マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガコアミックスゼノンコミックス凛子ちゃんとひもすがら凛子ちゃんとひもすがら 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

凛子ちゃんとひもすがら 1巻

660pt/726円(税込)

330pt/363円(税込)
7/27まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「11歳の春、初めて、人をお金で買いました」
50万円を残して家を出て行った母親を探して夜の街をさまよっていた凛子(りんこ)は、交差点で倒れていたお兄さん・春乃(はるの)に声をかける。
「ヒモ」自称する春乃に、ドン引きする凛子だったが、一人きりの寂しさに耐えられず、春乃の携帯に電話をかけ――。
女子小学生とヒモお兄さんの、歪で切なく、どこか暖かな二人暮らしが始まる。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全4巻完結

  • 凛子ちゃんとひもすがら 1巻

    660pt/726円(税込)

    330pt/363円(税込)
    7/27まで

    「11歳の春、初めて、人をお金で買いました」
    50万円を残して家を出て行った母親を探して夜の街をさまよっていた凛子(りんこ)は、交差点で倒れていたお兄さん・春乃(はるの)に声をかける。
    「ヒモ」自称する春乃に、ドン引きする凛子だったが、一人きりの寂しさに耐えられず、春乃の携帯に電話をかけ――。
    女子小学生とヒモお兄さんの、歪で切なく、どこか暖かな二人暮らしが始まる。
  • 凛子ちゃんとひもすがら 2巻 【特典イラスト付き】

    660pt/726円(税込)

    育児放棄された小学生の凛子(りんこ)は、母親が残した50万円で、ヒモのお兄さん・春乃(はるの)との奇妙な共同生活を送る。ふたりが暮らす部屋に押しかけてきた、春乃の「前の飼い主」である心結(こより)。凛子は心結に、これからも自分の意志で春乃を養うと宣言するが…?そして、凛子の誕生日、いなくなった母親をきっかけに、ふたりの生活に転機が…!?
  • 凛子ちゃんとひもすがら 3巻 【特典イラスト付き】

    660pt/726円(税込)

    母親とのニアミスで、改めて自分が捨てられたと思い知らされた凛子は、絶望の底にいた。だが、謎の大金を持参して、再びヒモとして自分を飼ってほしいという春乃に心動き、再び同居することに。今度こそふたりの生活が戻ってくると思われたが、凛子の絶望は深かった…。その絶望は実の父とも繋がっていて…!?
  • 凛子ちゃんとひもすがら 4巻【特典イラスト付き】

    660pt/726円(税込)

    育児放棄された小学生・凛子を迎えに来た母親。自分を捨てた母親の出現に凛子は困惑する。「今度は私がお母さんを捨てます」母親を許すことができず、家出を決意した凛子。一緒に家出することを持ちかけられた春乃の決断とは…。女子小学生とヒモお兄さんの歪、だけど温かな暮らしの結末は…!?

レビュー

凛子ちゃんとひもすがらのレビュー

平均評価:4.8 57件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) こんなにうまく回るわけないのは分かってる
    ぽすけさん 投稿日:2024/4/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 けど!!物語は幸せに終わってもいいよねぇ。 多分現実は、一度でも子供を棄てるような親は戻ってくることはないだろうし、下手をしたら自分にとって邪魔だから消してしまおうとする。恐ろしいことだけど、そういう風にしか考えられない人がいるのも事実。 幼い子供を一人きりで放置することは、心のどこかで子供が消えても構わないという思いがあったのかもしれないけど、凛子母は最低限のお金を置いていってた分、消したいのは子供ではなく自分だったんだろうと思う。自分が親から受けた虐 待を自分も子供に行っている恐怖に耐えられず逃げ出したお陰で、凛子は春乃に出会い、ある意味負の連鎖を断ち切ることが出来て凛子は普通に育つことが出来た。 凛子が心のどこかで常に母親を恨む気持ちがあるのは仕方ないけど、でも生きてさえいれば幸せな出来事が積み重なって恨みは埋もれて見えなくなるかもしれないし。 世間から見たらまともじゃない関係が凛子も春乃も凛子母をも救った、なんて上手に収拾をつけるんだと感心した作品でした。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ディープな割に暗過ぎない
    anさん 投稿日:2023/9/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 40%OFFクーポンの使い所として。少女がヒモ男を飼うという強インパクトにやられました。 ネグレクト少女が行き場のないホームレスヒモ男を買い (飼い)、日常を…もとい心の平穏を保つという滑り出し。真っ当な大人なら絶対OUTなやつですが、二人の関係性に共感しちゃって感動しか有りませんでした。 寂しさから依存しちゃう少女と、何処か空ろなまま寄り添うヒモ男。共に生活するうち欠けたものをお互い埋め合い、いつしか少女は戻ってきた母親の事情を受け入れ、ヒモ男は社会的に更生しちゃうストーリーです。出てくる親はどれも碌でもないですが世にありふれてはいる。 色んな事を諦めてきたヒモ男が少女の為に奮走し、自身の過去も彼女の言葉で救われちゃう様が胸アツでした。 何が良いかって…おにロリ匂わせといて恋愛発展が皆無なところ!凛子ちゃんが若紫化しなくて本当に良かった。幸せを願って距離置いてるのが分かり過ぎる。そして後日譚プリーズな想像の余地あるラストが好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) ここ最近で1番のヒット
    msさん 投稿日:2022/7/27
    クーポンで何気なく購入しましたが、期待を大きく上回る面白さでした。小学生とヒモというすごい組み合わせながら、ピースがはまるようにぴったり収まりがいいコンビです。 凛子ちゃんも春乃もそれぞれ母親からの愛情を渇望しながらもそれが叶わず自我 が欠落した子供時代を過ごしてきています。ですがこの2人の素晴らしいところは、元々の人間ができているからか、過酷な生育環境下でも闇堕ちすることなく、他者に対する優しさを失っていません。 求めても得られないなら他人には期待しないと諦観してしまった春乃が、今後凛子ちゃんと接することで他者を幸せにする喜びが自分の喜びにつながり、結果2人で幸せになるルートをたどって欲しいなと切に願います。 2人でトラウマを乗り越えた後は、それぞれ新しい人生を開拓して幸せになりました、というエンディングもありそうですが、やはり2人ずっと一緒の形でハッピーエンドになればいいなと思っています。 もっとみる▼
  • (5.0) 優しいメッセージ
    yayさん 投稿日:2023/7/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 最後まで読みました。待ち遠しかったです。 胸に焼きつくような作品でした。 見ている間はハラハラしたりせつなくなったりしましたが、安心してください。すべてが報われます。 みんな必死に生きていて、幸せになりたくて、そこに普遍的な価値観はいらないんだろうなと。 繊細な絵柄も、キャラクターも魅力的です。 心結ちゃんには憧れを抱いています。 最初の描写、はるのくん一緒になるのかな?と思ったけど、そうならなかった期待の裏切りは単なる王道外しではないように思えます。 むしろあのまま一緒にならなかったからこそ、凛子ちゃんは凛子ちゃんのまま、家族も友達も、はるのくんのことも諦めないまま素敵な大人になれたのだな…と思いました。 これからも読み返したい、おすすめしたい作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 最高でした
    もものさん 投稿日:2023/7/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初は児童福祉法とかぐちゃぐちゃ考えましたが、最終巻最高でした! お母さんが帰ってこれなかった理由も切ないし、毒親って連鎖するとは聞いたことがあったけどお母さんがそうじゃなくて嬉しかったです。(お父さんは新しい家族ともまた拗れる予感) 親友のスミレちゃんとルームシェアしたり、こよりさんのネイルサロンに行ったり12年の間のそれぞれの変化の断片が見えて良かったです。 なにより春乃と凛子ちゃんが、最初に出会った所で満面の笑みで再開するラストに感動。 春乃くんはお墓で報告した通り、住み込みなりなんなり仕事をして12年をちゃんと生きてきたのかな? 有り得ない話ではあるけど、2人の間に家族的な愛以外が芽生えないからこそ良かったストーリーだと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 最高のヒューマンドラマ
    tokyodomeさん 投稿日:2023/1/12
    Twitter広告で見て、面白かったので続き全部読みました。 タイトル見ただけだと、凛子ちゃんとヒモの男の子のラブストーリーなのかなと思ったけど、ジャンルはあくまでもヒューマンドラマなんですね。 主人公のクラスメイトのお嬢様がすこぶ る性格よかったり、ヒモの男の子の以前の寄生女性がめちゃくちゃ物分かりよかったり、何よりこんな良く出来たヒモいないよ!と思うところだったり、現実とかけ離れてるポイントはチラホラ。 それでもそんなのを吹っ飛ばして没入させてくれる、絵の綺麗さと心情描写の巧みさが凄いなと感じました。 このストーリーの結末が、冒頭の大人になった凛子ちゃんにどう繋がるのか気になるので、完結まで楽しみに見届けたいです。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

「普通」に憧れる凛子がおくる物語
制作:きりぽよ(シーモアスタッフ)
作者、七瀬八先生が送るヒューマンドラマ。”お夕飯の匂いがする家で誰かの帰りを待っているこれはありふれた「普通」のひとつだって今はわかる…”小学6年生の霜月凛子はある日「はるの」を助け、お礼に困った事があったら連絡するよう、電話番号が書いてあるメモを渡された。凛子のお母さんは一晩いない日はテーブルに夕ご飯代五百円が置いてあり、千円の時は二日とどんどん不在な日が増えてついに計算できないほどのお札が置いてあった…落ち込んでいると電話番号が書いてある紙を偶然触り、春乃に夕ご飯を買って来てもらうようお願いをした。春乃はジャガイモやにんじんなどを買ってきて凛子のシチューを作った。凛子が欲しがっている「普通」がそこにはあり、思わず「養わせてください」と大金で春乃に伝えて…胸がほっこりする素敵な作品です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ