはきっと”たられば”の世界で少しの後悔と共に生きていく---。

    だけどそんな世界で、そっと心に寄り添う場所があるとしたら…。
    美しいバーテンダーが迎えてくれるその店に訪れた者は、己の人生を彩る何かをつかんでいくという…。

    さて、今宵のお客様は?
  • 今宵もお待ちしております 3

    480pt/528円(税込)

    早くも40万部超、電子書店で続々1位獲得

    レンガ造りのその店は、看板のない隠れ家のような一軒。
    バーテンダーはただひとり。
    今宵も人生に悩む男女がバーの扉を開いて…

    30歳の誕生日目前、フラれた直後に部署異動。先の見えない未来に焦る彼女は、先輩に連れられたバーで何を思う?

    たった一杯のカクテルが人生を変えることもある。
    なべなら美しいバーテンダーが作るのは、あなたを想う最高の一杯なのだからーーー。
  • 今宵もお待ちしております 4

    480pt/528円(税込)

    60万部超!電子書店でも話題のオムニバス

    つらい時、悲しい時、嬉しい時…
    最高のカクテルは、あなたの心にそっと寄り添ってくれる。

    若くして未亡人となった女の胸に残る一点の曇り。
    「夫が浮気していた?」

    彼が足繁く通っていた“ある場所”。
    その真実の先にあるものとは――?

    いつか別れる日が来ても、美しい記憶のように彼女が作る一杯もまた、心にやさしく残るのです――。

レビュー

今宵もお待ちしておりますのレビュー

平均評価:4.6 207件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 今宵もお待ちしておりましたって言われたい
    あいかさん 投稿日:2022/6/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 北川みゆき先生の作品です。だいぶ昔に「罪に濡れたふたり」を読んで、私もまだまだ子どもで、どうしてもメインカプ以外のあれこれがまだ理解できなかったんですよね。それでも先が気になって読み続け、絵にもストーリーにも心奪われた少女時代でした笑。だから北川先生って聞くと、どうしても絵の綺麗さと共に出てくるのが重たいストーリーの印象なんです。読み始めたら止まらなくなるの分かってるからなかなか手が出せなかったんですけど、こちらは一話完結ということで購入したところ、ビンゴでした!! 老若男女問わず主人公達は様々な状況の中で、ふとしたきっかけでBarに入り、バーテンダーの更が作ったお酒と彼女の一言によって、新しい一歩を踏み出していくストーリーとなっています。幸せになるはずだったのに壊された者、人生に安定を求める者、昔の恋を忘れられない者、相手の幸せのために愛を手放そうとする者など、等身大の女性や男性が悩みながらも1番自分らしく輝ける決断をしていくのですが、1つ1つの話が切なかったり幸せだったりスカッとしたり、甘酸っぱくて泣けてきます。しかも更さんは多くを語ることなく、その人の想いを汲み取り、お酒で導いていくのが本当に素晴らしい!お酒には詳しくないのですが、深いんだなぁと、まさに人生だなぁと感じました。 この短い話の中に、主人公達の生き様が感じられる希望に満ちたこの作品を読んで、日々の生活とか悲しい出来事さえも未来の自分につながっているのだと、私自身前向きな気持ちになれました。 続きを読む▼
  • (5.0) 大人ファンタジー
    miyoさん 投稿日:2024/1/21
    多分これはねぇ、とても若い人にはまだ経験していないからちょっとわからないって描写が少々あるかも。 リアルさとファンタジーが絶妙に混ざりあっていて、あの時こんな風にできたらな、こうなっていたらな、つうかこれ理想だけど現実はこんなん出来るかっ てんだ!と、色々なストーリーがあるのでもしかしたら自分の経験を重ねて読めちゃうのがあるかもしれないです。とっても若い子は、大人になった時の参考にするんだ! 1巻初っぱなからクソ女とクズ男の話で、この手の話系が多いかと思われますが、そんな事ないです。どれもちょっと切なくて前を向き進んでいくお話。多少モヤ…が燻るものもありますが、そこは敢えて追及しない、あくまでもバーで飲んだカクテルが繋ぐ物語なのです。 そりゃね、こんな大人な事書いてますが気になりますよ?1話のゲス元カレとその浮気女のその後。主人公は後の巻で輝かしく再登場しますが、件の二人は会社辞めているって情報だけ。その後どうなったのか非常に気になる。あの終わり方からすると男は優柔不断っぽいし主人公が最高の良い女で幕を閉じたので未練たらたらでしょうし、お互いに「こんな人だと思わなかった」となっていそう。だからこそ気になる!ここは自分の妄想であの二人に報復して酒の肴にしたい所ですね。 もっとみる▼
  • (5.0) 超いい。
    六月更紗さん 投稿日:2022/5/23
    試し読みで気に入り一巻購入。 今回二巻を購入。 一巻もとても良かったですが自分は二巻のほうが更に良かったです。(主人公更だけにwってやかましいわ!) そこそこ社会経験得て、それなり恋も経験して、現実なんてこんなもんだよなー、と達観した 気になっている大人女子の読者に、本当にそう思ってる? 本当はまだピュアな気持ちが残ってるんじゃない? そういう自分も大切にしたいんじゃない? と美麗な絵柄とオシャレで素敵なラブストーリーを通して問いを投げかけている、そういう作品です。 ベテラン作家だからこそ描ける空気感というか、更というキャラクターの深遠な魅力は、読者同様多くを経験した作家だからこそ生み出せるのだと思います。 リアルはもっと非情なものだからこそ、マンガの世界くらい綺麗なものを見たいです。この作品は、そんなリアルと理想のバランスがちょうど良くて心地いい。 大好きです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

今宵も行きたくなるこんなBARが欲しい
制作:コーヒーマニア(シーモアスタッフ)
BAR「更」に訪れる客にまつわるエピソードで展開する1話完結のオムニバス形式の作品。共通するのは来店客は女性。エピソードは恋愛。BARのマスターはすべてを見透かすような透き通った美しさをまとう女性であること。訪れる客の背景も多種多様で、殺意にまみれるほどの裏切りにあった失恋、家庭の安定のために仕事を制限する必要がある結婚、早すぎたギムレットでどこまでも「甘い」初恋など。更はあくまで訪れた客の話を聞いて、訊かれたことに答えるだけ。そのシンプルなやり取りで客はそれぞれの答えを見出していく。ドラマ化もされた「せいせいするほど、愛してる」など数々の人気作品を描き続けるヒットメーカーの北川みゆき先生ならではの繊細な質の線で構成される世界観の本作で会えることを「お待ちしております」。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ